財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、530gと300g。。。
20080825154448
昨日は、一応プロアマのシュミレーションで1時まで、本気モードで釣ってみる。
な~んてね、本気モードにした所で釣れるかってと言うとそんなに簡単に釣れる程今の河口湖甘くねーって感じだよね。
まず出だしはオレが400gのまあまあのキーパー、いやナイスキーパーをDSでゲットなりー。
直ぐにみーまんが掛けるもバラし。
さて、ここからポイントを移動する度にオレ釣れん、みーまん釣れるの繰り返しで、みーまんが260g、300g、530g、230gをゲット。
しかし、どこのポイントに行っても1本しか釣れないんだよねー。
ここでプチアクシデント、それはある湧き水系のディープのポイントから抜いたバスがライブウェルとの水温差で入れた途端にショック状態になっちゃったんだよね。
これは、どう対処するか考え中。
で8時スタートで12時の時点で5本ながら1本がヤバい状態。
でなんとか後1本釣るべくラストスパート。
やっとみーまんが240gを釣って弱った子ちゃんと入れ替え完了。
その後、やっとオレが250gのプチ入れ替えフィッシュを釣って1時。
結果、5本で1740gと厳しいねー。
つーか、オレが足引っ張ってちゃしょうがないかよね。
勿論オレの的確なポイント選定があっての事だけどね。
それにしても、1740gって事はプロプロハンディで更に100g引かれると、痛いよね。
と言う事でこの日の前半終了。
続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。