財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄ケ崎ってどこ?
20080131172302
人は時に思い込みや、又間違った情報をずぅーと、正しいと勘違いして生きてる時ってあるよね。
オレが今でも思うと顔から火が出るほど恥ずかしい思い出。
それは高校生の若かりし日の事、今で言うグループデートに行って昼に一軒のコジャレたレストランに入ってメニューを見ながらオレが注文したのは「エッーと、オレはカニピラフとライス大盛」って言ったんだ、元気良く。
一瞬の静寂の後、憧れのあの子に「財津くん、ピラフってごはん物でしょ?ごはんにライス付けるのっておかしくない?」
一同爆笑。
ガア~ン!
オレはこの時カニピラフはカニが付くものって言ったら頭の中でグラタンを想像してたんだよね。
だいたいピラフって何だよ、そんなの30年以上も前のオレが知ってる訳無いっつうの。
と随分今回のお題から外れてしまったが、初めて知ったぜ、だってここって、通称『カネミサ』そう鐘の岬なんてみんな言ってる所だよね。
『寄ケ崎(ヨリガサキ)』って、知るかそんなもん。
まっ、こちらの方は間違った『カネミサ』の方がしっくりいくからいいけどね。
今思っても、ピラフにライス大盛は無いでしょって思う、青春の悲しき思い出でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。