財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河口湖夕景
20071026100427
昨日の夕方の浅川から夕日はなんだか霞ヶ浦チックな感じがしちゃった。
和むよなあ。
さて、昨日は放流だけを釣って来たんだけど、はっきり言って釣れると言ったら釣れるんだけど、釣り方、釣るリグ、カラー、アクション、ポイントの見極め、全てがマッチしないとダメなんだよね。
勿論、違う事やっても釣れるとは思うけど、要するに、究極のハイプレッシャーの中で釣る1本、この事を考えながら釣って行かないとダメって事。
例えば、自分の場合、サイトでバスをダイレクトに見つけた時はダボジグ(秘密)でそれ以外の時はアメダンでブラインド打ちなんだけど、当然サイトの流れの中で釣って行くので、普段はアメダンロッドを持ってブラインド打ちしてバスを見つけたらダボジグロッドに持ち替えるだけど、この時もたもたしてると、一瞬のチャンスを逃す事になっちゃうんだよね。
よって、ロッドがすぐ取れる様に工夫してるんだよね。
そう、2の矢、3の矢が打てる様にしておく事、このちょっとした、積み重ねが貴重な1本に繋がって行くとオレは思う。
ランディングネットを置く位置もかなり気をつけて置いているんだよね。
な~んて、トーナメント当日、思いっきりボートの上であたふたしてたら笑っちゃって下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。