財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年を振り返って、11月編。。。
20091231104650
20091231104648
20091231104646
20091231104644
20091231104641
まず今年の11月はタタミ岩沖が良く釣れたよね。
まず前半は1/8ozのロングリーダー(6~70cm)のDSのミドストで付ける具は豚白魚のチューンドカットポークで釣り方は水深2mから6m位を地形に合わせてシェイクしながら引いて来て釣るって感じかな。
で11月も途中からは水温が低くなって来たら、溶岩をからめてもボトム付近、そしてその先のフラットボトムを攻める時は同じ重さのDSでもショートリーダー(10cm以下)で溶岩に引っ掛けてのハングオフ、そしてなんて言ってもケンケンジグ+元気はぜの超デッドスローズル引きだよね。
そんな中、まず2枚目は1日にあったありがたやトーナメント。
結局、鵜の西のDSミドストは終わってたものの、タタミ岩のミドストで3本のリミットメイクでウエイトは1キロちょっと位だったかな、もう忘れた。
まっ、でもまだこの頃は放流釣って来た方が良かったみたいだけどね。
3枚目、4枚目は23日あったDガイドサービス&湖波カップ。
この時は100名以上の参加で流石にタタミ岩は釣るスペースがあんまり無くてきつかったけど、まず気分転換で白須のシャローをサイトしまくりでやっと1本沈み枝に付いてた500gの放ちゃんを豚白魚カットチューンのノーシンカーでゲットなり~。
その後、超苦労しながらも帰着30分前にタタミ岩の溶岩7~8mでケンケンジグのステイで起死回生の900gを釣り、結局1420gで準優勝やあ。
最後の写真は今年2回目の山中湖ドーム船でこん時はオレ、よしにー、松くん、でーのでみんな300~500匹とまあ良く釣れたワカサギゲームでした~。
と言う事で、いよいよ次は12月やあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。