財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、お立ちの5人。。。
20090914104233
つーか、この立ち方ややこしいなあ。
まあ、真ん中(永野くん)が1位は分かるとして、2位が左隣(長忠オヤジ)で3位(石橋元気)が左ハシで4位(ケンケン)が右隣で5位(平原~)が右ハシですわあ、紛らわし。
でね、なんと昨日も書いた通り、今回の戦い、なかなかどうしていろんなドラマがあったんだよね~。
まずは、前日のヒューチャプの2位、3位が昨日山チャプでは1位、2位と2日連続のお立ちはお見事や~ん。
まずはその上位二人にドラマがあったんだよね~。
まずは1位の永野くんは前日と同じく鐘の岬~寺下ハンプ~小海のストレッチで朝の9時までに2本スモラバで釣って915g。
一方、長忠オヤジ事長島さんは12時過ぎてからグラブの沖で同じくスモラバで2本絞り出して900gで、永野くんが15g差勝ち。
でもね、実は浜に上がって来た時、永野くんが「財津さん、デカい方のバスの喉の奥に針が刺さってて、取れないんですよね~」
オレ「えっ、どれどれ見して~」
永野くん「この前のAの時もこんな感じでムリくり外したら血が出て結局1デッドで100ペナだったんで、フック飲み申告で20ペナを選択しようかと…………」
オレ「あっ、コレだったら大丈夫、こうやってエラからラジペンを入れて………ほら、ノーダメージで外れたよ」
そう、結局15g差勝ちって事は20ペナだと5g差負けだったんだよね。
お陰で、長島さんに「もう、財津さんは~」ってね。
さてと、この山チャプ最終戦に勝負の神様が用意してたドラマとはこんなもんじゃなかった。
こんな事はそうそう見れるもんじゃ無かい位、スゴいドラマとは。
まず、そのドラマのある意味大きな(体型じゃないよ)役割を果たした男、それが右ハシに写ってる5位の平原慶太プロ、何故かフルネームで言いたくなる位この男は悪魔と天使の役をやらかした。
その話しは又後でね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした。
いゃ~あそこで財津さんに会わなければペナ覚悟で検量しようと思ってました。本当にありがとうございました。
2009/09/14(月) 12:55:54 | URL | 永野 #-[ 編集]
永野くん、今の河口湖で2日連続の、準優勝、優勝は凄いです。
こちらこそ、いつも色々な貴重な情報ありがとうです。
奥チャプ最終戦、是非とも出て下さいね~。
2009/09/14(月) 13:43:40 | URL | ZAITSU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。