財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディープフラットの釣り。。。
20081230094425
みんな宝くじって買った事ある?
そう宝くじ。
1等の当たる確率って200万分の1だってさ。
と言う事は当たり前だけど連番で200万枚買えばやっと1枚当たるって事なんだよね。
おいおい、じゃあ200万枚×300円=6億円使ってやっと2億円当たるって言う位、宝くじって買うだけ無駄な確率の低いギャンブルっつう事だよね。
確かに夢を買うとは言ったもんだ。
もう一つ例えて言えば飛行機が落ちる確率も200万分の1らしい。
普通に考えたら、まずその飛行機に乗る確率ってめっちゃ低くいよね。
要するに、そんなもんどっちも、そうそう当たんないって事。
えー、余談だが宝くじ1等に当たって、更に乗ってた飛行機が落ちる確率は、えーっと200万×200万だから、一、十、百、千、万…………4兆!!!。
4兆分の1だよ、こんな事は全世界の全人口入れても足りねーって位のミクロの確率だよね。
えっ、何が言いたいのお前、って突っ込まれそうだよね。
いやね、オレが言いたいのは、今の河口湖のディープフラットの釣りが正に宝くじ的な要素がある受け身的な釣りって事。
いや、勿論リグ、ロッドバランス、付けるエサ(この場合ポークルアーの形や色)、釣り方によっても釣果は随分変わってくるんだけどね。
その研ぎ澄ましたタックルを使った上での話し。
それでもその位、宝くじ的要素が強いんだよね。
いつ、釣れるか分かんないのもそうなんだけど、サイズが全く選べない。
で釣れてくるアベレージが4~500gで1等フィッシュ、そう60アップが釣れて来る確率って言ったら宝くじ程じゃないにしてもかなりの低確率なんだよねー。
で、昨日のオレは4等、5等フィッシュでもいいから当たりくじを探したけど落ちてなかったー、悔しいです。
因みに、前日に2等フィッシュ(50アップ)が釣れてたんだってさ。
で昨日はオレの他にヒューマン生の木村くんと石橋くんが浮いていて石橋くんが5等フィッシュ(400g)と彼曰わくやっとこの冬通い詰めて3等フィッシュ(40cm、キロフィッシュ)を釣ったてさ。
と言う、宝くじフィッシングいや宝くじフィッシュの話しでした。
にしても、ホント悔しいです。
おしまい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。