財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの頃は、ハッ、若かった♪ (春菜編)
20081219193916
キャー、か、か、可愛いい。
いやあ、コレばっかりですみません、親バカなもんで。
この写真を見つけた時は、もう頬ずりしたくなったよ。
それがもう、来春は大学生だもんなあ。
えー、因みに春菜はオレに似て、とにかく明るくておしゃべりで活発でお調子もん。
小さい頃のエピソードって言ったら、タンスの上からコマの上に飛び降りて足に穴を開けたり、買ったその日にセーラームーンのパジャマをハサミで好きな絵だけジョキジョキ切り抜いたり、高級な桐のタンスの引き出しに釘で覚えたての字で『はるな』とか『ぱんつ』とか『こき(光輝の事らしい)』とか『おかさん(あが抜けてるし)』とかホント色々やってくれたよ。
そうそう、光輝のやってくれた最大のイタズラは幼稚園の時お友達4人と、隣りの駐車場に止まっていた新車のアストロバンにラダーが付いていてらしく、当然男の子達だから屋根に登っちゃうよね。
で、ここからがオレは聞いて気絶したね。
どうしたかって、それはその先にスベリ台が………………って違う、違う、それは、あ~今考えても恐ろしい。
アストロバンのフロントガラスはどうやら幼稚園の男の子達にはスベリ台に見えたらしい。
もう、こうなったら止まんねー、滑っちゃあ、又後ろのラダーから登って又滑る、そりゃもう楽しかった、楽しかった、あーさぞかし楽しかったろうよ。
当然、新車は悲しい事になったとさ。
その代償は96万円だったのは言うまでもないって言う悲しい思い出でした。
そんな、光輝と春菜は今まで、大きい怪我や病気もなく育ってくれました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すみませぬ笑ってしまいました子供の感性って凄いですね
まさかアストロを滑り台にしてしまうなんて…身体能力が優れているとしか解釈できません
お金はおっかねたまらなかったでしょうね…(((=_=)))
はっこれから僕も色々な経験が待っている…どんな事が起こるのやら
2008/12/19(金) 21:16:31 | URL | 餡犯男 #-[ 編集]
ホント、子供は時には大人が考えつかないぶっ飛んだ事をやらかしてくれますよね。
それが又楽しくもあるのですがね。
2008/12/19(金) 23:08:11 | URL | Zaitsu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。