財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あり得ねー話し パート2
20081118002417
今度は2日目の話し。
この日の朝は霧も無く、会場まで何事もなく着く……………はずだった。
7時になったので、さかなや桟橋から会場に向けてスタート。
全開バリバリや~。
朝の河口湖の鏡の様な湖面を滑る様に疾走して、前日の朝とは違って気持ち良~く、白須の六角堂前を通過。
と、その時突然オレの目に向かって赤い物体が飛んで来た。
その間時間にして0.1秒。
で、オレはとっさに目をつぶったら、見事ジャストタイミングで瞼(どうでもいいけどこのまぶたって言う字右側ってなんかビックリしたオッサンの顔に見えるのはオレだけ)でその赤い物体をキャッチした途端、「ア、ア、アッチー」
そう、その赤い物体はタバコの火種だったんだよね。
確かタバコの火種って数百度だよね。
つー、ことで見事にオレのめん玉にヒットして火傷だよ。
もう、痛いのなんの死ぬかと思ったよ。
みんなにも、病院に行った方がいいと言われたけど、トーナメント馬鹿だからそのまま強行出場しちゃった。
痛いわ、そしてなんと2時間位右目はぼやけてな~んにも見えないし、だけどそんなオレはそれでも朝から痛い目をおしてサイトをして来たのは秘密です。
と言うあり得ねー話しでした。
次はやっと本編に行くよー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。