財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてと。。。
20091120233650
まずは1本目は、あっという間にサクッとね。
ケンケンジグの5/64ozのえびちゃんに元気はぜのブラウンで超、超、超スローズル引き&ステイで、『グッ』と重くなって、合わせたら『グングングン』
ん~~~良い引きや~ん。
『バシャ』
ヤバッ、ばれんなよ~。
良しっ、ランディング成功。
ええバスや~ん。
920g。
ふ~、幸先良いスタートだよね。
因みに、水温は12度台。
やっぱり、水温的にもキモはスローにスローに深めに深めにって言ったところかな。
後、当然ながらミドストは『線の釣り』だけど、今日はどっちかって言うとキャストはしてもあくまで『ココ』って言うスポットで釣れる『点の釣り』で釣れたんじゃないかな。
それだけ、冬モードに入って来たって事だよね。
つづく。
湖波カップ、プラ、プラ、プラ~。。。
20091120221006
23日に湖波カップがあるんで、1時から4時過ぎまでちょっとやって来たよ~ん。
いやね、出た時は風も無く、太陽も出てて、「暖かいなあ」なんて思って出たら、あっという間に日は陰り、風が吹き出す展開に……………風神様と言われてますが何か。
あっ、因みに今朝の河口湖の最低気温-1.1度 だったんだってさ。
つーこって、週末に河口湖に来る人、覚悟が必要なり~。
なんだったら、県内ニュースでは日曜日の夜から月曜日の朝にかけては山沿いは雪が降るかもだってさ。
いや~ん、ここ河口湖は山沿い?
いやいや山そのものなんですけど~。
と言う事で湖波カップウインターシリーズになりそうな週末に向けて、4時間弱の釣行スタートなり~。
あっ、そうそう湖波カップは120名位の参加なんだってさ、多っ!!
ハワイメンバートーナメント。。。
20091119114444
20091119114442
昨日はハワトー(略し過ぎ?)だったんで2時頃から遊びに行って来た。
オレも今週末にある湖波カップがあるのでちょっと気になってね。
で結果はまずは1位~3位はオレ達にとっての禁断エリア、そうタタミ岩を越えた観光船桟橋側の溶岩帯が数、型共に良かったみたい。
まずは1枚目の写真は4位に入ったJBマスターズプロの前田くんで彼は1日タタミ岩エリア内に張り付き、豚白魚の黒のDSで攻め5本取って1900gオーバーだってさ、さすが上手いね~。
あっ、そうそう前田くんは来年から奥チャプの会計としてスタッフに加わって貰う事になったんだよね~。
前田くん、宜しく~。
さて、次の写真はハワイメンの昼間くんでーす。
彼は兎に角ヤバいくらい手先が器用でその上釣りが上手いと来たもんだ。
後ね、なんと彼は自分でポークリンドからポークルアーを作っちゃったんだよね~、凄っ。
で昨日はこの1600gフィッシュを含めこのオリジナルポークルアー(テマポーク)のジグヘッドで2本ながら2500gピッタリで2位だったんだけど、後2本もラインブレイクしたとか、にしても上手いね~。
因みに優勝は写真撮り忘れたけど今年のプロアマで平原と出てた山口くんで彼は豚うなぎのハーフ&ハーフカットのDSで、なんと言っても彼は魚探無しでも9本も釣って2900gオーバー。
彼もホント上手くて、去年もハワイ年間1位の64.5cmのバスを釣ってるし、今年もハワイで写真に載る40cmオーバーをもう何十本も釣り過ぎて、彼は40cm位じゃ載せて貰えない位のビックハンターなんだよね~。
だってさあ、今年もプロアマ戦で見た目平原が最終戦前まで年間2位だったんだけど、コレってウエインしたバスのほとんどが山口くんのバスだったんだよね~。
で最終戦山口くんがコケたら、チームがコケたって言う悲しい事実。
そんな平原は昨日、900なんちゃら、シャローサイトで2本攻略したみたいだけど、タタミ岩ディープはダメだったみたい。
とにかく今はタタミ岩の特に禁断エリアが釣れてるみたいなんだよね~。
羨ましっ!!
晴れたら。。。
20091118114512
やっぱり、富士山は真っ白、白なんですけど~。
いよいよ河口湖も冬モード突入したってか。
よって、晴れても北風が吹いて体感温度的には寒い今日で~す。
そんな中今日はハワイメントーナメントやってるらしく、タタミ岩沖にはピンクのローボートが何艇か浮いてるよね。
で、やっぱりオレ達が打てない側の方が釣れてるみたい。
しかし、バスは分かってるのかJBエリア内にはあんまり入って来ないんだよね~、ホント、賢こ過ぎだよね全く~。
そんな光景をオレはさざなみの駐車場から見てまーす。
ん、ん、んめ~。。。
20091117212333
いやね、オレはやっぱり酒好きなんだなあってつくづく思ったよ、今更ながらにね。
もし医者にタバコか酒止めないと死ぬぞって言われたら、間違い無く迷わずタバコ止めるね。
って言う位酒が好きなんです~。
でも、でもね普段は一切深酒はしないよ。
毎日必ず呑むけど、酒はほどほどにでもつまみは美味しくがオレ流かな。
と言う事で、今晩はとりわさ、これが美味いんだよね~。
ニワトリのささみを買って来て、熱湯にサッと入れて表面が白くなったら直ぐに出して、氷水で冷やして水を切ったら後は刺身みたいに切ってわさび醤油で喰うだけ。
これマジ旨す。
今日は後焼き物がイカ、しいたけ、ししとうなり~。
勿論、今日もメザシと白菜の漬け物もね。
こうして、今晩も旨い酒で夜は更けて行く~。
お会長~。。。
20091117000225
20091117000223
20091117000221
20091117000218
20091117000216
カア~、カア~、カア~。
あの~、もしもし~日が暮れてきたんですけど~。
ホントお会長は心底釣りが好きで、バスフィッシングに真っ直ぐだよね~。
にしても、お会長「財津さ~ん、泣きの一投いですかあ」って、もうあの~10投以上してんですけど~。
でも、でもねなんだかんだ言っても、昨日は本当に楽しかったなあ。
いやね、勿論オレの体はフラフラや~んって感じなんだけど、実はお会長と一緒でオレのソウルはホント純粋にバスフィッシング好きなんだよね~。
だから、最後まで湖に浮いてた奴にしか見れない、薄暮の富士山やホテルのライトが本当に綺麗なんだよね~。
トワイライト富士山。
そんな景色を見ながら、気のあった仲間と釣りをするこんなバスフィッシングって最高だよね。
いえねそりゃあ二日酔いのほとんど寝てない状態での釣行はきつかったけど、それの何倍も何倍も何ば~いも越える喜びを与えてくれるし時には苦しくて涙する事もあるけどそんなバスフィッシングって最高に刺激的で大、大、大、だ~い好き。
つ~こって、お会長昨日はお疲れ~&ありがと~。
おしまい。
なんとかね。。。
20091116110631
いやね、昨日は実は結構釣れてる人は釣れてたんだよね。
特に、オレ達はルール上入れないタタミ岩の岬を越えた観光船桟橋側の溶岩帯の方はまあ良く釣れてたんだよね~、全く羨ましいって感じなんですけど~。
勿論、エリア内でもきっちり攻略してるボートは釣ってたよね。
でも、昨日のオレ達はまるでメタボ親父の酒くさダミー人形達が乗っかってただけの哀愁漂うダメダメボートだったからね。
そんなこんなでもう4時半ですわあ。
日もかなり落ちて、寒いよ~、帰りたいよ~。
よしっ、じゃあ最後にオレの実力を見せてやるかあ。
なあんてね、ただ昨日はそれまで釣れてたミドストは封印して深い方にこだわってたんだけど、最後にミドストやってみっかあてやってみたんだよね。
と言っても老眼のオレにはもう夕暮れの中でリグり直す気力も無く、面倒くせーからさっきまでディープフラット用に使ってた3/32ozのジグヘッドに豚白魚を付けた奴を投げた1投目を感覚的『フワッ、フワッ、フワッ、フワッ』ってミドストさせてたら『クンッ』ってバイトが出たや~ん。
ふう、やっと釣れたよ、ええバスや~ん。
さっ、任務完了。
帰ろ、帰ろ。
いやね、普通2人乗ってて、1人は釣ってて、もう1人が釣って無い状況で、夕方最後にその釣って無い方が釣れば、終わりだよね。
「あっ、気を使って貰ってすんません、最後に釣れたからもう帰って良いですよ」ってね。
ぬお~~~。
そんな気遣いは無用だったあ。
オレはもうロッド置いて、タバコを吸ってすっかりお帰りモードになってた、その時、前を見るとまだ黙々とキャストしてる男が居るんですけど~。
あんた、恐るべし、お会長。
つづく
つ、つ、遂に~。。。
20091115235149
にしても、風は弱まるどころか、益々強くなって、橋外なんてウサギどころかヒツジが無数に飛び回ってる位、荒れ荒れや~ん。
もう時間も2時を過ぎて来るともう『だれだれぐだぐだ』でオレのモチベーションはげんなり~。
いやその位、風うざし。
そこで、溶岩のピンの釣りを止めて、泥フラットにシフトチェンジ。
プルッ、プルプルプルッ。
今日、初アタリや~ん。
まっ、勿論このプルプルアタリは20cmオーバーのギルでした~。
フラットにも7~8艇浮いてたけど、見た感じ誰も釣れてねー。
とその時、お会長が黄泉の淵から戻って来たかのごとく、急に動き出した~。
で遂に、遂に、元気はぜの8分の1の超ショートDSのズル引きで上がって来たそのバスはプリプリの700gオーバーなり~。
フラットボトム特有のバスで腹が泥でこすれて充血してる、そんなバスさんでした~。
いや、今日のオレはもう、いいわあ。
日も段々暮れてきたし、あの~そろそろ帰してくれませんかあ。
な~んて言葉通用する訳もなく、夕日に向かってオレは「お母さ~ん」って叫んでたのでした~。
つづく。
もう、フラフラや~ん。。。
20091115201419
べロ酔いで4時半に寝て、んでもって7時半にガンガン頭痛で目覚めて、気が付いたら8時半には湖上に居たのは、気のせい?
いやいや、気のせいちゃう~、お会長に拉致られた~。
でね、今日の河口湖朝から風が吹き出してて、まあそれでもまだ朝のうちは爆風じゃなかったんで、丸栄から入った。
し~ん、何も起こらん。
つーか、ボートが程良く揺れてて、そのうち、お会長が「うっ、財津さ~ん、なんか気持ち悪いんですけど~」
ってあんたも二日酔いやないか~い。
そんなこんなで、勿論釣れる訳無いや~ん。
や、や、ヤバい、今度は睡魔で落ちそうなんですけど~。
そんなぐだぐだ感たっぷりで橋内へ行って、タタミ岩沖行ったら、今度はステイすんのが面倒くせ~位の爆風が橋内にも来た~。
もう二日酔いで揺れてんのか、睡魔で揺れてんのか、本当の風で揺れてんのか、分からんや~ん。
ハッキリ言って、午前中はボートに2体のダミー人形が乗っかってるにしか見えない、そんな午前中なのでした~。
つづく。
宴~。。。
20091115081816
20091115081813
20091115081811
いや~、呑んだ、呑んだ。
まじ、昨日は楽しかうたゲ~~~、うっぷ、やべっ吐きそうなんですけど~。
まずはありがたやハウスで1次会。
見て、見て、見て~。
この旨そうな、よしに~特製『羽付き餃子』
焼き面パリパリ、中モッチリで激ヤバ旨す。
そんでもって、ヤミーが昨日釣って来た河口湖産ワカサギをフライにして喰ったんだけど、ちゃんと2度揚げしたからパリッとしてて、こりゃ又美味なり~。
そんなこんなで、ふと気が付いたら夜中の12時過ぎに。
なんと、川端くんが誕生日ってことで、あっこりゃめでてーなって事で、2次会は外に行きましたが何か。
後の記憶がイマイチ定かで無いのはオレだけ?
な~んてね、楽しくハメをはずしたのは秘密です。
う~、頭、痛っ。
雨上がりの日の。。。
20091114171123
20091114171120
夕焼けはヤバビューティフル~。
かと思ったら。。。
20091114143957
20091114143954
20091114143952
めっちゃ、暖かいや~ん。
なんすか~、この暖かさわあ。
出りゃ良かった。
さっきまでキャリルに配達に行って、沢村さんや井口くんと今年の河口湖厳しいね~なんて話し等々いろんな話しをしてたら、光輝のお迎えコールで又今は家なり~。
しかし、今の河口湖の木々はホント赤や黄色が綺麗だよね~。
でもね、一つ困った事が……………。
それはね、枯れ葉舞い散る、散る、ミチル。
その結果、オレの車が枯れ葉で埋もれるや~ん。
特に、針葉樹の赤松の針みたいな葉っぱが、もうマジうぜーなり~。
綺麗は綺麗でも、コレだけは勘弁してくれなはれ~。
良く降るなあ。。。
20091114075838
今朝も朝から雨。
憂鬱。
う~ん、憂鬱って字が又憂鬱。
しかも風、強いしね。
今日は湖に出ようと思ったけど、唾を飲むと喉が痛い。
や~めた。
こんな日は大人しくカットポークの袋詰めをやれって事かな。
ホント恨めしい天気とオレの体調。
しかしもう河口湖寒いよね。
ここしばらくは、ず~っと天気が悪いから富士山見てないけど多分富士山の上は雪が降ってて、次晴れ間から見える富士山は真っ白になっちゃってるんだろうね。
河口湖はもうすぐそこに冬や~ん。
11月23日の湖波カップは寒いんだろうな。
頑張ろ。
又、この時期が来たね。。。
20091113111617
20091113111615
20091113111612
う~ん、1年経つのって早いなあ。
オレも1996年がプロの初年度登録だから来年で15シーズン目かあ。
で、さっきその年のバスマガを引っ張り出して確認したら、確かにかすかな足跡があった。
懐かしいなあ、この大会の事はまるで昨日のごとく覚えてるんだよね~。
なんと、オレは初年度まだボート免許を持ってなくて、足コギで参戦してたんだよね~(笑)
で初日は、その頃は保安区域に手コギ、足コギは入れたから、放流狙いで浅川に渡って、結局初日は2704gで5点ボウズ。
で二日目は現在は丁度JB桟橋がある所で、ここって実はブレークラインが入ってて、そこに放流バスが溜まってる事に気が付いて、その頃ほとんど誰も使ってなかったスモラバにゲーリーグラブでかなり連発して、二日目は3416gで15位で総合50位だったんだよね。
いやね、この頃のイースタンプロは確か東の大会だけジャパンシリーズに出れてたんだけど、まあジャパンプロの人たちは強くて、こん時の大会だって50位以内に6人しか入ってない位、はっきりレベルの差はあったからね。
にしても、沢村さんがこの大会優勝したんだけど、若いなあ。
因みにスモラバなんてその頃は全く売ってなくて、オレはPDLのジグヘッドにファインラバーを早苗さんに巻いて貰った奴を使ってたんだよね。
この貴重なスモラバを今年のTOP50チャンプの小森も、「欲しい」ってんで、あげたりしたもんだ。
そんな1996の思い出を語ったところで、来年はイースタン河口湖Aとイースタン河口湖Bは決定でーす。
後はプロアマかな。
ほんでもって。。。
20091113002857
20091113002853
20091113002849
20091113002845
夕方から富士吉田にあるクラフト工房に行って来て、注文分の10.3オンススウェットフルジップパーカを取りに行って来た。
今回注文分はネイビー地/ホワイトプリント、ホワイト地/グリーンプリント、ライトピンク地/ラベンダープリントの他、グレー地/レッドプリントを作って来ましたー。
このパーカーは全18色もあってなかなか良いですね。
プリントのカラーはそれこそ何色でも出来ます。
定価5800円にて作れます。
1枚からの注文でもOK。
とにかく、裏起毛地で暖かく着心地満点のパーカーで~す。
今日は。。。
20091112214231
20091112214228
20091112214224
午前中はチョキ、チョキなり~。
んでもって、午後からは、吉田のシマヤさんと、山中湖のセンターフィールドさんに納品や集金等々行って来た。
にしても、今日の山中湖は日中でも5度って、もう完全に冬や~ん。
湖上を見渡すと、浮いてんのは、ワカサギドーム船ばっかりで、今の山中湖ワカサギ、熱いね~。
と言う事でセンターフィールドさんでまったりなり~。
中原にふみちゃん、本当にとっても暖かい感じの店で、良いよね。
外が寒いだけに、店内の暖かさが嬉しいで~す。
と言う事でオレはプルとツーショットなり~。
行ってらっしゃ~い。。。
20091111105147
半端ね~。
土砂降りや~ん。
富士五湖に大雨洪水警報が発表されたよ~。
そんな大雨の中、光輝と春菜を駅まで送って来た。
しかし、ヤバい位に雨降ってるやん。
コレは間違い無く、河口湖の水、増えそうだよね。
そんな土砂降りな河口湖なのでした~。
ふう~~~~。。。
20091111000653
20091111000649
20091111000645
そう、最後はさかなやワンドな行って、放ちゃんでもなんでもいいからサイトで釣ってやる~。
なんて思ったけど、もうそんなもん一匹もおらんや~ん。
20cm位の小ネィティブは何匹か泳いでたんだけど、ピュ~って逃げまわるしね。
って、なんでこんな木っ端バス釣ろうしてるん。
でもでもでも、やっとまともなバス見つけちゃったあ。
うっ、ネィティブや~ん。
スモラバ具無しを奴の行き先に投げて、ワンアクションをくれてやったら、ものの見事に、パクッて喰ったあ。
550gなり~。
ホントふう~って感じだよ。
その時、ふっと気が付いたら、さかなやワンドからオールドフレンズの店の灯りが…………。
あっ、そう言えばオレ今日はまだ昼飯食べてなかったよなあ。
ってんで、ソッコー片付けて、マルガリータピザ&アイスティでちょっと遅いアフタヌーンティなり~。
そんな今日の午後なのでした~。
おしまい。
なんでや~ん。。。
20091110202125
20091110202122
もお~~~、余りにも天気が良かったから、1時から4時まで3時間だけ湖に出たんたけど、「え~、このタイミングで~かよ~」って感じで曇ってきやがったよ。
もうしょうがねーなあ。
でね、急に思いついて出たもんだから、ガソリンタンクがスッカラカ~ンや~ん。
つーこって、今日はエレキのみなんで、さかなや沖、鵜の西、鵜の南をやって来た。
え~っと、お~いここら辺はバス居るんですかあ~。
ギルのブルブルバイト2回、んでもって明らかにそれらとは違うバスバイト2回あったんだけど、乗せれなかった~。
う~ん、う~ん、う~ん。
分からん、分からん、わかんねー。
なんでやねん。
このまま、ノーフィッシュだけはいやや~。
もうムリッ。
最後は………………つづく。
鏡の様な。。。
20091110100332
湖面だよね。
そう今日も河口湖は朝から温かい日差しが降り注いでる。
春菜を駅まで送り届けた後、湖畔に行ってみたら、と~っても気持ち良い日の光にちょっと外にいるだけで、心優しい気分になってしまうよね。
11月だって言うのに今年は暖かいよね。
今、河口湖は湖畔の木々が赤や黄色のシンフォニーを奏でていて、その上、今日みたいな日は、青い空、富士山の雪の白と色鮮やかな景色がまるで油絵で描いたみたいでホント綺麗です。
でもね後少し時間が進むと、木の葉も散り、雪が降ろうもんなら、河口湖は一気に今度はまるで水墨画みたいなモノトーンの世界になってしまうんだよね。
又、それはそれで綺麗なんだけど、ちょっと寂しいし、なんと言っても寒いので、やっぱり嫌いかな。
なんて思った。
そんな今日の河口湖はほんわか気分。
チューンド豚白魚。。。
20091109182810
20091109182807
トーナメンター仕様にて、1本づつカットして作ってま~す。
ただカットしてるんじゃ無くて、出来る限りワームの質感に近づけるべく、作る行程(マル秘ですが勿論エコ)を増やしてます。
よって、シーズンオフの今しか作れませ~ん。
当然、豚の個体差や皮の部位によって硬さや曲がりが多少出てしまいますが、ある意味コレはポークルアーの宿命ですよね。
その分、ワームと違って動物性タンパク質なのでバスの食いつき良さ、バイト時間の長さで十分カバー出来るかと思います。
勿論、『豚白魚カットバージョン プロトーナメント仕様(仮称)』でJB本部 にFECO認定登録しますので、JB・NBCのトーナメントでも使えます。
豚うなぎバージョンも出す予定です。
にしても、なんでも数がまとまると結構大変な作業ですわあ。
あっそうそう、ガルプ液を入れようと思ったのですが長時間浸しておくとポークルアーの強度落ちるみたいなので、匂い付けは釣行の2~3日前に数滴たらす事をオススメします。
いずれにしても、大量生産は物理的(老眼なんでね)にムリなので数量限定販売になるかと思います。
よーすけ~~~。。。
20091109014415
さっ、今から書こう。
だってさあ、今までたったチューンド豚白魚18袋を作るのに2時半もかかっちゃったからね。
ふ~疲れるわあ。
よーすけが作ってる『よーすけどぜう』とは違って繊細だからね(笑)
と言う事で、やっと釣れたので晴れて顔出しになったよーすけなり~。
そう今日は、いや正確には昨日は春菜を車で送った後丁度グラブワンドの上の道路からよーすけが沖の台地に浮いてるのが見えたから電話したら、「財津さん乗りますう?」ってんで、ロイヤルから乗せて貰ったって言う訳なんだよね。
で船中では釣りの話は勿論、あんな話や、こんな話と楽しい一時を有り難うね~。
やっぱりバスフィッシングって基本、しかめっ面で釣りしてるより、明るく楽しくやらなきゃね。
さてと11月23日にある湖波カップだけど、水温も15度切って来て、更に後2週間でもっと水温が下がるよね。
こうなって来るといよいよディープが釣れ出して来るだろうね。
因みに今日釣ったオレ2本もよーすけのバスも、そうそう昨日の700gフィッシュもディープ側だったからね。
と言う事で河口湖はアーリーウィンターパターンに入って来たみたい。
そんな釣行でした~。
Yすけ~~~。。。
20091108222948
おいYすけ~、早く釣れよ~。
もう周りはみんな釣ったぞ~。
なんならおかっぱりの人達も釣ってるや~ん。
後はYすけ、キミだけだぜ、釣って無いのは~。
このままだと、後ろ姿で、顔出し無し、名前も微妙に匿名のままになってしまうから早く釣りなさ~い。
タイムリミットは4時で今はもう既に3時半過ぎてますけど~、大丈夫かあ。
う~ん、心なしか背中から哀愁感が漂ってますがなあ。
なんかメガバスジャンパーも色があせてるし~。
遠くを見つめる虚ろなそこのキミ、とにかく早く釣りなはれや~、Yすけ~。
つづく。
今日も…………。。。
20091108204036
20091108204034
釣れたよ~ん。
ディープとまでは行かないけど、6m位なあ、スペシャルチューンド豚白魚で取ったのがやったぜキロオーバー
ふっ、今のオレにはチョロいぜ。
な~んてね、嘘ついてましたごめんなさ~い。
ホントのところ今日は釣れんかも~って思ったからね。
でもなんとか1時間で後300gの奴を追加して、今日はストップフィッシングなり~。
因みに2枚目の写真は手前は選手権2位の井口くんに向こう側は選手権5位の後藤で彼らもこの時間帯きっちりスモラバで釣ってたね、流石なり~。
で二人とも元気はぜが好きでスモラバには元気はぜが『好きっ!』だって。
じゃあこれからもお立ちで宣伝しとね~って事で何匹か持ってってもらう。
あっそうそう、誰のボートに乗ったかって、それはね~…………まだまだつづく。
綺麗やなあ。。。
20091108175131
あんまりにも綺麗だったんで車を止めてパチリ。
今日はって言うと1時半から4時まで湖上人。
そう、リアシートに乗っかっての極楽釣行。
西湖放水路沖?
あっか~ん、2人でギルバイト1回や~ん。
鵜の西?
もっとあっか~ん、ギルバイトすら無いや~ん。
しょうがねーなあ、今日もタタミ岩に行くしかないかあ。
しかし、ここも昨日みたいに2m~3mラインのウィードを絡めてのミドストをやっても釣れねー。
ほんじゃ、溶岩がらみで5m~8mをミドストとボトムロックシェイクで攻めてみるってーと…………。
あれっ、そう言えば誰のボートに乗っけてもらった書いてなかったっけ。
それはね………………つづく。
ありえる~。。。
20091108014105
20091108014102
20091108014100
3本ってかあ。
バスだよ。
びっくりしなかったなあ~、全然。
タタミ岩に入って30分で3本釣ってソッコー撤収って感じ。
釣り方は勿論のミドストオンリー。
1/8ozのDSに具は、夜な夜な作ってるスペシャルチューンド豚白魚やあ~。
釣れますなあ。
ありトーの時の5本や選手権の二日目の時の3本も全てコレで釣ったんだよね~。
今日も、まあきっちり釣る自信はあったかな。
写真上から320、280、770の順番に釣れた~。
と言った、3匹と3本なのでした~。
因みに、篠原くんから財津家が喰う分位は貰って帰ったので、食卓には『ワカサギのマリネ』が追加されました~。
ご馳走様~。
とその時、松くんから衝撃のメールがあ~。
『>今日は526匹釣れましたよ!
>今年は放流の量も多くて当たり年みたいです』だって、山中湖なんやね~ん。
と言う事で11月28日に『日本シリーズドーム決戦』に行って来ま~す。
あっ間違った『山中湖シリーズドーム船決戦』だったあ。
おしまい。
ありえね~。。。
20091107222951
20091107222949
3匹ってかあ。
ワカサギだよ。
びっくりしたなあ~もう。
篠原くんでもオレが来てから3時半まで10匹だよ。
だってね、魚探にほとんど映らないんだよね。
つーか、ワカサギってアンカー降ろして、のんびり糸を垂らしてたらいいんじゃね。
いやいや、篠原くん曰わくエレキで流して魚探できっちりワカサギの群れを捉えてシューティングして釣らないと釣れませんよ、だって。
そんなあ~、バッテリーが始めてすぐに9.8Vとか言ってるし、ダメじゃん。
しょうがねーなあって事でスターターバッテリーを付け替えてホント面倒くせ~。
そこまでやって、3匹ってあんまりや~ん。
とにかく魚探で見ても、ごくたま~に、うっす~い群れが映るだけや~ん。
そんなこんなで時計みたら、もう4時だし~。
あっか~ん、フラストレーション溜まりまくりや~ん。
ここはバスを釣った方がいいかも~。
って事で対岸のタタミ岩にGO!
つづく。
シューティングVSミドスト。。。
20091107180642
いやあ、ビックリしたあ。
今日、目覚めたら11時だもんね。
まあ、昨晩は夜中の3時までチョキ、チョキ&袋詰め作業してて寝たのは4時過ぎだったからね。
とは言え、ヤッパリ11時は寝過ぎや~ん。
で、昼過ぎ1時からボートを出して、浅川水門沖に行って来たよ~ん。
勿論、ワカサギ狙い。
その後、時間があればバス。
と言う事でワカサギはシューティングゲーム。
ホンでもってバスが最近釣ってるミドストでやって来た。
それにしても、結果はまさかの結果になったんだよね~。
まずはワカサギ狙いで浅川水門沖に行ったら土曜日だって言うのに、お~い、だ~れもおらんや~ん。
因みに信号下もボートが浮いてなかったんだよね~。
でも近づいて行ったら、今年のイースタンAチャンピオンの篠原くんが浮いてたんで聞いたら10時からやって50匹位だってさ。
よ~し、オレも釣るぞ~ってんでワカサギスタート。
つづく。
ビッッッカア~。。。
20091106174859
う~ん、ピッカピカや~ん。
そう、今日は余りにも天気が良かったので車を磨いてやった~。
まあ、昔の車なんて買って1回も洗った事さえなかったなかったのにね。
今度来た『bB』は綺麗に乗りたくて洗ったりしてるけど、まっその内に全く洗わなくなんだろうね。
うん、そう間違いない。
だって、コレから冬や~ん。
冬の間は洗車ってここ河口湖では間違いなく命懸けなんですけど~。
そのうち朝刊に『河口湖在住51才男性、洗車中に凍死』
って、うんな訳ね~かあ。
でもでもその位寒いって事だよね。
そう言えば。。。
20091106124558
20091106124555
ありトーでゲットしたのがワカサギロッドなんだよね~。
何気にほんなごつ嬉しかあ。
だってね、今河口湖はワカサギ釣れてんだよね~。
ちょっと、今週末あたりワカサギやろうかななんて思ってたから、楽しみや~ん。
チョキ、チョキ、チョキ、チョキ、チョキ、チョキ、チョキ、チョキ。
ふう~、終わらんなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。