財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだよ、お前。。。
20090930194602
20090930194559
20090930194557
雨の河口湖湖畔でたたずんちゃって、もう後ろ姿が寂しげだなあ。
まるで「あ~、せっかく河口湖に釣りに来たのに~、オレの車じゃ、降ろせね~よ~」だって。
しょうがないじゃん、もうオレの車じゃ無理よ~ん。
あきらめなされ~~~。
もう仕方ないなあ、昼飯は付き合ってやっから~。
ハイっ、当然吉田のうどん。
う~ん、見て、見て、いつ見てもこのうどんのコシの強さは凄いや~ん。
でも、ここのうどんはクセになるヤバ旨や~ん。
ホントお勧めなんだから~。
そんなこんなで時間は夕方になっちゃったよ。
まっ、今日はポークルアー乾燥中だしね、なんやかんや2人でまったりしちゃったよ。
でもそこは釣り馬鹿2人、夕方になってムズムズして来たんですけど~。
つづく。
スポンサーサイト
又、今日から。。。
20090929184128
当分、又塩まみれの日々や~ん。
皆さん、秋の陣のネィティブ攻略に是非とも当社のポークルアーを宜しくお願いしま~す。
秋雨前線。。。
20090929125938
どうやら今週の河口湖は秋雨前線でぐずつきぎみの天気になるみたい。
土曜日は奥チャプ最終戦なんでちょっと気になるよね。
さてと河口湖いよいよ怒涛トーナメント秋の陣がスタートするよね。
10/3 奥チャプ
10/4 ジュニアインターハイ決勝
10/10 チャプターCブロックチャンピオン
10/17-18 バスプロ選手権
10/24-25 ファイナルクラシック
11/1 ありがたやトーナメント
ふ~、6週連チャンで何かしら週末はトーナメントやってるや~ん。
更に11/1に湖波カップもありま~す。
そう、まだまだここ河口湖は熱い日々が続くんだよね~。
あっ、でもオレは今のところCブロックとクラシックは権利が無いや~ん(涙)
その男とは。。。
20090929001615
20090929001613
20090929001611
「もしも~し、実はさあ昨日ロッドを………あーだ、こーだ………で今どこに浮いてるの~………あーだ、こーだ…………じゃあ今から乗っけてくれる~、初く~ん」
そう、今日は初くんのボートに邪魔りんこ。
狙うは放流オンリー。
とは言っても、馬鹿に出来ないんだよね~。
ちょっと、釣るリズムが違うと釣果の差がハッキリ出ちゃう怖さ。
だってね、初くんはオレが乗るまで7~8本釣ってたパターンがあんだけど、実はオレになぜかサッパリ釣れないんだよね~。
う~~~、オレには釣れん。
なんでな~ん。
じゃあ、オレのリズムと釣り方はって言うとオレ10本に初くん1本。
要するに、やっぱり人それぞれの攻略方法があるんだろうね。
ホント今回の放流難しいわ。
まっ、今日は4キロは軽く越えたけど、この先、超不安や~ん。
とりあえずは奥チャプまでは多分今日の釣り方でOKでしょ。
ただ問題は選手権なんだよね~。
奥チャプ終わったら、ネィティブパターンを追っかけますわあ。
乗っけて貰ったよ~ん。。。
20090928183636
20090928183633
今日は11時から湖上人や~。
そうなんです、ちょっと電話して、乗っけ貰ったんだよね~。
さて、その人とは……………。
つづく。
短かっ!!
う~~~、最悪や~(泣)。。。
20090927120652
こうも、オレは爺さん化が進んでボケて来たんかの~。
ズズズズ~(縁側に座ってお茶をすする音)
いやね、昨日ガイドが終わって全部しまったはずのロッド2セットをなんの事はない、浜に置き忘れても~た~。
ウォ~~~、オレのバカ~ん。
まっ、当然のごとく朝にはその子達は跡形無く消えてしまったや~ん。
それも、主戦力のスモラバとDS用のロッドなんですけど~。
もう、ホントがっかりや~ん。
泣くに泣けんわ。
しょうがねーから、吉田○○○に行ってきたら、ロッドは良いの無かったんだけどリールがカルディナキックス2000が57%OFFで9800円で売ってたから2台買ったよ。
唯一の救いはプロトで借りていたスモラバとDS用のロッドはデータ採取の為返却してあったので、それらのロッドじゃなくて、本当に良かった。
にしてもだよ、オレの頭のボケ防止に誰か刺激を与えてくれ~。
はあ~~~、ごん凹み。
56cm、2800gや~。。。
20090927073923
あっ、このバス、オレが釣った訳じゃね~し。
にしても、太っちょや~ん。
このバスは深~い所から豚白魚のブラウンのハーフカットのDSで釣ったんだってさ。
でこのバスを仕留めたのは片岡く~んや~。
にしても、ホントええバスやの~。
星奈ちゃん、ガイド。。。
20090926133806
今日は星奈ちゃんを来週の土曜日の奥チャプ、日曜日のジュニア決勝に向けてガイドなり~。
普通、流して行けばサクサクっと釣れる感じかな。
あっ、因みに今日は本部確認の上、ジュニアエリアのロイヤルワンドもOKだったので、見たけどヤやっぱりバスは少ないよね。
まっでもなんとか拾い釣りして行けば3本リミットは揃うじゃないかな。
ぶっちゃけ奥チャプエリアはロイヤルワンドを除いた全域エリアなんで、それこそ拾い釣りして行けば、今日の感じだとイージーと見た。
問題は後天気次第だろうね。
じゃあ又後で。
で、今日も。。。
20090925172207
20090925172205
懲りずにオカッパリや~ん。
釣果は無し。
ケンケンジグ、1ロスト。
で今は、溶岩に座ってボーっとしながら携帯いじってますわあ。
あっ、そうそう明日からマスターズの野尻湖戦だよね。
で、お会長に昼過ぎに奥チャプ出たいよ~ってごろついたらOK出たよ~ん。
で野尻湖はどうって聞いたら12cm、1匹だって。
もうお会長、キーパーサイズ10cmじゃないんだからね~。
にしても厳しそうやなあ。
お会長の上に、どんなのでもいいから天使が舞い降りますように。
頑張ってね~
ついでに。。。
20090925170018
20090925170015
20090925170013
今日の昼はカー用品の諸々の物を買いに行ったついでに、早苗さんとJマートのオープンカフェテリアでランチデート。
くつろぎまする~。
『快適や~ん』。。。
20090925112958
20090925112955
20090925112951
『bB』来た~。。。
シルバーウィークがあったから、昨日やっと来た~。
思ったより、広くて快適や~ん。
この車はオレなりにちょこちょこいじっていくかあ。
そう言えば久しぶりにエアコンがある車なんですけど~、快適や~ん。
今までのビッグホーンはなをかカラカラ変な音がしてたけど、bBは静かで快適や~ん。
音楽が好きなオレに取って今までの壊れて音無しから、又好きなJazzなんか聴きながらの車内空間ってホント心地良くて快適や~ん。
ビッグホーンはぶつけられてから、雨が降るとサンルーフやドアから雨がボトボト降る、まるでアウトドアに居るみたいな車だったから、雨漏りしない車(当たり前)って超~快適や~ん。
今時速何キロで走ってるか判るのって快適や~ん。
と言う事で、とても『快適や~ん』なbBでした~。
アナーキー。。。
20090925000707
20090925000704
20090925000641
アナーキー、そう穴空き~や~ん、オレの長靴。
水に入ると、0.5秒後には、じゅんじゅわ~って、水が染み込んで来るんですけど~。
か、か、悲しい、まるであの………そう子供の頃おねしょしちゃった時のあの感覚ね(笑)
でそんなオレを見かねて、春菜が「誕生日に買ってあげる~」って買ってくれたのがこの赤いちゃんちゃんこならぬ赤い長靴や~。
なかなか良い感じの長靴でしょ、気に入ったわあ。
有り難うね~、春菜~大切に使うからね。
光輝はなんとリール買ってくれるんだってさ。
ホント良い子達だわあ。
オカッパラ~。。。
20090924181828
20090924181825
超~~~~~久しぶりにオカッパリしたよ~ん。
まっ、夕方の30分だけね。
ちょっと待てよ、オレの足腰ホントヤバいわあ。
溶岩の上で、生まれたての小鹿みたいにプルプルしてるや~ん。
そう、今日でオレ51才や~ん。
そりゃあ、足腰が弱るっちゅうねん。
でね、釣果はグリフォンをグリ、グリして2本掛けて、取れたのはこの子だけや~ん。
まっ、釣れたから良しとするかあ。
と言う事で、オレはまだまだファンキー親父でいったるで~。
しかし、腹と足腰をそろそろなんとかせんと、ただの小太り爺さんや~ん。
釣れたような、釣れなかったような。。。
20090923234730
20090923234727
今日は慈叡と釣って来たで~。
朝8時半から湖上人や~。
午前中はう~ん今ひとつパターンを絞りきれず、オレが4本、慈叡が1本。
午後はちょっとした事が分かれば、あ~ら不思議、不思議、オレは10本位だったかな。
ほんでもって慈叡も3本追加。
いやね、慈叡にちゃんとこのオッサンは釣るんだぞってとこ見せないとね。
それでも、慈叡にも釣り方のコツが分かったはず。
ちゃんと1200gとキロ位のバスも釣ったしね。
そうそう、この2枚目の写真のバスがキロ位の奴だったんだけど、慈叡ってばその前に釣った1200gバスをオレが写真撮ろうと思ったら、『ポチャ』ってリリースしちゃったんだよね~
「おいおい慈叡、1200gってそうそう簡単に釣れないのに~」って言ったら、慈叡は言う及んで「財津さん大丈夫ですよ~又釣りますから」だって。
どっからそんな自信湧いてくんだよ~、最近の子供は~。
で結局慈叡は4本で3500g位でオレは5本で4500g位かな。
まあ、あんまり詳しい事はオレも慈叡もトーナメントがあるから、まだまだここには書けないのは、ご勘弁を~。
あ~ネタがね~。。。
20090923012110
つーこって、今日はぐだぐだ、体ふにゃふにゃ曜日や~ん。
夕方から、家族で買い物アンド食事。
なんか、新しいクルクル寿司屋が出来たので行って来た。
だけどね、この寿司屋まだプレオープンで肝心のクルクルレーンにほとんど皿が回って来ないと言う、ホント摩訶不思議なクルクルしてない寿司屋や~ん。
喰いたいもんは、結局普通に注文なんですけど~。
ただしね、ネタは築地直送でシャリも旨いんじゃね。
まっ、でも一皿105円から550円でそんなには安くは無いかな。
因みに家族4人で、7500円でした~。
まっ、リーズナブルっちゃあ、リーズナブルかあ。
で、その後は春菜を連れて『ありがたや亭』に行って来たよ~ん。
メンツはオレ、春菜、増田さん、よしにー、慈叡。
久しぶりに飲みに行った感じでおもろかった~。
って春菜が「お父さんが行くならあたしも行く~」って付いてくるもんだから、せっかくの国際交流行けなかったや~ん、もう。
つーか、社会見学で今度連れて行くかあ、『OSの夜の生態調査』ってね。
さてと、明日は慈叡のガイドや~ん。
ジュニアエリアね~、まっ頑張りまっさあ。
準優勝は。。。
20090921211856
螺旋団、団長渡辺くん。
いやね、こう見えてオレより若いんだから。
で、釣って来たのは産屋ヶ崎の橋脚の放流。
因みオレは前の日、唯一ここのポイントでは釣れんかったんだよね。
で、終わってから聞いたらなる程ね~って感じだったんだよね~。
3本でのウエイトは確か2500gオーバーだったかな。
そうそう年間は、総ポイントじゃなくて総ウエイト制だったみたい。
で、朝のミーティングで急遽の5本リミットから3本リミットに変更だよ。
あ~出なくて良かった。
だって、第1戦で刈ちゃんは2位に2キロ位差があったからね。
オレ9位だったんだよ、3本じゃ逆転無理じゃん。
って、どうせポイント制でめ柳楽くんには勝てなかったけどね。
もうこうなったら、ファイナルクラシックは選手権で優勝して取るかあ……………ほとんどって無理や~ん。
河口湖オープン。。。
20090921112838
見事、優勝したのは片岡くんや~。
おめでとう。
エリアはさかなやスロープ前のウィードパッチで当社元気はぜのDSでアマチュア部門優勝の将実と2人だけボコボコに釣ってて15本位釣った模様。
秋の放流バスは難しくなってからが勝負。
完全に攻め方、リグ、付けるポーク系ルアー、そしてカラー、そう結構見逃しがちなのがカラーなんだよね。
放流バスってそもそも、餌は上から落ちて来るペレットで育ってるから、要するに早い話し、マッチザペレットなんだよね。
その上でカラーって大切って言う訳。
片岡くんも完全にカラーによる当たり外れの差はあったって言ってたしね。
ほんのちょっとした事で釣果の差は出ちゃうと言う事実。
だって、周りはほとんど釣れてなかったらしい。
結局、将実は2300なんちゃらで片岡くんは2900gオーバーで、あっ因み今回は何故か朝に3本リミットになったらしい、変なの。
だから2900gオーバーはほぼマックスだよね。
と言う所がオープンの優勝者達でした~。
じ、じ、慈叡~。。。
20090920190015
見事な歯ノリや~ん。
って、よ~く見たら親父と親子競演や~ん。
お父さん、後ろでツイストしてるや~ん。
普通にダウンしたよ。。。
20090920115024
いや~、昨日帰ってからやっぱり調子悪くて、セキはでるは、は頭痛いはで、風邪薬をつまみに酒呑んだら、ソッコー意識飛んだよ。
まっ、昨日湖に出た感じだと、オレはいいとこ3500g位しかいかないので、今日のオープンは見合わせって事でゆっくり起きたら、もう体調はスッキリや~ん。
で、昨日は午前中2時間半だけ春菜をのっけたんだけど、もう難しくて、春菜じゃ無理。
よって春菜は当然ノーフィッシュでしたわあ。
まっ、でもこの2日間とっても楽しかったったみたい。
「お父さん、今年はワカサギね」だってさ。
買わさせて頂きました~。。。
20090919201650
そうなんです、今日は遂に待ってた『K-1 Mac』を入手したよ~ん。
全部で4個。
マックさんセレクトでね。
それも、なんと直接マック親父のチュー付きで……………ブチューってね。
って、違う、違うチュー違いや~ん。
チューはチューでもチューニングでした~。
特別に現場でちょこちょこっといじって貰いました~。
あっざーす。
後は使い手側の問題だよね。
早く、こう言った無波動系のルアーを使いこなさきゃね。
あっ、そう言えば今日はセイラミノーも1個、湖底から回収させて頂きました~。
今日の釣果報告は又後でね~。
帰って来よった。。。
20090919021513
春~明日起きれんのかあ。
って余裕のピースかよ~。
つーか、オレが起きれんのかあ、分からん。
まあ、とにかく寝るかあ。
人生初の。。。 その2
20090919004231
20090919004224
そんなこんなで、オレもちょっと癒やされたから、後は春菜に初バスを使って貰うだけだよね。
で早速、1本サイトでヒットしたんだけど、まあよりによってヒットしたのが今回の最大サイズで12~300g位のが来ちゃったよ。
案の定、春菜は「えっ、えっどうしたらいいの?」って全然巻けないもんだから、やっぱりバレちゃったよ。
まあまあ、バスは居るんだけど、春菜にはちょっと難しいのかな。
じゃあ、サイトは止めてウィードのアウトサイドにケンケンジグをちょい投げした所、来た、来た、来た~、来たや~ん。
……………………バレた。
う~、早苗さんの血筋か鈍くさい子やなあ。
で、もう1回サイトで真下の5~6本の群れにケンケンジグを入れた所、その内の1匹が『パクッ』だって。
流石に、このバスは慎重にやり取りして、遂に春菜人生初バスをゲット、おめでとう。
写真1枚目がそん時の写真でサングラス、デカッ!!
ふ~、一安心って事で又オレも何本か追加して、さかなや前から長浜に移動。
しかし、寒い、寒過ぎるわあ。
長浜じゃ、2~30分で退散。
あっ、勿論オレはポロポロ釣ったよ。
そして、鈍くさい子も1本釣ったけどね。
とにかく寒すぎたよ。
で、最後にさかなや前で1~2本釣って終了。
春菜曰わく、「お父さん、超楽しかった。又明日やるう」だって。
て、お~い春菜はなっちゃんとみおと遊びに行ったきり、まだ帰って来てませ~ん。
まっ、いいかあ大学生の夏休みも後このシルバーウィークで終わりだからね。
因みにオレは余りの寒さで風邪ぎみや~ん。
ゴホッ、ゴホッ。
寝よ。
人生初の。。。その1
20090918212851
そう、人生初なんです。
何がかって、それはね~。
春菜。
今日、実は春菜が人生初のバスを釣ったって言う訳。
いやね、去年の夏に貴恵ちょんと2人乗っけてやった事あんだけど、結局そん時は2人共ギルしか釣れなかったんだよね~。
で、放流が入った事もあり、リベンジとなったんだけど、まあアイツは起きるのが遅くて、更に起きてからもボーっとしてる時間は長いはで、気が付いたら昼過ぎてたや~ん。
もう、しょうがないなあ。
と言う事でなんだかんだで、第1投目を投げたのは2時前だよ。
もう、放流バスって朝早ければ早い程釣れるのに~。
まっ、いいかあ。
って、まだまだ一杯居るや~ん。
ケンケンジグ投入~。
はい、パクッ。
あらら、簡単に釣れるや~ん。
立て続けに気が付いたらオレばっかり5本、ヒット。
デカいね~、あっという間に5キロ位行ったんじゃね。
あっ、春菜御免。
余りにも最近、こんなサイズのバス釣ってなかったから、ついついほったらかしにしてもうた。
じゃ、オレはロッドは置いて、春菜に釣って貰うかあ。
つづく。
春菜~。。。
20090917215620
20090917215618
そう、今日のトーナメントでお立ち台の人に盾を渡すと言う大役を仰せつかったんだよね~。
まっ、OSのオレやNFの元気から盾貰うよりいいよね。
※OS=オッサン NF=ノーフィッシュ
つ~こって。。。
20090917162214
20090917162212
20090917162209
今日イースタンBは横川が空気を読まず、Z&元気カンパニーカップだっつうのに、ただ一人放流オンリーで5キロ釣って来て、お立ち台で「エコガードのポークルアーめちゃ釣れます」って連呼してるし、もう仕方ないなあ。
まっ、でもスモラバはケンケンジグを使ってたから良しとするかあ。
しかし、次から次と強くて若い子が出て来るなあ。
他のトーナメンターは放流バス釣って来てる人でも6本か7本なのに、まあ良くも20本以上も喰わしたよね。
お立ち全員放流バスは産屋ヶ崎側の橋脚だったみたい。
あっ、因みに3位に俊介が入ったんだけど、彼だけ放流バスは2本で、ハワイの流れ込みで、セイラミノーで2500gのネィティブを釣って来たんだよね。
3本で4キロだったので、もったいね~
と言う事で明日からはしばらくは放流良く釣れるんだろうね。
『Z&元気カンパニー』カップ。。。
20090917132721
う~ん、釣れてるような、釣れて無いような。
放流はデカいみたいだよ。
後は4ヶ所の放流場所で、天国と地獄に分かれたみたい。
だって、20本釣って5キロ越えた奴が居たからね。
でもほとんどの人は釣れてなかったからね。
あ~、Z&元気カンパニーカップで、よりによって、コイツが優勝かあ。
おめでとう、横川。
秋の夜長は………。。。
20090916195054
ジャズなんて有りかな。
え~と、今日は本当に日本の歴史が動いた日になったのかあ~。
まあ、その答えは後で分かる話だよね。
さて、明日はイースタンBシリーズで『Z&元気カンパニー』カップです。
これも、皆さんのお陰です、本当の本当にありがとうございます。
コレからますます努力して、もっと良い物を出して行きたいと思います。
明日はどうやら放流がありますので、是非、是非ポークルアーを使って下さいね~。
じゃあ、明日の朝7時に会場に行きますので宜しくお願いしま~す。
壮絶なドラマ、後編。。。
20090915223505
まず最初にこの写真は決してケンケンが燃え尽きちゃって灰になる寸前じゃ無いからね。
ただ、余りにも紫外線が強すぎて、逆光で露出を合わせたらこんなになっちゃったって言う訳。
さてと、ドラマの続き。
もう一回言うと、ケンケンが705gでよーすけが700g。
コレって5g刻みの計りじゃ、どう考えても間に入ってこれないじゃん。
そんなこんなで、もうケンケンとトイレですれ違った時も、「あ~、疲れた~」ってもう、ホント声も掛けづらい状況だったんだよね~。
えっ、じゃあ何が起きたかって…………、それは『奇跡』
そう正に『奇跡』の二文字だろうね。
この奇跡の条件とは、実は2つあったんだよね~。
その条件とは………ミスターAが700g釣って来て更によーすけにゼッケン勝ちする事かミスターXが705g釣って来て更にケンケンにゼッケン負けする事。
でもね、そもそも48人の参加で17人しか釣って来てない大会でオレの425gで8位だよ。
だからそんな条件に当てはまる天使みたいな奴なんて、いる訳無い、無い、無い、無い、無~い…………………居た~~~。
そう平原啓太プロ、その人がケンケンにとっての天使でよーすけにとっての悪魔。
なんと、彼は705g釣って来た。
それも、まだ居たんか~って言う放ちゃんを2本。
もう、放ちゃんで2本で705gってガリガリや~ん。
このパターン自体が奇跡だよ。
で、後はゼッケンだよね。
又これが微妙で、平原くんがイースタン河口湖A34。
で、ケンケンがイースタン河口湖A31、そう3番違いだったんだよね。
遂に、ほとんど不可能と思われてたケンケンとよーすけの間に割って入って、舞い降りた堕天使、いやミスターXが居たんだよね~。
よって、ケンケン705gゼッケン勝ち4位、平原くん705gゼッケン負け5位、よーすけ700g6位。
要するに、2ポイント差が付いた事により、ケンケンの1ポイント差逆転勝ちが成立したって訳。
いや~、こんな事ってあるんだね。
だって、さっきまでの明暗がまさにオレ達の目の前で逆転したんだからね。
これは、既にクラシック権を持ってた、よーすけとこのトーナメントでどうしてもクラシック権を取りたかったケンケンの『思い』『願い』の差、この『思い』『願い』が勝負の神様がちょこちょこっと悪戯したんだろうね。
これが今回の『奇跡』とも言える『ケンケン大逆転年間チャンプストーリー』でした。
追記 春菜がこの写真を見て、「ケンケンさん、髪の毛と帽子がケンケンジグみたいになってる~」だってさ。
あっ、ホントや~ん。
壮絶なドラマ、前編。。。
20090914232640
それは、年間争いだったんだけど、まずおさらいをしておこう。
全3戦で2戦終わった時点で、1位 よーすけ 6765g 54P ケンケン 6755g 53Pだったんだよね。
要するに、トータルウエイトは10g差、ポイントは1ポイント差、もうこれだけで痺れるよね。
いやそれどころか5位でも49Pの5ポイント差の超団子レース。
そんな大事なトーナメント最終戦に勝負の神様は一人の男を急遽スポット参戦と言うシナリオで用意した。
と言う事で、場面は飛んで帰着直前に…………。
オレはたまたまありがたやさんの出張桟橋に止めさせて貰ってたので、最後の悪あがきで、魚礁横のハンプでやってたら、ケンケンとよーすけが、立て続けに帰って来た。
そう、みんなありがたやさんの出張桟橋に止めさせて貰ってて、みんなオレの友達。
で、二人に聞いたら二人とナイスキーパーを持ってるらしい。
でも1本づつ。
そんな二人が一緒に検量に行って帰って来た所で、オレも帰着時間になり、桟橋に着いたので、聞いたら、ケンケンが「今日の勝負には勝ったけど年間は負けた~」だって。
で良く良く聞いてみたらケンケンが705gでよーすけは700g。
って事は普通に考えてみて、まず山梨チャプター検量計りって5g刻みだからもうケンケンとよーすけの間には何人たりとも立ち入れ無いんだよね。
よって、この時点で普通はケンケンが1ポイント差を詰めて同ポイントなんだけど、ウエイトはケンケンがトータル7460gでよーすけが7465gで僅か5g差でよーすけの勝ち。
もう、この時点でケンケンは廃人よろしく燃え尽きちゃってがっくりモード。
だって、みんなファイナルクラシック出たくて、やって来たんだよね。
そりゃ、ケンケンの気持ちが痛い程分かる。
一方よーすけは、去年の山チャプでオレを最終戦で逆転して年間取ってたんだよね。
だからと言って、手は抜かない。
だってそれがトーナメントだよね。
彼の中では2年連続の山チャプチャンプは取ったと思ったはず。
いや、本人達二人を含め回りの誰もかそう思ってた。
落ち込むケンケン、嬉しそうなよーすけ、二人の対照的なシルエットを残し、表彰に向けてありがたや桟橋の渡りを渡った。
そう、この時はまさかあんな有り得ない隙間にケンケンにとってあんな太っちょな天使(写真右側)が舞い降りて来るなんて………………つづく。
あららら。。。
20090914121010
なんだよ、さっき山チャプのリザルト見たら、425gで8位でやんの。
つーか、15位の井出のっち見かけは485gでオレより1個上のウエイトだけど、本当は慈叡とのタックルチェックミスでクルクル棒(欄外に印を付ける)をチェック忘れで2人して200ペナ食らって、実際は285gだからね。
まあ、来年プロ登録するんだから、良い授業料になったんじゃ無いかな。
タックルチェックはした方もされた方ももう一度穴が開くほど見直す、これ常識。
だって昨日みたいに数グラムで天国、地獄なんだから、ましてや単なるチェックミスで200ペナはもったいない、と言うか取り返しが付かない事になるかもしんないしね。
プロ戦だったら、それがモロに賞金で泣く事になっちゃうからね。
えっ、この写真の意味?
それは、最近のオレの哀愁が漂ってる成績をイメージして……………(悲)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。