財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっちまった~。。。
20081130090055
20081130090050
出れん、動けん、10分、家を出るの遅れたらもうダメ。
よってオレの車とボートは駐艇場に隔離中。
下手こいたー。
みなさん、頑張って下さい。
アンパンマンもピカチュウもタイガーマスクもトナカイも謎のお猿さん集団もみんな、みんな頑張れー。
ってオレはどうすればいいの。
このままだと、昼過ぎまでオレはこの人達を見送るしかないのかね。
恐るべし集団パワー。
そう今日は1年に1回の『日刊河口湖マラソン』大会だったんだよね。
もう、あきらめるしかないか。
スポンサーサイト
やったねー。。。
20081129205951
20081129205948
真央ちゃん、ダントツ1位で優勝、おめでとう。
ダントツ1位。
オレもあやかりてー、ダントツ1位で優勝。
まっ、オレの釣りスタイルじゃ、ダントツ1位で優勝なんてないか。
ちゃん、ちゃん(古っ)
誰?、誰?、誰?、誰だ君は?
20081129190447
さて、コイツは誰何でしょう?
皆さんも考えて見て下さい。
ヒント 白黒
さてこの若者はホントに誰何でしょうね。
答えは又後でね。
朝日富士。。。
20081129072019
ん!?
相撲取り?
いやいや、れっきとした朝日を浴びる富士山そのもので~す。
今朝は光輝がヴァンフォーレ甲府のチームボランティアの為河口湖駅6時38分発のバスに乗る為に送った帰りに見た富士山がコレ。
そうロイヤルワンド越しに撮った1枚だよね。
さてと巷では『裁判員制度』の候補者の通知が来るらしい、県内ニュースによると富士河口湖町じゃ66人だってさ。
成人が3人いる財津家では結構な確率だよね。
勿論、万が一来ても当ブログで告知するのは禁止だけどね。
ところで「トーナメントがあるんで」なんて言う事は正当な辞退理由になるのかな?
なんて朝のニュースを見ながらふと思った朝なのでしたー。
車窓に写った景色。。。
20081128134239
スッキリと晴れた雨上がりの河口湖。
オレの車の窓ガラスに写った我が家はいい感じだったんで撮った1枚がこれ。
あっ、思い出した。
そう言えば、今年の2月頃、財津家のボットン便所が満タンになった時、よりによって大雪降りやがって、財津家史上最大のピンチの『ウ○コ禁止令』が発令されて、家族総出で命懸け(ウ○コしたい一心)で雪かきしたんだよなあ。
それ以来、車から家までの道のりを『ウ○コロード』と名付けられたのは、秘密です。
って、んな訳ねー。
しかし、考えて見たら今時ボットン便所はねーよな。
つーか、昼時にこんな話題、どーかと思うよー、って思ったそこのあなた、誠にスミマセ~ン。
辛っ!!!!!
20081127231245
マジこんな辛いの喰った事ね~。
インポートショップで買ったんだけど、これはマトモに喰えんかったよ。
日本のハバネロのお菓子はヌルいわ。
オレもたいがい辛いのは平気な方だけど、こったら辛いジャンクフード喰えるかっ!!
トーナメントシャツ。。。
20081127120102
20081127120056
さてと実は、今度トーナメントシャツの代理店をやることになりました。
今までのトーナメントシャツと違って全く違うタイプの素材でできていて、プリントタイプのシャツでーす。
よって、刺繍タイプのシャツだと1色増える事に、又スポンサーが多いと当然その1社、1社のロゴ事に型代が発生して、自分が聞いた中では1着のトーナメントシャツを作るのに高い人で4万円だとか5万円掛かるなんて事もざらなんだってさ。
これは、ちょっと高すぎるよね。
その点このプリントタイプのシャツは色を何色使おうがロゴの型をいくつ増やそうが価格は一律なんで安心ですよね。
勿論、メーカーから無償で支給される方は関係無いかも知れませんが、ほとんどの人は自腹ですよね。
そうなったらやはり格好いいシャツは作りたいけど、凝れば凝る程高くなっちゃうので結局二の足を踏むなんて事に。
さて、来年はプロ戦はマスターズ、イースタン、ウェスタンは3名1組でチーム登録する方が多いと思いますが、そんな時にこそ、是非とも3人だけのオリジナルトーナメントシャツを作ってみてはいかがでしょうか。
気になる価格ですが、シャツは一律15,750円+別途初回型代が15,750円です。
と言う事は、1人頭15,750円+5,250円 で21,000円で作れます。
後、例えばデザインが決まれば、3人共、色違いなんて事も出来ます。
勿論、ボート屋さんや、プライベートチームで作ってもいいですよね。
人数が増えたり作る枚数が増えれば増える程、15,750円+(15,750円÷作る枚数)なのでどんどん安くなりますよね。
兎に角、このプリントタイプのトーナメントシャツ、マジ格好いいです。
自転車のツールドフランスやサッカーのフットサルチームなんかで来てるのがこのプリントタイプのシャツです。
そう言えば、昨日見たスカパー!の『ビッグ バイト』でも菊元さんもこのタイプのシャツ着てました。
そうなんです、これからはコレがトレンドです。
詳しくは、しばらくこの当ガイドサービスに直電して下さい。
何しに来たん?
20081126144017
いかちー、ブラックタホ。
やっぱ、アメ車いいねー。
で、なんで河口湖なん?
あ~、なるほどね、俊介ってば、エコなんちゃら試験まだ受かってなかったんだー。
わざわさご苦労なこった。
で、どうだった?
それはさて置き、エレキの換えスイッチ持ってたんで、助かったー。
ありがとさ~ん。
と言う事で、お陰様でエレキのスイッチ無事に交換して、直ったとさ。
しかし、オレも又アメ車乗りてーなあ。
あの『ブボボボボボボボボボボボ』って言うあの重低音エンジン音がいいんだよね。
来年あたり、又アメ車に乗り換えよっかな。
御礼。。。
20081125224233
先程、jblogを見たら、当ブログがお陰様で30000ヒットしてました。
こんな50オヤジのたわいもないつぶやきに似たつたない文章を読んで下さり誠にありがとうございます。
コレからも、どんどん頑張って徒然なるままに書いて行きますよー。
勿論、河口湖のバスフィッシング生情報が中心ですが、それ以外の事も思い付くままに書き綴って行きたいな、なんて思ってます。
元々、手紙なんか書く事もしなかったり(実は若い頃4年留学してた経験があって、その間家に手紙2回しか書いて無いのは本当です)、日記なんか3日どころか、日記帳買って来て終わりとか、そんな性格の自分がこんなに続けてこれたのもひとえに皆さんの支えがあっての事です。
ますます、楽しく時には真面目に書き連ねて行きますので宜しくお願いします。
新会長。。。
20081125194524
来年より奥河口湖チャプターの新会長に就任した大場くん、その人でーす。
人柄は優しく本当にいい人です。
職業はなんと報道カメラマン。
よって、もし来年チャプター開催日と衆議院選挙みたいな重大事が重なったりした時は来れないなんて事もあるかも知れませんが、でもそん時は副会長のオレが代理でやりますので宜しくです。
と言う事で、新会長はとにかく何事にも細やかですので、どんな小さな事でも、気軽に声を掛けて下さいね。
あっ、そうだ思い出した。
大場くんのバスフィッシングに対しての情熱は半端じゃないんだよね。
よって、真っ暗になる寸前まで釣りをして人より後片付けが遅いのに一番最後に上がって来る離れ業が得意です。
JBではこの業の使い手の1,2番を争うのは大場くんとTOP50の横山くんで間違い無し。
って、2人共、蜘蛛団員(Team spiders)じゃん。
後、この写真の様に釣れても無いのにお約束の姿勢を取ってくれるお茶目な一面もありま~す。
そんな大場新会長を宜しくお願いします。
賞品の数々。。。
20081125063217
20081125063212
今日家に帰ったら、丁度、今日米が切れて買いに行こうと思った所にオレが米、それも『ひとめぼれ』10キロと来たもんだ。
あ~、助かった、助かった。
後、なぜか又食いもんで『うまい棒』とポテトチップも当たっちゃった。
それもデカ袋で、うまい棒なんかもう色んな味があるもんだから、春菜と早苗さんは超楽しんでたんだよね。
勿論オレもね。
惜しかったのは、パソコン。
115名のジャンケン大会で後4~5人まで行ったのになあ。
と言う事で、昨日の大会は食料確保の1日となったのでした。
あっ、それとベイトブレスキャップは慈叡から貰っちゃった。
ありがとうね。
寒い時は。。。
20081124211928
20081124211925
この情け無い顔、笑うしか無いよね。
今日のオレのある意味マックスのモチベーションが浜に上がって食べた『豚汁』
美味かったあ~。
冷えた体には最高だよね。
今日は湖波カップだったんだけど、この豚汁は『ありがたや』さん提供だったんだよー。
よしにー、はる君、とても、とても旨かったです。
ありがとう~。
そして、湖波特製の辛味が又いいよね。
秘伝の味らしい。
小方くんが、山程たっぷり入れてのた打ちまわってたのは秘密です。
上の口で辛いのを楽しんで、又後で下の口から2度辛味を楽しめるんだってさ。
もう、下品なんだからー。
あ~、ホント美味かった、旨かった。
バスの写真は?
20081124193831
んなもん、ねー。
情けねー。
マジ、最悪やー。
だってさ、今年最後のトーナメントだって言うのに、スタートして30分位でエレキのスイッチが逝ってしまうって、どう言う事。
プンプン(`ε´)
しょうがねーから、スイッチをオートして入れっぱなしにして漂流モードでやって来たんだけど、どうもいかん、実は昨日、一昨日と沖のフラットはフラットなんだけど、かなり絞り込んだスポットで釣れてた(早い話しハゼ湧き湧きポイント)んだよね。
よってボートは勿論動かしたく無いし、リグに至っては、ほぼ止めて置く事がキモだったのにー。
オレの近くで浮いていた皆さん、迷惑なフラフラボート出現に申し訳ありませんでした。
「ゴメンナサ~イ」
と言う事で貴重な3バイトを集中力の無さで逃したとさ。
おしまい。
良かった。。。
20081124070449
霧が晴れて来たー。
これなら、オレでも行けそう。
又、霧。。。
20081124063427
勘弁してくれ~。
迷走間違い無し。
後先になっちゃった。。。
20081123203626
これが1本目。
得意満面の顔ずら~。
撮影者は『お』さん。
脳天気に……………。。。
20081123192827
明日ほげるのに、何みんな笑ってんの~。
あっ、オレもね。
つーか、明日は激寒モードらしい。
ひょっとしたら、雨のちみぞれ後雪?
笑ってられんのも今のうちだぜ。
可愛い眼差し。。。
20081123191308
つぶらな瞳、抱きしめたくな……………らねー、流石にね。
本日2本目の子。
これでも、450gあったんだぜ。
明日又来てね。
うっ、めまいが…………。。。
20081123161050
早い話し、寝不足。
そりゃ、3時過ぎまで酒かっくらって、4時頃寝て、7時半に起きて、10時から釣りしてたら、意識遠くっちゅうねん。
その上釣れない時間が圧倒的に長ければ、めまいもするっちゅうねん。
で、今日も昨日と全く同じで3バイト2フィッシュなりー。
パターンは落ちハゼパターン。
にしても、出会い系ディープとは良く言ったもんだ。
ひたすら、バスのバイトがあるまで、だだ流しの釣りなんで、これも意識が遠く一因だろうね。
明日大丈夫かあ。
つーか、又今晩飲むしね。
もう、知らね。
湖波カップに向けて。。。
20081122201656
20081122201653
20081122201650
聞く所によると湖波カップの参加人数115名なんだってさ。
いやー、多いよねー。
つーこって、プラがてらに今日は湖に出たって言う訳。
もう、放流はやらん。
3本リミットだって言う事なんで状況的にネィティブの方がいいんじゃね、となんとなく思っただけ。
でも、だからといってネィティブが簡単かって言ったらそうでも無いんだよねー。
結局、今日は4時間弱で3バイト、2フィッシュでしたわあ。
サイズは400~500gのバスが2本って感じ。
にしても、まあ寒そうな情けない写真だなあ。
「お前はネズミ男かあ」ってツッコミ入れたくなるのはオレだけ?
明日は暖かいらしいよ。
但し、明後日は崩れるらしいね。
憂鬱。
冬? 秋はどこへ行ったの?
20081122172554
20081122172551
今はまだ5時頃だぜ、なんだこの寒さはシャレになりませ~ん。
今日は1時からついさっきまで選手権以来久しぶりに湖上人になって来た。
狙いは一つ、ネィティブの落ちハゼパターンを検証すべく、短時間だったので西川からタタミ岩沖だけやって来たんだけど、う~んって感じかな。
一応水温は11.5度と先週より1度以上は落ちてるんだけどね。
いかんせん、バイトが少ない事、少ない事。
にしても、釣果も寂しいけど、今日3連休の初日の土曜日だよね、って言う位、釣り人がいねー。
出会ったのは片岡くんど慈叡だけで、それ以外でも2~3艇だけと、ホント寂しい限りかな。
と言う事で釣果は……………続く。
『ALWAYS 続3丁目の夕日』
20081122004502
20081122004500
20081122004458
20081122004455
20081122004451
あ~、この映画は懐かしさと言うか旅愁を感じる映画だよね。
昭和33年生まれのオレに取っては景色、車、服装、家並み、広告看板とどれ一つ取ってもノスタルジーを感じちゃうんだよね。
春菜も昔は人情あって人が温かいよねー、なんて言ってた位、この映画はとてもいい感じの映画だったかな。
『昭和』ってもう20年も前に終わったんだよね。
なんかついこの前のような気がしたのになあ。
そう、『夕日』と言えば、『昭和』最後の日、確か昭和64年1月7日の夕日を丁度、小田急線で多摩川を渡る時電車の窓から見た夕日が今も目に焼き付いてるんだよね。
誰かがポツンとラッシュアワーの電車の中で、「昭和最後の夕日だよ」って言ったのをきっかけになぜかその場にいたみんなが一斉に窓の外を見てたので、凄~く覚えてるんだよね。
なんて思った『夕日』の話しでした。
たらればフィッシュ。。。
20081121020649
20081121020645
まずは、1枚目の写真は2日目のスタート時の写真でありがたやさんのお兄ちゃんに撮って貰いました。
あっざ~す。
手前は加藤くん?かな。
と言う事で、オレはまるで田植えの如く打って、打って、打ちまくってた時、それは突然に来た。
そう、そん時もショートDSをモジャモジャパッチに打って、何事も無く、ピックアップしようなんて思ったら、えっ、えっ、えっ、バ、バ、バス付いてるや~ん。
マジ焦ったね、だってコイツPE直結なのに全くアタリが出ず、何そーっと喰ってんだよ状態だったんだよね。
で、オレは慌てて巻き合わせしながらやり取り開始。
おっ、コイツは放流バスやん。
それも、軽く5~600g位あるし、このバスを取れば、暖かい冬が越せるぞ、なんて思った次の瞬間、『フッ』とロッドからテンションがなくなり奴は放流バス独特のゆ~っくりとしっぽを振りながら又ウィードパッチの中に帰って行きやがった。
正に『やってもうたー』状態だよね。
今回のトーナメントに置いては絶対にやってはイケないミスを朝の小ネィティブを含めると2本もやらかしてもうた、って感じ。
案の定、それからも打ちまくってんだけどねー、その後はオレには神は舞い降り無かった。
見なきゃいいのに後でリザルト見て、落としたバスを低く見積もって計算したら楽勝シングル入賞だった模様。
600gなんかで計算した日にゃ、あ~、1本、ん十万円フィッシュだよ。
取れてれば、あれが買えて、あれも喰えて、Bシリーズも登録出来て、あれもこれも…………なんて言う『たらればフィッシュ』の話しでした。
がっくし、おしまい。
さてと、24日の湖波カップはネィティブオンリーで今年最後のトーナメント楽しくやって来ま~す。
選手権2日目。。。
20081120200030
2日目も第4フライトだったので、「今日こそ放流やりきるぞー」って事で、この日も行く先は浅川花火台側。
一緒に入ったのは、5位に入ったヨースケ。
既にケンケン号が1艇だけいただけと相変わらず不人気スポット。
さあ、打ち切ってやるの意気込みで初めて直ぐに、ヒィーット。
あれ、又小ネィティブやん。
なんて思い、気が抜けたランディングをしてたら、『ポロッ』………………。
バ、バ、バレてもうた。
まっ、キーパーあったかどうか分かんないけど、結果論もしカツカツでもキーパーあったら、このおチビちゃん『10万円フィッシュ』だったらしい。
ここで、あんまり釣れないんで、湖波側に移動。
こちら側は人気があり全部で10艇位いたかな。
そんな中に初くん発見。
「初くん、どう?」
「2本」
えっ、もう2本って、シマッター。
実はスタート時、橋をくぐって、オレと初くんとヨースケの3人で花火台側か湖波側かで寸前まで迷走して、結局オレとヨースケは花火台側で初くんは湖波側に入ったんだよねー。
正に運命の別れ道だったらしい。
遅れを取り返すべく、オレも打ち始めて20分位で明確なバイトが、『ビシッ』良し合わせも決まったぜ。
さあ、ランディングやあ。
と、ランディングネットを持つため左手をリールハンドルから離した途端、『クルクルクルクル』
ハンドルが逆転しやがったあ。
もう、ここで逝くかよリールさん、頼むぜ。
つーこって、ネットはデッキに投げ捨てて、もう一回、左手でハンドルを固定して抜き上げちゃった。
でこのバス、又々ネィティブでやんの。
但し、楽勝キーパーで450g。
あ~、良かったあ、これで今日も検量できるー。
後1本釣れば……………、ぐふふふふふ。
まだまだ時間もたっぷりあるし、これは行けるんじゃね。
なんて、この時は甘~い期待が、しか~し、富士山にかかる黒い雲が暗示するかの如く、あ~…………続く。
デート中。。。
20081120132732
20081120132728
今日は県民の日らしい。
と言う事で春菜が学校休みなんで、じゃあ服でも買いに行くかあ、なんて感じで、ぶら~りと買い物中。
にしても、今日の天気は朝こそ寒かったけど、日中は日だまりはほんわかと暖かくて、実に気持ちいい~、って感じ。
窓越しから見える富士山もとても綺麗だよね。
今はちょっと休憩しながらアイスココアを飲んでんだけと、アイスで充分な位暖かいんだよね。
昨日吹き荒れた風も無く…………、シマッター今日は超釣り日和じゃん。
そろそろ『落ちハゼパターン』かな、なんて思った木曜日の午後なのでした。
選手権初日。。。
20081119224507
20081119224504
さて、初日は第4フライトだったのでネィティブ狙いは諦め放流に、だってネィティブはかなり狭いスポットで釣れてたからね、後意外と放流人気無かったしね。
実際、第4フライトの90番スタートで浅川の花火台に行ったら、誰もいなかったんだよね。
ほぼ同時に初くんと大場くんだけで、要するに3人だけでスタート開始。
まあ、そんだけ釣れないって事だよね。
ところが、ところがなぜかスタートして30分で2本のバスを捕獲、リグは10gシンカーに超ショートDS、ラインはPE(DUEL X-wire 14Lbs 0.8号)、エサは正直な話しアンクルジョシュのなんちゃらイールの二股になった奴の半分切りを使った。
理由は2つ、一つ目はポークルアーだとギルバイトが多く実際ギルが釣れちゃうから。
もう一つは、これがオレにとっては大きいんだけどね、それはウィードのパッチ打ちの特性上、フックに絡んだウィードを水面に『パシャ、パシャ』って叩いて取るため楽な方を選んだら、こうなっただけ。
但し、ネィティブに関してはオレは当社の『豚白魚』と『元気はぜ』しか使ってないよ。
と言う事でスタートダッシュに成功。
それから1時間位でもう1本釣れたのに、残念な事にネィティブの24cm、もー、なんで放流狙いで、ネィティブ来るー、ムキー!
それも、ノンキーって、がっくしだよー。
ここで、今日のオレならネィティブでも行けんじゃねって思って、浅川から旅だっちゃった。
あ~、今思えばあのまま、放流やりきれば良かったー。
タタミ岩、鵜の西、長浜放水路、鵜の西、鵜の南、タタミ岩と徘徊老人宜しく、ウロウロして、結局鵜の西で1バイトあっただけで、オレ初日は30分で終わった様なもんだよね。
まっ、それでも朝の2本で872gで33位スタートと、どうにか次の日につないだ初日だったかな。
ぶっちゃけ、オレの中では普通にノーフィッシュくらうと思ったからね。
まっ、よしとするか。
運命の2日目に続く。
マイナス気温の朝。。。
20081119072440
うっ、寒み~。
昨日までの朝とはヤッパリ空気感が違うよね。
透明感と言うか、とにかく空気が『キーン』と澄んでいるって感じかな。
朝、あったか~い布団から決死の覚悟で出てトイレの窓から見た風景がこれ。
朝日に当たった紅葉した木がとても綺麗だよね。
さてと、河口湖漁協のホームページによると11月24日にニジマスの放流があるらしい。
と言う事は場所によっては湖波カップに影響するよね。
すっげー、スローな釣りをしている時にニジマスなんか入った日にゃ、永遠ニジマスが釣れちゃうよね。
と言う事で来週は河口湖はニジマスが楽しいよね。
後ビックリなのは、翌25日にあんなに湖中にいるヘラブナも放流するんだってさ。
まっ、魚種認定を受けている以上河口湖じゃ、ブラックバス、ニジマス、ワカサギ、コイ、ヘラブナ、ウナギと後もう一つ何だったかな(モロコだっけ?)、確か7種は放流しなきゃダメらしいんだよね。
だからって、あんなにいるヘラブナを入れなくてもねー。
あ~、寒っ!!
や、止めてくれ~!!
20081118192045
今、NHKの天気予報みてたら…………………えっ!!
んっ!?
『-3』
マ?イ?ナ?ス さ?ん??????
ま、ま、マジィ~、1月上旬の寒気だってさ。
明日、湖に出ようと思ったけど、いや絶対ムリ!!
遭難しちゃうよ。
まだ、冬に対しての心構え出来てないし、ムリ、ムリ、ムリ、ムリ、ムリ、ムリー。
ところで、シマッター、あり得ねー話しの第2話のオレの写真、よ~く見るとハ○ゲが出てるやん。
オレとした事が、ナイスミドルで生きて行こうと思ったのに~、恥ずかしー。
つーか、白髪も目立つし、もう台無しだわ。
まっ、これがオレ、所詮オッサンですが何か。
前日プラ。。。
20081118182030
まずは、前日プラから行こうか。
この写真は前日プラ終了後に撮ったもんだけど、状況は正にこんな感じだったかな。
暗闇の向こうに微かな明かりがある、本当にその位釣れる自信が全く無かった、って言うのが前日プラが終わっての状況だったんだよね。
釣果は放流バスは長浜放水路前でアタリだけとった1本だけ。
ネィティブは鵜の西の沖の薄~いハンプで2回、タタミ岩沖で2回やはりアタリだけで、要するに釣果0だったんだよね。
只、実際の所、放流バスのバイトはバスが完全にくわえたリグを離すまで待ったので、このバスはいいとして、問題はネィティブの4バイト。
リグはいずれも8分の1ozのDSだったんだけど、バイトはいずれも『プンッ』って感じで一瞬で弾くようなバイトで、もうオッサンの反射神経には全く合わせるヒマも無く、周りには「今日は、放流1バイトにネィティブ4バイト」なんて言ってたけど、多分実はネィティブは本番で取れてたかと言うと正直怪しいかったかな。
と言う事で、当日の朝まで、放流から入るかネィティブから行くか迷った、迷った。
だってさー、鵜の西もタタミ岩沖も前日からまあまあ釣れてたからね。
と言うのが前日プラが終わった時点の状況だったんだよね。
よって、て、何が『よって』か知らんが夜はチームのみんなと家から歩いて2~3分の『なべ屋』に行って焼酎2本、モツ鍋、寄せ鍋、焼き鳥、海老シンジョウ、漬け物ともう喰えんって言う位喰って一人3200円は安いよね。
と言う位楽しい宴で次の日の事を忘れて飲み喰いしたとさ。次は初日。
あり得ねー話し パート2
20081118002417
今度は2日目の話し。
この日の朝は霧も無く、会場まで何事もなく着く……………はずだった。
7時になったので、さかなや桟橋から会場に向けてスタート。
全開バリバリや~。
朝の河口湖の鏡の様な湖面を滑る様に疾走して、前日の朝とは違って気持ち良~く、白須の六角堂前を通過。
と、その時突然オレの目に向かって赤い物体が飛んで来た。
その間時間にして0.1秒。
で、オレはとっさに目をつぶったら、見事ジャストタイミングで瞼(どうでもいいけどこのまぶたって言う字右側ってなんかビックリしたオッサンの顔に見えるのはオレだけ)でその赤い物体をキャッチした途端、「ア、ア、アッチー」
そう、その赤い物体はタバコの火種だったんだよね。
確かタバコの火種って数百度だよね。
つー、ことで見事にオレのめん玉にヒットして火傷だよ。
もう、痛いのなんの死ぬかと思ったよ。
みんなにも、病院に行った方がいいと言われたけど、トーナメント馬鹿だからそのまま強行出場しちゃった。
痛いわ、そしてなんと2時間位右目はぼやけてな~んにも見えないし、だけどそんなオレはそれでも朝から痛い目をおしてサイトをして来たのは秘密です。
と言うあり得ねー話しでした。
次はやっと本編に行くよー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。