財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手長エビ~。。。
20080917215952
20080917215950
20080917215947
あの後は、尻すぼみぎみには、なったものの、直ぐに350gを9mのどフラットで釣ったら、ん!?
口からなんか出てるー。
そう、1枚目の写真でちょっと分かりづらいけど手長エビの手が出てるやん。
これもエビパターン?
その後は定番のディープスポットで370g(2枚目の写真で豚白魚のグリパンを使ってまーす)の入れ替えサイズが来て、上5本では1840gで、一応トーナメントタイムでこんなに釣れたのに、その後はなんと5時までやってノンキーを1本追加しただけで終わっちまった。
まっ、でも今日はキーパー9本にノンキー3本と12本もバス釣ったから良しとするかあ。
なんて思いながら夕日越しに後片付けしたのでしたー。
よー、釣れるわあ。。。
20080917114620
20080917114618
20080917114616
ひっさしぶりに、ジュニアエリアを抜け出て、釣ってるけど、あれから2ヶ所回って、1ヶ所目で310gと420g。
でもう1ヶ所で390gと280gとあっと言う間のリミットメイクなりー。
つーか、2ヶ所目ではオレと山チャプで年間を争ってるヨースケと仲良く一緒に移動したポイントでオレが2本でヨースケが440gと、ポイントまるかぶりだよね。
つーこって、奴のボートに飛び移って、ラブラブ2ショットだよ~ん。
しかし、今日釣れたとこは、どこも直ぐに止めたがら、釣り込めば、もっと釣れると思うよ。
さっ、又新たなポイントを探して移動しよっと。
秋やね~。。。
20080917095822
20080917095818
秋桜の花が色とりどりに咲いていて、綺麗だね~。
さてと今日は、週末のチャプターに向けてのプラ。
どうやら、明日はJB平日シリーズがあるらしく、釣り人はそれなりにいまーす。
まずは、保安区域も解除になったし、見たい所が多いわ。
朝はまず、マメながらサクッと3本(260、250、230)をゲット。
さっ、次移動、移動。
って事で前から保安が開けたら、ブログ様に浅川の秋桜畑を撮りにわざわざ移動。
確か、去年もこの時期、撮ってアップしたような…………、まっいいでしょ、季節の変わり目の写真としてはね。
じゃ、又移動しまーす。
豚白魚、乾燥中。。。
20080916171545
20080916171542
昨日は、結局午後からは他のポイントや違う釣り方などを試すも、そんなに簡単に見つからないよね。
で、昨日星奈ちゃんは釣りは勿論なんだけど、もう一つ重要な事をボートの後ろでやってたんだよね。
それは…………、豚白魚を乾燥させてたって事。
皆さん、面倒くさいけど、コレって重要な作業なんだよねー。
まずは、袋から出します。
水で塩と粘り(この粘りは決して腐ってるのでは無く豚皮に付いてるコラーゲンなんだよね)を揉んで良く洗い流して下さい。
でこの状態で乾かします。
当然、乾燥してくると干からびて来るよね、いいんですこれで。
次に水で又少しだけ柔らかくしたら、又袋に戻して塩を入れておけばOK。
コレだけでもポークルアーの針持ちが良くなります。
まだまだもっと強くなって、まるでワームの様にプルプル感の張りのある状態になるんだけど、コレはまだ秘密です。
と言う事で星奈ちゃんは昨日一日中、豚白魚ワーム化計画をしてましたー。
で、出来上がった1本を持っての満面の笑みでーす。
午前中の釣果。。。
20080915123216
星奈ちゃん曰わく、今日はJKの意地にかけても釣るって事で、じゃあオレもプロガイドの意地で釣らせるぜって事で、出船。
パターン、ポイントを変えて、まずオレが400gフィッシュ。
で星奈ちゃんが同じく400gフィッシュに意地で絞り出した900gオーバー。
やれば出来るんです。
って900gフィッシュは来週欲しかったー。
いや、来週も釣ってくれるよね。
偽装写真?
20080914220328
オレ163cm、星奈ちゃん166cm。
えー、小学1年生でも分かる引き算で166cm-163cm=3cmオレの方が低い………、あれ?
オレ背伸びた?
って、んな訳無いよな。
当然、星奈ちゃんが膝をカクーンと曲げてますが何か。
さて、夕方はジュニアエリアを逃げる様に脱出して、なんとか奥方面で2本のナイスキーパーを絞り出して、本日は終了。
明日こそは何とかして、エリア内で星奈ちゃんに釣ってもらわなきゃね。
まっ、そんなに簡単には行かないとは思うけど、とにかくやるしか無いんで、明日も頑張って来まーす。
しかし、星奈ちゃんと春菜はなんか知らんがひっきりなし話しの花が咲きまくりで、ずーっと二人で盛り上がってる模様。
ヤッパリ、年が近いJK同士じゃ話題が尽きないんだろうね。
ザイツ『ギル』ガイドサービス。。。
20080914185736
20080914185733
困ったねー。
今日は星奈ちゃんを乗っけてのジュニアエリアガイド。
昨日、将実くんが釣ったポイントは、ヤッパリ釣れるね。
朝から他のジュニアガイドの船が入っていて釣れてたからね。
う~ん、いいポイントはさすがに人気スポットって事だよね。
と言う事で今日は他のポイントを回るも、ギルバイトか釣れて来るのもギルばかり。
ひっさしぶりに、オレまでギル釣っちゃったよ。
放流が入らなかったら、オレが思うに今回のインターハイ決勝は5人釣って来ないかも。
ただ、台風が微妙なコースを通っている為、コース次第では状況が大幅に変わるかもね。
キーパーサイズはオレが釣った1本だけですわあ。
明日、もう1日リベンジします。
と言う訳で夕方にエリア外に行って来ちゃった。
一方、娘達は。。。
20080913235547
星奈ちゃん、春菜はなんか家で2人でケーキを作ってるらしい。
オレは夕方家を出たから分からんが、ホント大丈夫かあ。
明日はオレん家で星奈ちゃんの誕生日パーティーをやるんだって。
オヤジの会。。。
20080913221829
今晩は、星奈パパ、慈叡オヤジ(オヤジこの響きがしっくりくんだよね)、ありがたやお兄ちゃん、オレでありがたやさんの宿泊所で酒飲んでま~す。
みんな、熱いっす。
いろんな話しで盛り上がってま~す。
なんとかね。。。
20080913193318
20080913193315
いやー、ジュニアエリアでキーパーサイズのバス絞り出すのキツい事、キツい事。
でも、ザイツガイドサービスはきっちりパターンを見つけ釣らせます。
詳しい事は来週のトーナメント(オレの山チャプもあるしね)の為公開出来ませんが、結構状態のいいプリッとしたバスが2本釣れたよ~ん。
まっ、オレの写真マジックでえれー大きく見えっけど、600gと560gは今の河口湖じゃいいバスだよね。
さて、放流なんだけど漁協に直接聞きに行ったら、今のところ入れる日にちが決まってないんだって。
だから18日に入るかどうかは、判らないのが現状でーす。
オレ的には、いや将実くんや星奈ちゃん的にも入らない方がいいかな。
貴重な痺れる1本大会大好きです。
羊雲。。。
20080913101632
う~ん、すっかり空も秋やねー。
今日は五十嵐将実くんを乗っけてジュニアエリア限定ガイド。
まじ、厳しいねー。
一発、55cm、2500gの真っ黒なフロリダ系のデッカイのがウィードに首突っ込んで一心不乱にエビ喰ってて、そこに将実くんがDSを入れて口の前でリアクションくれたら、バクッて来たんだけど、若干アプローチがずれて、喰わせ損ねてちゃったんだよね。
実に惜しかった。
以上、異常無し。
ありがとう。。。
20080912113631
って、何がと思うでしょ。
実は今日は春菜の学校の32キロマラソン(競歩?)大会。
でオレは学校の理事をやってる関係で、沿道で交通整理って言う訳。
にしても、今日の河口湖、ピーカン無風で紫外線『ピッカー』の熱射地獄なんだけど。
じっと待ってるだけで死ぬほど暑いし、こりゃ生徒はキツいわ。
又オレのいる所が学校まで後4~5キロの所だから、みんなヘロヘロでくるんだろうね。
春菜がんばれー。
因みに光輝は可哀想に夏風邪で39.7度で違う意味でヘロヘロですわ。
河チャプ顛末記。。。
20080912102833
20080912102831
20080912102828
え~っと、確かハワイエリアの西川沖で1本(推定250g)を豚白魚の黒のDSで釣った所までだったよね。
しかし、1本バラし痛いよねー。
あっ、思い出した前回の報告で岡村くんが3位って書いたけど2位だったんで訂正しま~す。
彼は西川の沖の5~6mで一日中タコ粘りで3本で1400gオーバーは立派だよね。
さてオレはって言うと、西川沖から白須のありがたや側のブレイクに移動。
釣れん、実は前の日唯一、電話中にヒットしてバラしたのがここだったんだけど、釣れんもんは釣れん。
で入ったのがグラブ横のハンプ。
で、ここで270gのちっぽけなバスで年間を決めやがった平原が沖側の溶岩のブレイクに(平原クラシック権獲得おめでとー)、でオレはインサイド側のウィードの中でエビを喰ってる4~500gのバスを軽めのロングリーダーのDSであの河口湖で最近はびこってる、固いモジャモジャウィードの面を引いてたら思惑通り、430gのナイスキーパーがヒット。
ここで、写真1枚目の山口くん登場。
で、山口くんもオレの横で豚白魚の黒のDSで360gのバスをヒット、あっざーす。
2本目も掛けてたのに、バラしての、しっかり見ました。
で結局、オレはその後2~3回のバイトを捕らえられず終了。
な~んと685gで5位って、しっかり最近のトーナメントの流れを受け継ぎましたが何か。
と言った、河口湖チャプター顛末記でしたー。
飲んでまったがな。。。
20080912003454
事故米のニュース、連日やってるけど、他人事の感じであんまり気にしてなかったんだけど、なんかニュース見てたら、アサヒビールの回収品目の中に『とんぼの昼寝』のビンが映ってるやん。
すかさず、春菜が「あっ、お父さんが喜んで飲んでた奴だ、あはははは」って笑ってるし。
オレも「ああ、あのコジャレたビンの奴ね、美味かったー、あはははは」ってね。
まっ、そんな楽天的な財津家なのでした。
飲んでもうたもん、もうとっくに排出しましたが何か。
いやね、オレが思うに、他の食品はアウトだけど、焼酎は蒸留酒だから、そこまで気にする事ないでしょ。
だって蒸留してんだよ。
勿論、使った事はとんでもない事だけど、科学的に見て焼酎は大丈夫でしょ。
まっ、企業イメージで回収するんだろけどね。
350gフィッシュと共に。。。
20080912000312
20080912000307
3時間で6本は出来過ぎで、あー楽しかった。
結局、今日は全部で6本取れて、釣った順番に440g、350g、270g、370g、450g、300gで上5本でマイ根性バカリで1910gなりー。
釣ったバスには大きな特徴があって、今日のバスは2ヶ所で釣ったんだけど、まず1ヶ所で釣ったバスはフンが赤くて、これは正にエビを喰ってたって事だよね。
そして、もう1ヶ所のバスは写真の通り、釣ったバスがハゼは吐いたんだよね。
因みに大きな方は未消化のハゼで、小さい方はまだ釣った時生きてたんだけど、正に地合いだったんだろうね。
同じ様なディープのポイントでもエビが湧いている所と、ハゼが湧いている所があるって事だよね、又一つ勉強になったぜ。
さて、今朝の河口湖の最低気温8.6度だったらしい。
そりゃ、寒いわ。
ただ、明日は最低16度で最高26度と暑そうだよね。
河チャプ情報続編は又明日にでも。
写真が消えてるー。。。
20080911215520
20080911215516
『ちょっとだけよー』の写真がまず1枚目。
『ちっちゃいけど。。。』の写真が2枚目。
一応もう一回アップしとくわあ。
プチ入れ換え。。。
20080911170709
今日初のスモラバフィッシュは300gでしたー。
やっとこさ。。。
20080911165033
リミットメイクフィッシュは450gのナイスキーパーなりー。
早っ!!
20080911153242
もう来たぜ、4本目、370g。
ちっちゃいけど。。。
20080911152232
2ヶ所目で270g追加。
今の河口湖じゃあ、貴重なキーパーだよね。
ちょっとだけよー。
20080911144825
今日は午後2時から出船と遅~い湖上人。
よって、ちょっとだけよー、なのだ。
やっぱ、釣れる所は釣れるわ。
まずサクッと440gと350gをゲット。
勿論、具は豚白魚の黒なりー。
ほんじゃ又。
河チャプ最終戦。。。
20080911003829
20080911003826
と言う事で、河口湖激シブチャプターの始まり、始まりー。
朝一は、昨日から見つけてた45cm位(やせぎみなんで1200g位)の超お手軽フィッシュを取りに行く。
いやね、オレも長い事釣りをやってるけど、こんなアホなバス見たことね~って言う位のバス。
だって、完全にネィティブの個体なのに、このおマヌケちゃんはオレが知ってるだけで、オレを含めて3人に釣られてんのにまだ『そこ』にいるんだよね。
『そこ』とは、ハワイボート真横の川でこのマヌケちゃんなんと上流から流れてくる葉っぱに『バフッ』ってボイルしちゃってるんだよね。
だから、このバスの釣り方は簡単、そう適当に浮くルアーを上流から流せば釣れちゃうと言う、ホント未だかつてこんなアホバスは見たこと無いね。
という事で、当然そのポイントに直行。
がしかし、おら~ん。
事の顛末は昨日の夕方、おかっぱりのオッサンがウェーダーをはいて、釣って持って行っちゃったんだってさ。
と言う位マヌケなバスでした。
仕方無くそのまま西川のサンドバーまで流してサイトしてたら、あちゃーしもうた河口を上がって行ったら、何十本って言う位のオールキーパーサイズ以上のバスがオレのボートの横を『サァー』って通り過ぎちゃったー。
で慌てて逃げた方向の4~5mラインのウィードパッチにスモラバ投げたらいきなりギルだよ。
そこでDSにリグチェン。
結果3バイト、2フィッシュ、1バラしで250gの子をゲット。
ヒ~ン、又バラしたー。
痛いねー。
長くなったから、続く。
しかし、今日も富士山綺麗だよね。
この写真よーく見ると3位に入った岡村くんがオレより更に沖をドラッキング中。
今度こそ続く。
河チャプの朝。。。
20080910184958
20080910184954
朝もやの中、スタート会場のロイヤルワンドまで湖岸道路を走ってて、あまりにも幻想的だったので車を2回も止めて写真を撮ったのがこれ。
さて、この後の河チャプはどうなったでしょうか。
まあ、相変わらず釣れてねー大会だった事。
だって、豆キーパー2本がお立ちのボーダーラインと奥チャプ、マーキュリー、河チャプとここ3戦ホント、しょぼしょぼウェイト合戦だよね。
そんな、河チャプに出て来ました。
まあ、釣れない事はなはだしいね。
今、長崎の岬と八木崎の角を結んだラインの大橋側で今釣って来いって言われたら、ホントキツいっす。
と言う事でスタート。
続く
ありがたやトーナメント。。。
20080909232041
決定!!
11月2日 日曜日にありがたやでトーナメント開催。
プロ部門とアマチュア一般部門がありますよー。
ぜひ、お誘い合わせの上、一人でも多くの参加して下さい。
毎回、和気あいあいでとても楽しい大会です。
今年の5月の大会では50人以上出てとても盛大な大会でした。
因みに、去年の秋の大会は星奈ちゃんが並みいる河口湖のプロやロコアングラーを倒しての総合優勝だったんだよね。
あっ、でも5月はきっちりオレが勝たせて貰いました。
なんて、実はこの時もアマチュア部門の永井さんの方がウェイトが上だった事は秘密です。
と言う事で、丁度バスプロ選手権の2週間前でいい腕試しになるかも。
12.2度って。。。
20080909192719
20080909192714
まず、最初に朝に入れた『河チャプに行って来まーす』は当然『河チャプのプラに行って来まーす』の間違えでした。
さて、今朝の河口湖の最低気温が12.2度って、もう涼しいの通り越して、寒いっちゅうねん。
で、日中は夏日で最高気温が26.3度と暑寒~い1日でしたー。
さて、今日のプラですが、でこりましたが何か。
いやね、ミドル、ディープはかなり真剣にやったんだけどね、釣れませ~ん。
やっと釣れた確実キーパーも、やり取り中に携帯が…………、NBCからだったので出てたら、バ、バ、バレよった。
で、シャローは40cm~45cmのバスを4本口を使わせ、その内の2本は完全に口の中に入ったのを確認して、吐き出すのを待って、明日狙う事に、残りの2本も寸止めで、明日いればコイツらも当然狙いに行こうっと。
それにしても、今の河口湖の透明度クリアー過ぎだよね。
これが原因か晴れの日のミドル、ディープが釣れないんだよね。
だって、産屋ヶ崎の水中島の6mのボトムがうっすら見えてる位だからね。
明日こりゃヘタすりゃ0もあるね。
と言った河口湖の河チャプエリア情報でした。
晴れー。。。
20080909091646
気持ち良かー。
今日の河口湖は湿度も低く、スカッとし爽やかな、秋晴れと言った天気で、ホント爽やか気分です。
さっ、今から河チャプに行って来ます。
山梨限定。。。
20080908185054
これは、秋限定『旬果搾り 山梨産ピオーネ』って言うカンチューハイ。
ぜひ、河口湖に来た時は買ってみてはいかが。
さて、今週の水曜日は河口湖チャプター最終戦だよね。
ぶっちゃけ、河チャプエリアで今のところオレは釣れるポイントが無い。
う~ん、どうしよう困った、困った。
それにしても、土曜日の奥チャプ、日曜日のマーキュリーの結果からも、ヤバい程釣れて無いよね。
オレ的にはこのしびれる展開は好きなんだけど、にしても釣れなさすぎるのもちょっとね。
えー、因みに昨日のマーキュリー戦の最中、オレはガイドで長野県から今度ジュニアインターハイ決勝に出る内山くんを案内。
結果、オレがキーパー1本にノンキー2本で内山くんがノンキー1本と撃沈ですわあ。
よって、写真撮れなかったのでごめんなさいです。
当然只でさえ釣れないのにトーナメンター優先だからいいポイントに入れなかったしね。
でも実は内山くん4~500gのバスをスモラバのサイトで喰わせたんだけどね。
オレからは丸呑みでくわえて、『ペッ』って吐き出すとこまでシッカリ見ちゃいました。
がしかし当の本人は光の加減で丁度見えなかったみたい。
後45cm位のバスも、一瞬やる気を見せたんだけどね、スモラバにスーって近づいて来て、あっけなく途中で見破られてしまっちゃった。
午後からは、放流が入った事を前提に釣り方やリグをレクチャーして終了。
写真は又今度撮ろうね。
しかし、河チャプホントどうしよう。
って実は今のところ出る気満々なのは秘密ですがなにか。
泡盛。。。
20080907195821
光輝が沖縄に行って、オレに買って来た物と言えば当然、酒。
あわわわ、あわ、泡盛ー。
えー、因みに右側が春菜が修学旅行で買って来た泡盛で左側が今回光輝が買って来た泡盛。
流石、オレの子達は良く分かってるねー。
さて、今日はマーキュリートーナメントがあったけど、まあ釣れてなかった。
だって4~50人出てウェイインした人が13人だぜ。
因みに、勝ったのは林くんで1本ながら黒岩沖の7mでポークルアーのネコリグで2500gのバスを釣っての優勝だってさ。
2位は山木で鵜の東のハンプで確か11時頃まで0だったのに時合いだよね、一気に5本釣って1800なんちゃらだったかな。
3位の原くんも5本で1600なんちゃら。
かれは黒岩沖と鐘岬の沖でDSのシューティング。
今日のこの状況で、山木、原くんの5本は天才的です。
4位は、元気。
2本で1100gだったかな、産屋側の橋脚で過去放を元気はぜのネールリグで1本、豚白魚のノーシンカーで釣って来て、久々の復活お立ちでしっかりZ&元気カンパニーのアピールになったよね。
ありがとう&おめでとう。
5位は2本で770gを釣って来た勝又くん、1本が白須の4mのブレークともう1本が桑崎のやっぱり4mでウィードを絡めてのDSで釣ったてさ。
バスプロ選手権の権利狙いで、取れて良かったね。
あれ?
小出っちは?
う~ん、残念。
もう1回マーキュリーあるから、次、次。
嬉し、悲し。。。
20080906201301
去年の全日本バスプロ選手権のディフェンディングチャンピオンの小出っち、実は尻に火が付いてやんの。
何がかって、それはプロアマで権利取れなかった模様。
で急遽明日のマーキュリーに出場に…………。
とその前に奥チャプで状況確認。
あららら、52cmのガリガリ君の1400gフィッシュを釣っちゃったよ。
で3位になったのはいいけど、本番は明日だから、もったいねー。
いや、去年の選手権も2日連続で1本、1本ながらデッカいの釣って来たビッグハンターだから余裕だよね。
つーか、今日の52cmあれ本当にバス?
いやオレにはバスの皮をかぶったニゴイにしか見えなかったんだけどー、な~んてね、まっ、何はともあれ明日ガンバってー、ねっディフェンディングチャンピオン。
どんだけ黄色いねん。。。
20080906173844
うーん、トロピカル~。
なんか南国チックでいいでしょ。
右手にマンゴー、左手にパイナップル、頭には、頭には、頭には黄色いキャップって、何でやねん。
と言った、奥チャプ恒例の食物を使ったワンショットでしたー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。