財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギャル風短パン。。。
20080731210736
20080731210733
「光輝~、春菜~買い物行くぞー」
「えっ、ちょっと待ってお父さん、何その短パン」
「何って、ただの短パンじゃん、何か問題でも」
「やだー、お父さん、短か過ぎだってばさ」
「なんで、お前らはそんな短いのはいてオレはダメなんだよ」
「それは、簡単おっさんだから」だって。
そんな会話が交わされて、オレはしぶしぶ久しぶりにジーンズに履き替えて出発。
で光輝は、普通にTシャツ。
オレはと言うと、そこまで言うなら(春菜、初くん、よーすけ、みーまん)仕方ないから買ったよ、これでOK?
春菜は又こんな短いの買いやがった。

なんで、オレはダメなんだよ………、ブツブツ。
いや、それでもオレはまだあの伝説のギャル風短パンをはくぜ!!
スポンサーサイト
暑中お見舞い申し上げます。。。
20080731092246
20080731092243
20080731092240
猛暑が続く、今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
本当に毎日、毎日暑いですよね。
よって、ちょっとでも涼んで貰いたく、こんな画像貼ってみました。
さて、当ブログもお陰様を持ちまして、やっと1年たちました。
日記など3日ももったことが無いのに、自分でも、こんなにマメに更新するとは、本人が一番驚いてます。
サア、これからがいよいよ、もっと夏本番ですよね。
トーナメントに於いても夏の陣、秋の陣と続きますので、皆さんも体調管理を含め、暑い夏を乗り切って下さい。
ちっちぇー。。。
20080730191725
20080730191722
今日は、あの後、NBC本部に行ったりしてたので、午後は2時間位やって終了。
しかし、ミドル、ディープはいつになったら釣れる様になんだろうね。
このバスはキーパースケールに当てて、ホントぴったしオンライン25cmでウェイトは180gでやんの。
でも、やっぱりネィティブの魚体は綺麗でいいやね。
なんか、目もクリってしてて可愛いよね。
今日は後はギル4枚。
よって、バスは2本で580gって、久々にしょぼしょぼウェイトですわあ。
でもでも、元々オフサイトの釣りが好きなオレ。
あんまり釣れなかったけど、まあ今日は出だしの一歩として、これからこれから絶対に見つけるからね。
そんな意味も込めて今日は楽しかったかな。
遂に!!
20080730135239
星奈ちゃんのブログ『JK☆LIFE&FISHING』がJblogに登録されたので、皆さん応援の程よろしくお願いします。
タイトル通り、女子高生ならではの目線からの釣りネタやその他もろもろの出来事もアップされてますので、是非見て下さい。
やっとかよ。。。
20080730121823
朝の9時から出て、今日はミドル、ディープの練習。
よって、当然魚探のオフサイトの釣り。
と言う事で、やっと3時間で400gジャストの過去放流系をDSで釣れたよ。
あ~、しんど。
山チャプ遅報!!! その2
20080729231659
20080729231656
9時頃には4本で2キロ超えで上々の滑り出し。
さあ、後1本楽勝でしょ、で始まった苦悩のリミットメイクの旅が始まる。
まず行った場所が小海。
実はここが松くんの優勝をもたらしたポイント。
2の瀬から小海の間をサイトで流してオレの優勝いやバッテリーを阻止しやがった。
只、オレがここに来たのは、リミットメイクすべく4~5mラインのウィードパッチにいてエビ喰ってる小ネィティブを釣りに来たんだよね。
がしかし、ここで気が付いた。
そっかあ、今日のオレは『枯れ、枯れ放ちゃん絞り出し作戦』だった。
朝、魚探付けなかったんだ。
ダメじゃん、オフサイト。
じゃあ、もう一回サイトすっかあ、って気が付けよオレって感じ。
次はさかなやワンド、釣り人ガラ~ン、バスもガラ~ン。
はいっ次、大石から戸沢までの全域をくまなくみるも、ここは人はいるけど、バスがいいひんし(下野さん風)、もう一回KBHに移動。
鹿島くん、タコ粘り中で、もう一回挨拶。
「どうオレ4本だけど、えっ鹿島3本かあ。」
なんて会話を交わした後、オレが桟橋の先端ロープに付いている600クラスを何回も喰わせ損ねて、鹿島くんが桟橋でかなりいいサイズをラインブレークと二人してミスフィッシュ。
で、その後ハワイまで流すもホント釣れんわ。
遂に朝一のポイントに戻る。
ここは、実はオレの取っておきポイントで、2回入る価値はあるポイントだったんだよね。
いたいた、いいサイズじゃね。
く、く、喰わん。
ハイ次、おっ、もっとデカいの発見。
ノーシンカーをキャスト。
『ジー』ラインが出て行く。
えっ、だって狙ったバスはまだそこにいるし、なんで??
答えは、横から小ネィティブが喰って走ってたって言う訳なんだよね。
と言う訳で、なんと5本目は勝手に26cm位の子が釣れちゃった系ですが何か。
かくして、その後はまだあちこち走り回るも、結局きっちり5本にて終了。
なんと結果は山チャプ、河チャプ、山チャプとチャプターは3戦連続の2位ってどう言う事って感じで終わっちゃたよ。
写真は、敢えて貴重な5本目の子ネィティブ。
ともう1枚は鹿島くんも子ネィティブを持って星奈ちゃんとの3ショット写真でーす。
しかし、オレも鹿島も色、黒!
今日はカミナリ&土砂降りやー。。。
20080729165417
いや、間違い無く日本列島は熱帯気候化してるぜ。
毎日、毎日、日本のあちこちで大雨、落雷、竜巻、猛暑とヤバいよね。
だからオレの子供の頃にあった夕立なんて言葉じゃ当てはまんないよね。
これはもう熱帯地方特有のスコールだよね。
しかし、今現在河口湖はカミナリは落ちまくりの雨はバケツどころかプールをひっくり返した様な雨と、もうこれは半端無いわ。
あっ、ヤバッ、春菜チャリで学校へ行って、もうそろそろ帰る時間だし、大丈夫かなあ。
ひぇー、今隣の富士ビューホテルの避雷針にカミナリ落ちたー。
助けてー、そうオレは不意にやってくるカミナリと地震が大っ嫌い。
行き過ぎるのを待つのみ。
山チャプ遅報!!!
20080729131624
えーと、山チャプ第3戦に出て来ました。
今回は厳しい事が予想出来たんで、年間暫定1位と言うこともあり、ズバリ、オレが取ったのは『枯れ、枯れ放ちゃん河口湖1周絞り出し作戦』。
そう、大人釣りを敢行。
でまず入ったのが漕艇場のコースロープを越えてハワイボートにかけてのエビ藻パッチ。
ここで3本のポカ~ン系のバス発見。
すかさずポークのノーシンカーをキャスト。
1本目、わ~いGETだぜ。
2本目、わ~い………、へっ、すっぽ抜けた。
3本め、わ~………、バレた、ガクッ。
5本釣れるかどうかも分からんのに朝一の2バラしは凹むわ。
さっ、気を取り直して次、次。
ここからKBHまでランガンサイト。
やっと河口のサンドバーの沈木に1本発見。
ノーシンカーでアプローチするも、無反応。
ちぇっ、仕方ねーなあ。
ピックアップするとするかあ………って水面まで追いかけて来てメッチャ反応してるやん。
慌てて、もう一回キャストして、今度は表層早引きした所、奴は猛然とダッシュして喰って反転する勢いだぜ。
で、この猛然ダッシュ野郎は難なくGET。
KBHまで流した所、鹿島くんが湖月前の木枠にいて、彼もこの時点で2本だってさ。
ここで、ロイヤルワンドへ、エリアチェンジ。
ポカ~ン系はいたけど喰わねー。
ここで地べたロック系をショートDSのリアクションで直ぐに1本GET。
年間を考えると3本目でかなり楽になったね。
でしばらく、何本かのポカ~ン系や地べた系のバスを見つけるも、どれも駄目。
あ~、むずいー。
ふと、ウィードパッチの上にいる奴を発見、なんとなく持ち替えた、シンカーが軽いロングリーダーの元気はぜのDSでこのバスをGET。
とここまで9時で4本は予想してたより全然いいかも。
このペースじゃ後3時間以上もあるし5本目も直ぐじゃね、なんて思ったオレが甘かったね。
ここからが、ホントしびれた展開に……………。
つづく。
写真はオレのバッテリーの夢をもぎ取って得意満面な松くん。
嵐が過ぎて。。。
20080728191251
なんだかんだで1時間位で嵐が過ぎて、又出れる様になったので又出船。
12時までのガイドで後1時間半位しか出来なかったので橋内へGO!
まだ若干風が残ってたのでまずは『草むら』へ行ったら、こばちゃんが好きそうなバス2本、
結局慈叡くんには釣れなかったけど、オレが40cm位のガリヤセ君を1本ショートDSでGET。
おっ、ロイヤルワンドが無風状態になってる。
水路回りに5~6本と昨日よりいるじゃん。
ここで慈叡くん、ノーシンカーで2本喰わして1本400gをGET。
その後、もう1本ショートDSのリアクションで450gをGETと3本で1450gは、昨日の今日で途中嵐と短時間で5打数3安打はまあ良しとするか。
さあ、星奈ちゃん、将実くん、慈叡くんとガイドした3人にはジュニア決勝頑張って貰いたいよね。
今日もジュニアガイド。。。
20080728160122
20080728160120
20080728160117
今日のゲストは中学1年生の増田慈叡くん。
そう、朝の内はこんなに綺麗に晴れてピーカン無風サイト日和だったんだよね。
よって、朝7時半に出て昨日の山チャプで松くんが入って優勝した小海に入る。
まずはお手本で桟橋からポークのノーシンカーでオレが1本釣って見せる。
が後が続かず、エビバスを捜すといたいた。
ここでショートDSで慈叡くんに2本ヒットも残念ながら700gのデカい方はバラし600gをゲット。
そうこうしてたら、又600gのナイスバスを発見。
ファーストアプローチに失敗、ガン喰いして来たのにねー。
でもまだま喰いそうだったので、再度アプローチ開始。
とここで風が吹き始める。
あ~もう、段々風が強くなって来てこれ以上サイト無理ー。
で、ふと奥河口方面の山際をみると、邪悪な真っ黒な雲が吹き降ろして来てるじゃないですかあ。
ヤ、ヤ、ヤバい。
ソッコー橋内に逃げて釣りすっかあなんて思って走り出したら、あっという間に後ろから風、波が襲って来やがった。
どの位強い風かって言ったらジャビル全開で走ったら普通前からの風圧で髪の毛が後ろになびくよね。
なのに、全開で走ってるのに全く無風状態なんだぜ。
で、どんどん大荒れになって来て橋内で釣りでもなんて悠長な事言ってられず、一旦ありがたや桟橋に上陸。
フー、危なかったその後の荒れ方は半端じゃなかったね。
と言う事で風が通り過ぎるまで待機となったのでした。
つづく
一瞬で、、、、。
20080728095645
激荒れ、大荒れ、ばば荒れ。
ヤバい荒れ方だわ。
判断が早く、小海から帰って来たからセーフ。
だって、ありがたやボートの前の柳の木の、太っい枝が『ボキッ』って折れたし、ローボートの人達大丈夫にかな。
だって、5分で大荒れだぜ。
山チャプ。。。
20080727213927
20080727213925
さてと、山梨チャプターの本題……………の前にスタート前風景2枚。
まずは1枚目は、ケンケン事、田中健治プロ。
いつみても、スタイリッシュに決めて、釣りもオールシーズンほぼネィティブを追いかけて、河口湖を走り回ってるのがケンケン。
今日もトーナメント終了後ケンケンと大石、ハワイのウィードパッチにいるデカバスありゃなんとかならんかと言う話しになったんだけど、とにかくケンケンはネィティブ戦士なのでした。
あっ、勿論放流バスもやってるけどね。
次、ホソカル事高橋洋一アマ。
見た、このトーナメントシャツ。
その辺のプロよりこじゃれたシャツ着やがって、だからこその黄色い帽子。
うん、中々似合ってるぜ。
昨日は将実くんのガイドありがとう。
又9月20日のジュニア決勝委託ガイド宜しくー。
よって、山梨チャプターの最終戦はオレと君は前日プラはジュニアエリアのみ決定。
目指せ、ウェーククィーン!!
20080727185319
20080727185317
20080727185314
山チャプ終了後、星奈ちゃんがノーフィッシュの憂さ晴らしでウェークをやるんで、一緒に乗ってかないって事で初めてウェーク船に…………。
えっ、これで生まれて2回目(去年の夏1回だけ乗ったとの事)って言う位、全く転ばす、と言うか上手んだわ、これが。
運動神経、抜群。
若いって凄いわ。
慈叡くんのお父さんの増田さんも上手いしビックリ。
それにしても、星奈ちゃん曰わく、本当にスッキリした、だって。
と言う事で、財津さんもやってみませんか?
で遂にオレもデビュー決定………………………………………バナナボートですが何か。
あんなもんやったら、体が粉々になって溺死、間違いなし。
釣れた子も、釣れなかった子も。。。
20080726194654
20080726194651
20080726194649
山中湖も暑かったけど、みんな本当に頑張ってた。
結局、桟橋を借りて、13人の子供達でなんとか4人の子供達がバスを勿論ポークルアーでゲット。
すれまくり、桟橋で4人は上出来かも。
その他にバラした子もいたしね。
抽選会やポークルアーチョキチョキ教室等も含めて、楽しい夏休みの1日になってもらえたかな。
さて、明日は山梨チャプター第3戦。
明日の目標は、とりあえずなんとか5本絞りだす、これでOKでしょ。
って、多分それが大変なんだよね。
今晩は、ホソカルくんと2人切りで熱~い夜を過ごしますわあ。
夏休み釣り教室。。。
20080726093306
20080726093303
今日は、山中湖で子供達と、夏太陽に負けず、釣り教室だー。
まずは、ポークルアー、チョキチョキ教室なりー。
山チャプ、プラ。。。
20080725232538
20080725232536
今日は、久しぶりに頑張って朝の7時から1時半まで湖上人。
結果から言うと、ほぼ湖上貸し切りで6本と、確か後は4バラしと、厳しいね。
只、ウェイトは2700強と、まあまあかなって感じ。
4バラしの原因は分かっているんだけど、これがどうしようもないんだよね。
今はまだ言えないんだけど(リグがばれちゃうからね)なんとかしてヒット率に対してゲット率を上げていかないとね。
だって、今の河口湖で4バラしは痛すぎでしょ。
それも、700gクラス2本もバラしたしね。
だって、これ取れてりゃ、余裕3キロオーバーだったのにね。
とにかく、明日は湖に出れないので、明後日頑張ります。
せっかく、年間暫定1位だしね。
よせばいいのに。。。
20080725195042
決して、演歌のタイトルじゃないから。
あ~あ、年甲斐も無く短パンなんてはいて釣りすっから、こりゃヤバいわ。
もう、ほとんど火傷だね。
ヒリヒリ、ヒリヒリ、ヒリヒリー。
今日の風呂は、ぬるま湯に決定。
じゃないと、多分風呂の中でのた打ち回るよね。
あ~、ホント考えながら焼けって感じだよね。
もう、オッサンなんだし、シミになるっちゅうねん。
しかし、今年の夏はカーッと暑くていいねー。
やっぱ、夏はこうじゃなくちゃね。
にしても、焼きすぎたかも。
えーい、こうなったらもっと焼いて、焼いて、焼いてやるー。
おしまい。
あっ、今日の釣果は又後で。
ママー、つまみまだー。。。
20080724203043
いやー、今日も暑かったねー。
だって河口湖でも31.9℃もあったみたい。
ほんでもって、今日はほとんどの時間、暑苦しい部屋の中で、豚さんと、地味な作業で、疲れちゃったー。
で、冒頭のママー、つまみまだーってなっちゃった。
イカとタコの刺身、冷や奴、キュウリ。
このキュウリには、味噌にレモンをかけて、一味をたっぷりかけて喰う。
これがシンプルで美味いんだよね。
あっ、そうそうオレは一味フリークなんだよね。
よって、通常、生姜で喰う冷や奴もオレはきざみネギ、かつお節、で一味をたっぷり。
因みに、味噌汁にも一味たっぷりなオレって変?
だから、財津家は一味はだいたい1本もって2週間。
そんな、オレの晩酌なのでした。
って、「ママー、メザシはまだー」
「あっ、ゴメン今日売ってなかったー」
「ガ~ン」
おしまい
4連覇!!
20080724164848
イースタン河口湖平日シリーズ、これで去年の全3戦に続き、今日の第1戦と本当に強いねー。
そりゃ、ご覧の通り「えっへん」ってポーズもうなずけるよね。
只1人、ぶっちぎりの5キロオーバーだしね。
と言う事で見事な勝ちっぷりの山木なのでした。
顔、真っ黒すけ。。。
20080723212135
ハイ、今日一のバスがこれですが何か。
つーか、松くんオレの顔どんだけNGなん?
なーんて、明日頑張ってー、
初くんも。
明日はEKB。。。
20080723125017
んでもって、オレは出ないんで、松くんのボートにてお邪魔フィッシング。
つ、つ、釣れねー。
いや、ホント厳しかー。
やっと、ポカーン系のバスを3本、ネィティブノンキーを2本と、かなり明日のトーナメントはキツいんじゃないかなあ。
それにしても、今年はミドル、特にディープが釣れないんだよね。
それは、ズバリ『湖流』、そう、ここ河口湖は天然湖なんだけど、その実は西湖から全開に水が入って、更に浅川、船津両水門から全開に落とす、こうなると河口湖はリザーバーと同じで湖流が起きて、沖のフラットが良くなるんだよね。
よって、今年は全く西湖からの放水が今のところ無くて、ダメなんだろうね。
なんとか、次のプロアマ、イースタンAまで、マメキーパーでもいいから、パターンを見つけたいんだけど、今のままじゃ難しそー。
コレってスモーク?
20080722152033
ええー、これスモークちゃうやん。
いや、いやスモークって言えば、釣り業界じゃグレーだよね。
どうやら、豚業界じゃ、スモークはスモークサーモン、そうサーモンピンクの事だったらしい。
これには、うちは勿論の事、リミットメーカーさんもビックリしたらしい。
いや、だってね、スモークはやっぱり……………………。
と言う事で、今後ポークルアーでは釣り業界で言うスモークは存在しません。
よって、カラーの所にスモークって印字されてますが、それはスモークサーモンピンクって事でご了承下さい。
あれっ、でもサーモンピンクって、なんかいい感じで釣れそうな、バスが好きそうな色だよね。
災い転じて福となるって感じでオレ的には好きな色かな。
河口湖ってこんなに暑かったっけ。。。
20080722141023
つーか、なんかジメーってしてて、爽やかさが無いんだよね。
それにしても、オレにとっても、この土、日、月は暑かった、熱かった。
やっぱり、ガイドした手前、どうしてもインハイ予選は絶対2人共通ってくんないと……………、なんて思いながらガイドをして、又トーナメント中ずーっと見てたなんてオレ自身も初めてだったんだよね。
面白かったのは、2人にメインの釣り方を2種類教えて、完璧にリグをコピーさせたんだけど、2人とも釣ったり、バラしたバスはその2つの内の1つの方のリグだったみたい。
只、お互い違う方のリグだったんだって。
と、この様に、同じ事を教えても、やっぱりひとりひとり個性が出ちゃうんだろうね。
よって、しっかり系の星奈ちゃんはショートDSのリアクションで、おっとり系の将実くんはノーシンカーって、う~ん、納得。
な~んて、たまたまだよね。
こうして、まだまだ河口湖の暑い夏はつづくのでした。
ホッとしたー。。。
20080721174832
20080721174829
やっぱり厳しかったねー。
一昨日ヒューチャプ、昨日マーキュリーそしてジュニアエリア有りーの、朝から東風吹きーの、条件としては、昨日までより間違いなく、キツい条件の中行われたインターハイ予選。
8位までが決勝大会に出れて、更に一発勝負の為、とにかく今の河口湖では1か0では天国か地獄のしびれる大会だったんだよね。
結果はピッタリ釣って来た子が8人と、ホント天国か地獄だったみたい。
と言う事は、そう星奈ちゃんは1本で7位通過。
見てる目の前で2本バラした時は、こっちまで胃が痛くなったね。
その他にもう2本バラしたらしい。
普通じゃ、有り得ないミスだよね。
これが一発予選の見えないプレッシャーだろうね。
決勝でリベンジしちゃってね。
将実くんは2本釣って、見事3位通過。
彼は、今トーナメントに出る事(今日が人生3回目)が楽しくて楽しくて、「緊張した?」って聞いたら全然しなくて、只ひたすら楽しかったんだって。
まだ、まだ怖いもの知らずの結果だったみたい。
いずれにせよ、今日は予選通過が最大目標だったため、とにかく、星奈ちゃん、将実くんおめでとう。
ふー、良かった、良かった。
厳しそうだね。。。
20080721104907
20080721104905
なんとか、星奈ちゃんと将実くんは、1本は絞り出してるみたい。
んだけど、全体的には厳しそう。
でも、リミット達成してる子もいるらしい。
いよいよ、スタート。。。
20080721093244
20080721093241
まるで、父兄参観の気分だね。
サア、ジュニアのみんな頑張って。
宴、後3位。。。
20080720231733
20080720231730
と言う事で、石塚のマーキュリー参戦が決定。
前の晩は、オレ、石塚、星奈ちゃんパパ、星奈ちゃんと囲炉裏を囲んで、石塚を徹底的に酔わしときましたが何か。
と言うのは冗談で、楽しく宴は過ぎたのでした。
で、何を徹底的に石塚にしたかと言うと、今の河口湖でオレが絶対的な信頼をおけるリグ(ラインの太さ、リーダーの長さミリ単位、針の種類、釣り方、付けるポークのカット方法等々)を完コピさせ、明日のジュニアトーナメントのシュミレーションを依頼。
つーか、彼の今までの河口湖での釣りも、そもそも徹底的に教えて来たつもりだしね。
で、結局今日のトーナメントで放流オンリーながら8本釣って、3094gで3位フィニッシュってあんた上出来だわ、おめでとう。
因みに、明日のジュニアインターハイ予選に備えて、昨日は星奈ちゃん、今日は五十嵐将実くんをガイド、2人共いい感じで釣ってくれたので、後は明日の本番は今日までの普段の力でやってくれれば、大丈夫。
石塚が今日証明してくれたしね。
て言うか、オレが緊張するわあ。
何だよ、コイツー。。。
20080720214525
20080720214523
プルルルル、「あっ財津さんですか。」「ハイハイ、財津だけど、なに石塚?」
「あのー、財津さん、もう無理っす、ワームが使えない上、シリコンラバーまで色々と規制が入っちゃって、もうホントに無理っす」
「で、石塚どうすんの?」
「財津さん、スミマセンけど、来年は山中湖でやって行きます」
「何ー、お前ふざけんなよー」
なんて、会話が去年の登録時にあったんだよね。
で、今年になりました。
あれっ?
石塚の山中湖の成績は…………………ショボッ。
ほぼ、バスプロ選手権も石塚曰わく、絶望的~、らしい。
一方、今年の河口湖はご存知の通り、ポークやポークルアーが使える様になって、放流も定期的に入って、トーナメントも放流でいいウェイトを出せば、それなりの順位が出せる、そう、石塚の大好きなパターン続きの大会ばかり。
そこで、マーキュリートーナメントからもバスプロ選手権の権利が発生する事になり早速、「石塚ー、もうお前にはやっぱり、お前の大のお友達の河口湖の放ちゃんと戯れるしかないぜー」
「いや、財津さん、自分もそう思ってたんですよ。マーキュリートーナメント出ようと思ってます」
かくして、石塚の久しぶりで『河口湖で放ちゃんと楽しく戯れる会』の緊急参加が決定したのであった。
つづく
マーキュリー。。。
20080720134222
またもやこの男、やるねー。
んでもって今回も、『アベワンド』がウィニングポイント。
2キロフィッシュを取ったんだって。
にしても、強いぜ山木。
星奈ちゃんと夏バス。。。
20080719202633
20080719202631
と言う事で、今日は星奈ちゃんの明後日のジュニアインターハイ予選のプラの為、がっつりと教えときました。
いい感じに釣れた、と言うより上手いわ星奈ちゃん。
エビバス、ワカサギバス、放流地べた系、放流ポカ~ン系とどのバスも攻略、
只惜しかったのがエビバスのサイトで45cm位のバス喰わしたんだけど、見てる目の前で『ペッ』って吐かれちゃった事かな。
せ、せ、星奈ちゃん、反射神経ひょっとして、オレ並の50才なんじゃね。
まっ、明後日は一発勝負だから、一番大切なのは平常心だね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。