財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オッサンの秘密。。。
20080430173844
今日の河口湖は、一気に夏モード突入を思わせるような天気で気持ち良かったあ。
風も弱く暑くて、釣りの途中鵜の北で、オッサンがももひきをコッソリ脱いだのは、ここだけの秘密です。
だってさ、朝はそれなりに寒いんだぜ。
そんでもっで、オレは寒がりだから今日も普通にももひきはいていったら、アチー、アチー。
と言う事で、上だけじゃなくて、コッソリ下も、ももひきを脱いじゃった。
ホントはパンツ一丁で釣りやってもいいくらいだったんだけどね。
な~んてね、そんな事やったら捕まるっちゅうねん。
つう位、暑い1日でした。
スポンサーサイト
キロアップネィティブ!
20080430140239
本日2本目のネィティブ。
メタボン7本。
詳細はComing up soon
2キロフィ~ッシュ!!
20080430103537
えっ!いつ以来?
久々のネィティブキッカーやあ。
詳細はComing up soon
おっと、元気の写真忘れた。。。
20080429234154
と言う事で、元気のハゼ釣り写真もアップしときます。
ハゼ釣り探検隊。。。
20080429222053
午後は元気とメーカー立ち上げの打ち合わせ。
その後、元気とみーまんと3人で、ドンコのエサを確保でさかなや周辺をハゼ釣りしてきちゃった。
たかがハゼ釣りなのに、そこはトーナメンター、パターンがどうとか、サイトの方がいいとか、誘いを入れた方がいいとか、動かし過ぎるとオモリに喰ってくるとか、ランガンした方がいいとか、もうそれは、ウッサイ、ウッサイ。
で、なんだかんだで夕方の小1時間で、3人で30匹以上の水揚げなりー。
これで、しばらくはドンコ兄弟のエサは大丈夫だね。
しかし、休日の河口湖の夕方のハゼ釣り楽しかったです。
ありがっとさ~ん、元気にみーまん。
メタボンVSショッカー(by初くん)
20080429192839
20080429192836
今日は、ひっさびさに自分のボートを出して、9時半から出てきちゃった。
と言っても12時45分までの実質3時間ちょっとだけどね。
よって、やったのは西川の溶岩帯とグラブだけ。
途中ショッカー(by初くん)に脅されながらも30cmオーバーがきっちり5本にそれ以下が6本とまあまあかな。
ウェイトは3600g位かな。
しかし、ショッカー(by初くん)はホント全く逃げる気配ないよね。
むしろ、「オラッ、そこのオッサン見てんじゃないよ」的な、なんだろうねあいつらのあの強気のたち振る舞いは、だってボートで走ってても、よける気配まるで無しで「オッサン、当てたらど突きまっせ」って感じがにじみ出てるんですけど。
あいつらの正式名称って知ってる?
カナディアングースそうカナダ雁なんだよね。
おかしいよね、本来渡り鳥のはずなのにいつの間にか河口湖を常宿にしやがって。
やっぱ、あいつらは鳥型地球外生命体のショッカー(by初くん)で河口湖(小っさ)を侵略しにやって来た、うん、そうに違いない。
そっかあ、昨日撮った菜の花畑のも、奴ら一味だせ。
って、もうしつこい?
おしまい。
UFOかあ!
20080429014107
今日、町の中を走っていて、菜の花畑が余りにもキレイだったので、『世界の車窓から』的な感じで撮った1枚がこれ。
で、さっき良くこの写真を見てたら、写ってるじゃないですか、UFOが。
これはまさしくUFOだあー、それも最新のあのウワサの鳥型の………。
ん?
鳥?
な~んだ、鳥かあ。
いや、でもそれにしたって、気が付かなかったよ。
これもある意味決定的瞬間の写真だよね。
にしても、この鳥何?
鷹? トンビ? カラス? カモメ?
う~ん、分からん。
って、どうでもいいか。
要するに、菜の花畑がキレイだった、つう事。
密会写真。。。
20080428183347
昨日のトーナメント会場で激写。
もう判るよね。
トーナメント会場でみんなが釣って来たバスを撮ってくれると言えば、そう富樫夫妻。
JB-NBCのホームページの管理人でもあるんだよね。
で、なんでこんな写真かって?
これは本人希望で、人妻風に撮りたかっただって。
って、大人の情報雑誌じゃないんだから。
でも、本当に本人希望でこう書いてって言われたんだから。
もう、仕方ないんだからあ。
でも、本当にトーナメント会場では1回でも多く、この二人に写真撮ってもらいたいよね。
なんか、最近オレは撮ってもらった記憶がないなあ。
と言う事で逆写してみました。
泣くな、拓人!
20080427231441
いや、良くやったと思うよ。
マスターズのデビュー戦、初日こそ4位と最高の滑り出しも、二日目は0申告と正に天国から地獄に落っこっちゃったけど、君は確実に強くなってるよ。
チャリを真冬もこいで出来る限り湖に浮いていた、刈ちゃんの努力は、みんな知っている。
まだ、オレからしてみれば始まったばかりのトーナメント人生羨ましい限りだよね。
しかし、いつかオレは君がチャリをこいでいるところを見つけて、激写して、このブログにアップしたいんだけどねー。
と言う事で、刈ちゃんのマスターズ戦は終わったのでした。
良く出来ました。。。
20080427192859
20080427192855
まず星野くん、今日も粘って4本釣って来て、3位フィニッシュ。
星野くんの凄い所はどこの湖に行っても結果を出す所だよね。
ネィティブのサイトが上手いよね。
河口湖で言う、男の釣り(ネィティブ)と大人の釣り(放流)のバランスを上手く釣りこなしてるのが星野潤一くんだよね。
さて、5位に入ったのが元気。
マスターズは意外にも初お立ちだったんだよね。
只、今回の元気は大人の釣りに徹していれば、優勝出来ただけに…………。
だって、昨日放流4本で8位だったんだけど、かなりの時間ネィティブに費やした結果の4本で、600gを1本でも、釣っときゃ勝てたのにね。
河口湖の2デーズトーナメントは男の釣りもいいけど、大人の釣りも大切だよね。
でも、マスターズのお立ちは素晴らしいです。
2人ともおめでとう。
優勝を決めた1本。。。
20080427142117
この17~800gのネィティブが効いたよね。
勿論、女医黒、いや違うジョイクロフィッシュ。
今、河口湖でこのルアーを使いこなすアドバンテージは大きいよね。
おめでとう。
マスターズ速報!
20080427140622
1位 北 2位市村修平 3位星野くん 4位タッキー 5位元気
マスターズ初日の上位者 その2
20080427100118
20080427100116
20080427100114
まず最初に、さっきの写真、順番が逆だわ。
下から三井潤くんです。
まだまだ、慣れねーよな。
さて、まず最初は初日7位の星野。
特筆すべきは、この写真を見ての通り唯一、上位でネィティブで2本だけのウエィインながら3466gは立派だよね。
今の河口湖であのサイズのバスを2本釣って来るのっていかに大変か、湖に出てる人なら分かるよね。
ただ、彼は今日ネィティブ勝負するか、放流で行くか悩んでいたけど、さあどうなるかね。
さて、問題は俊介。
なんでかって、まっ成績的には3382gで8位だからいいんだけどね。
だってさ、せっかく前日プラにオレは拉致られて、先週のAの時どうしても、入れなくて、多分残ってるだろうデカメタボンのネストを見に行ったら、まだあったんだよねー。
小さくても12~300gはあるメスだったのに、もー、俊介はバラしちゃっただって。
今日もう一回行って釣って来いっちゅーの。
しかし、こんな事ならオレが釣りたかったよなー。
3回見に行ったんだけど、その度に逆に全くそのネストに気付いてないボートがデーンと真上に浮いていて、ホント泣けたわ。
さて、最後は初日きっちり5本で3058g釣って来て11位に付けた元気。
もう、彼には言う事はないね。
只々、頭が下がるよね。
大ニュース!
今度、オレと元気でメーカーを立ち上げる事になりました。
詳細はもう少し待ってね。
マスターズ初日の上位者 その1
20080427085508
20080427085506
20080427085502
まずは初日3885gの三井潤くん。
お見事です。
大会当日に、ネィティブのメインパターンに組んでいたルアーが、本部よりベンディングとなり今回は使えなくなったのに、きっちり放流(メタボン)で揃えて来たのは流石です。
三井潤くん、今度『ポークルアー切り絵教室』を開いて~。
と言う位、三井潤くんのポークルアーの切り方は芸術です。
次は、刈ちゃん。
彼は、去年の山梨チャプチャンプ。
今年に入ってからも、調子いいんじゃないの。
3612gで初日4位は、ヤバいよ。
ヤバいと言えば彼は、まだ車持ってなくて、自宅からボート保管場所の河口湖苑まで竿担いでタックルをカゴにいれて、チャリで通ってるんだぜ。
多分、全国のプロトーナメンターでチャリが自家用車なんて言う奴はいないんじゃないの。
今日の結果次第では、車買えちゃうかもよー。
はい、次。
又かよ、河口湖では、去年から抜群の成績を残してるTOP 50の北。
きっちり、3566g持ち込んで、初日6位だもんな。
いっつも、前日プラでは「釣れない」なんて言ってるくせに、なんだかんだと釣ってくるよな。
と言うまずは3人でした。
金魚ちゃん。。。
20080426104110
20080426104107
ハゼ水槽に次いで金魚ちゃん達の水槽も、キレイ、綺麗。
実は、この中に2匹ヤマトヌマエビが同居してま~す。
ちょっと、画像2枚にチャレンジしてみたけど、さておっさんアナログブロガーの挑戦は成功したのかあ。
もし、これが大会中だったらどうする?
20080425184751
今日こんな事があった。
場所はハワイ桟橋。
俊介が桟橋際にDSをキャスト。
「来たー」
お、サイズも良さそうだし、結構引いてるんじゃないの。
って見てたら、横にいた前田くんにも、ヒット中。
俊介と前田くん2人共、巻く、バス中々近づかない、巻く、バス中々近づかない。
ん???
あれっ!?
このバスなんか変…………って、おい、そりゃ近づかないよ。
だって、このバス俊介のDSと前田くんのDS両方喰ってるがな。
二人で綱引きしていたって訳。
又このバスがそこそこいいサイズと来たもんだ。
さて、ここで問題。
初日2人共、お立ちに立てる位置付けていて、2日目の12時45分、2人とも4本で、リミットまで後1本なんてシチュエーションだったらどうする?
ジャンケン?
そのまま綱引きして切れた方が負け?
放流バスならではのハプニングだよね。
こう言うのダブルヒットって言うのかね。
只、今日のバスはオレが裁定するなら、前田くんのバスに決定。
だって、前田くんのリグは喉の奥に呑み込まれてたけど、俊介のリグは上唇に掛かってたから、優先権で前田くんの勝ち。
と言う、有り得ない話でした。
この、写真じや、ちょっと判らないけど、そん時の写真がこれ。
今日も俊介号に………。。。
20080425154755
しかし、なめてたわ。
薄着で湖出たもんだから、寒みー、寒みー、死ぬかと思ったよ(大袈裟)。
さて、明日からはマスターズ第1戦。
今日やった感じ、まあまあイージーに釣れるね。
勿論、メタボンじゃなく、今回の充血くん達。
全身、充血で赤くなってる可哀想なバスもいた位、今回のバスは輸送に失敗してるね。
でも、言ってもそこは放流直後のバスだから丁寧にやって行けば、そんなに難しくないね。
かと言って、適当に流してやると釣れないんだよね。
数少ないけどメタボンも健在。
やっぱ、こっちの方がウェイトがある分、いかにしてメタボンを混ぜるかだろうね。
俊介?
2週連続行っちゃうじゃないの。
な~んてね、世の中そんなに甘くは無い。
以上。
ハゼ水槽。。。
20080424152856
どう、いい感じでしょ。
一応オレの中では丸栄の溶岩帯をイメージしてみたんだけどね。
これでもちゃんと水中岬が3本あるんだよね。
30cm水槽にしては、中々良く出来たと思う。
入れた2匹のヌマチチブも、気に入ってくれたみたい。
もうお互いにテリトリーを持って、ケンカもしてないし、まっ上出来でしょ。
一つ難点は、人の気配を察すると、すぐに「サッ」と隠れてしまい、こうなるともうどこにいるのか分からなくなっちゃうんだよね。
それだけ、オレのレイアウトを気に入ってくれたと言う事で納得するしか無いよね。
でも遠目で見てると、溶岩帯(ここは、あくまで溶岩帯と言う事)の上をちょこちょこと動き回って見てて飽きないハゼ水槽なのでした。
荒波、ザッブーン!
20080424120248
今日の河口湖は、西からの強い風に、まあ良く荒れてるわ。
せっかく、今日は放ちゃんに遊んで貰おうかななんて思ってたのに、ホント残念だわ。
まっ、こんな日まで湖に出て放ちゃん遊びすっこたないよな。
只、ネィティブはビッグベイト祭りが炸裂してるかもね。
しかし、今週末にあるマスターズ選手にとっては、この天気で丘ッパリも少なく、ましてやこの天気じゃボートも少なく余り叩かれてなくて助かるよね。
只、昨日も書いたけど、状態の悪いバスが多く、決して放流直後だからイージーなんて思ってやらない方がいいかもね。
でも、オレが見たのはモロ放流場所だったから、実は状態の良いバスはもう、放流地点から動いただけかも。
その辺の所は、たった1時間の釣行じゃ正直、分かりませ~ん。
明日は朝から晴れだって。
マスターズ選手の皆さん頑張って下さいね。
今回の放ちゃん。。。
20080423204316
と言う事で、夕方1時間だけ、足立と放ちゃんと遊んで来ちゃった。
行って来たのは、小海と大石。
まず今回の放流バス、活性が低いとかそう言う問題じゃなく、非常に状態が悪いって事。
要するに、輸送に失敗したんじゃないって言う位バスが汚い。
よって、いきなりトーナメントモード前回の釣りをしないと、全く釣れないんだよねー。
よって、適当に投げて釣れるかっつうとそうじゃないんだよね。
よってなんとかオレが5本釣っただけで終わっちゃった。
その間、丘からの釣果は結構人はいたけど、釣れてたのはたった1本だけ。
おおよそ朝放流された同じ日の夕方とは思えないね。
まっ、明日はもう少し釣れるとは思うけど、厳しいね。
因みに、気になるサイズは一番大きいのは1キロ位のもいたけど、圧倒的に多いのは400g~500gじゃないかな。
マスターズキーパーの30cm前後が一番多いんじゃないかな。
そして、何と言っても今回の放流バスはメタボンじゃない。
関西風に言うと「シュッと」してる。
益々メタボンの価値が高くなるかも。
と言う、今回の放流バスでした。
やばー、がせネタやー。。。
20080423141040
み、み、皆さん、スイマセン。
放流場所の訂正です。
ハワイ、大石馬場川までは当たり。
ロイヤルワンドと大岩は間違いです。
正しくは、後2ヶ所小海と国友ボートだって。
サイズは400g台が多い様です。
又間違ってたら、ごめんなさい。
画像はツバメだけど、多分なんのこっちゃ判らないよね。
放流情報。。。
20080423134338
ハワイ、大石馬場川、ロイヤルワンド、大岩ボートだって。
サイズは前回よりちっちゃいらしいね。
でも、もう今日から既に釣れてるらしいよ。
オレはって言うと、今日もどうしても湖に出れないんだよねー。
出てー。
これで、今週末のマスターズ戦は今回の放流バスにどう前回のメタボンを混ぜて行くかだろうね。
だって1本のアベレージが600gだしね。
もちろん、ネィティブが釣れるに越した事はないけど、難しいからね。
やっぱり、どうしても、メタボンちゃんをどう混ぜて今回の放流バスでリミットメイクするかだろうね。
あっ、忘れてた。。。
20080423121100
情けねー顔してるわ。
どうやら、オレもこばちゃん化している様だ。
それはさておき、敗軍の将兵を語らずじゃないけど、この前のイースタン戦の事は何を語っても言い訳にしかなんないしね。
まっ、今週末にあるマスターズ戦の人に参考になるかどうか分かんないけど、一応言い訳してみますわ。
実は、前日プラで取った1200gオーバーと1100gオーバーは放流のネスト。
どうやら今回のメタボン達、サイズがデカい奴らからネストを張り出した感じ。
ただ、実際にバスがバスとして殆ど確認出来ない水深にあったので、多分他の人は気づいてない感じだったので、次の日はなんとかこのキロアップのバスを2本ないし3本取ったら、後は平均的な600gサイズでOKでしょ、な~んて軽く考えたのがそもそもの失敗。
だって、当日第2フライトでも、なんとかなると思って直行するも、沖目から見てもガァ~ン、そのネストがあるレンジにボートが10m間隔で並んでおり、当然その間々を、サイトで流せる訳もなく、ここで当初プランは崩れちゃったんだよねー。
次にオダ。
ここは先行者が朝から昼まで浮いていたので、実質上ムリだった。
で、結局桟橋巡りして3本掛けて1バラしで、大惨敗の2フィッシュにて48位で終了。
辛うじて選手権の権利は取れたけど、ホント情けないわ。
あんまり、いいプラやるもんじゃないね。
と言う、悲しいお話しでした。
そんでもって、コイツら。。。
20080422152107
早速、お持ち帰りで、空の水槽に2匹。
で、後の子達の運命はドンコ兄弟の水槽に……………。
そう、エサになってもらいます。
エサ金代も馬鹿になんないしね。
ただ、ずっと前に買った最初5匹の金魚はまだまだ元気に生きてるよ。
だってさ、ドンコにくれる前に春菜が名前なんて付けるから、あげずらくなっちゃったよ。
ただ、ホント、ドンコ兄弟の食欲は凄まじくて、この前もエサ金を5匹買って来て入れた途端、もうそこは『ハンティングワールドへようこそ!』状態で上へ下への大騒ぎで、しばらくすると無気味な静けさが戻ってくると言う、弱肉強食の世界なのでした。
ネィティブ6匹。。。
20080422141320
岩陰にいた、一番大きい奴は、ポークルアーをひったくるも、痛恨のミス。
ち、ち、チクショー、その後熱くなって同じ岩周りを丹念探って、なんとかリミットメイク達成。
最後にもう1匹デカいの取った所で、終了。
あ~、楽しかったハゼ釣り。
いや、ネィティブでしょ?
ただ、バスじゃなかったけど何か。
しかし、最初の1匹は惜しかったなあ、だって15cm位のドンコの子供だったんだよねー。
奴はポークルアーはひったくったくせに、ミミズに付け替えた途端、『ピュー』って逃げやがった。
と言う事で、釣れたのはヌマチチブ6匹でした。
マスターズの皆さん、タイトルで驚かしてすんまそん。
ガイド予約
5月4日 正木様ガイド予約承りました。
リンク一気に5件追加
20080421122024
今日かねてからやり方が分からずほっといたブログのリンクの追加、やっときました。
今までのはって?
んなもん、足立にやってもらってたに決まってるでしょ。
チョースーパーアナログ人間のオレにとっては、大変なんだから。
ほんでもって、自分でなんとかあーだ、こーだいじくって、追加しといたよ~ん。
まずは順番に星奈ちゃんのブログ。
彼女の釣り以外の事も書いてあって、釣りしか知らない、おっちゃんやお兄ちゃん達にお勧め。
2番は初くんが中心のteam SPIDERSブログで初くんのあのゆる~いトークに笑いがら読んだ人も多いはずの人気No.1ブログだよね。
3番目は放流サイト超絶技法と言ったらもうコイツ、ホソベルトカルロスこと高橋くんのBASS DOGを宜しく。
4番目はオレがやってる河口湖の情報番組の山中湖担当の稲葉プロのブログで本当にオレも沢山の事を学んでる奥の深~い為になるブログだよね。
最後にDip Art さんのブログ。
彼のルアー改造は本当に目を見張る位、オレには感動もんです。
昨日は湖上で初めて声を掛けてくれて有難うでした。
又、今度じっくり改造ルアー見せて下さい。
以上リンクの追加報告でした。
歪んでないか?
20080421095003
いや、やっぱどう見ても、曲がってるって。
後、その縫い方に、もの悲しさを感じるのって、オレだけ?
さて、このマーキュリーゼッケン16番はだれでしょう、ニャー。
あっ、やばっ答え言ってもうた。
ガイド予約
5月3日 五十嵐様 ガイド予約承りました。
いよいよ始まったよ。
星奈ちゃんのブログが始まったので、皆さんも要check!
釣りだけじゃなく、普通高校生の女の子ブログなんで、とても新鮮で面白いよ。
http://star.ap.teacup.com/se-na/だよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。