財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この3ショットはどう書きゃいいの?
20080331192114
昨日この写真撮る時、オレの文章構成力が試されるって話になったので敢えて、じゃあって事でこの3ショット。
まず右側の痛い顔の子。
勿論こばちゃん。
一見すると星奈ちゃんとは一番遠い所にいる奴って、みんな思うでしょ。
ところがどっこい、実はこばちゃんと星奈ちゃんとは深~い関係が…………。
何それって思うよね。
何を隠そう、去年、今年とこばちゃんのプロアマのノンボーターは星奈ちゃんパパなんだよね。
でもこれには悲しい訳が、それはね、去年のプロアマの第1戦の時、あのこばちゃんに付いて行けなかったパートナーが当日にドタキャンしやがって、浜で急遽星奈ちゃんパパが救いの手を差し伸べたっつう訳。
ねっ、繋がってるでしょ。
次に真ん中。
えー、こいつは色々あって今年JB登録を止めて、きのうNBC会員でさかなやの船団のなかで、一人涼しい顔で2~30本釣って5位に入った“ホソベルトカルロス高橋”くん。
ホソベルト=細いベルト
カルロス=そんな顔立ち
高橋=高橋
って事。
しかし、肩の力が抜けてプロやってた頃より上手くなったんじゃね。
あんだけ周りが釣れて無い時、一人だけボコるのって快感だよね。
みんなからの『いいなあ光線』を一心に浴びてたのはどこのどいつだあ。
はいホソベルトです。
最後に左側の子。
勿論みんなも知ってるよね。
なんか会う度にオレとの身長差が広がってる気がする星奈ちゃん。
ちょっと、昨日のトーナメントでは不慣れな初エンジン船と言う事もあって1本だったけど、マジ上手いからね、後根性があるよね。
来週は琵琶湖頑張ってね。
最後に耳より情報を一つ。
今度、星奈ちゃんがブログを立ち上げるんだって、みんなも暖かい応援宜しくです。
以上“ローガンブラピ財津”でした。
ローガン=老眼
ブラピ=そんな顔立ち(ここはスルーして)
財津=財津って事ですが何か。
つーか、この3人で書くのって、そもそもがムリ!!
これでもうイッパイ、イッパイですわあ。
スポンサーサイト
あれ、画像が拒否られた。
20080331153257
なんか、このケータイにしてからあるんだよね。
拒否られたり、画像が拡大出来なかったり、よく分かんねーや。
もう一回やってダメだったら諦めて下さい。
これ以上オレにはムリ!!
紅梅と雪と。。。
20080331151433
これ、ロイヤルホテル正面にあった梅の木。
結局、朝は雪、途中からみぞれ後雨。
んでもって、急速に晴れて又曇った。
落ち着かねー。
当然、急速に天気が変わると言う事は風が強烈に強い。
体感温度的には、寒さ満点の天気になっちゃってるよ。
良かったー、昨日じゃなくて。
確かに、昨日も寒かったけどね。
雪、みぞれ、雨、冷たい強風、あーやだやだ考えただけでもゾクッてしてきちゃったよ。
間違いなく、昨日だったら泣いてね。
でも、そんな今日の天気の中でも、クラシックやその後マーキュリー、イースタンA、マスターズが立て続けにあるためか、湖には5~6艇のボートが出てるんだよね。
見てるだけでも寒そー。
でもよくよく考えたら、1月や2月に出てるオレの方が変態かも。
な、な、なんじゃこりゃー!!!!?
20080331071529
1ヶ月前の写真じゃないよ。
今朝起きたら、これだもん。
参ったなあ。
ガン降りじゃん。
予報は12時まで雨だったのにー、雪、そう雪なんですけど、マジ、凹むわ。
これが本当の『なごり雪』なんだろうね。
まっ、天気予報通りだと、明日は気温が又上がるからすぐ溶けちゃうとは思うけどね。
しかし雪とはね。
後、気になるのが明日の風の予報。
西の風8mって強、吹きすぎだろう。
本当に、春の天気って分からないよね。
せっかく、3月はここまで暖かい日が続いたのにね。
あっ、でも今週は又春らしい天気にはなるみたいだけど、「天気予報大丈夫か?」と疑いたくなるよね。
最近は雪が降ると言って全くな~んにも降らなかったり、今回みたいに、雨だって言って雪だからね。
疑いたくもなるわ、ホント。
オレは何やってんだか。。。
20080330225448
だって、放ちゃんサイトをしながら、途中からルアーサイトしてたのは内緒です。
えーっと、ルアーの名前ね。
上から、これはオレでも判る、BUZZER BEATER。
次が…………、えー次が、なんとかなんとか、ほらあれ、大森くんがバスマスタークラシックで投げてた、例の奴。
で、一番下のがO.S.Pのクランクベイト。
名前?
知らん(キッパリ)。
後、実は2個あったけど流石にトーナメント中だということに気が付いて、取るの止めちゃった。
と言いつつ、実はオレも鵜の南で買ったばかりのスースレを根掛かりで、ロストしちゃったんだけどね。
まっ、河口湖の溶岩帯はハードベイトに取っては、ある程度は覚悟するしか無いのかもね。
何回目だよ!
20080330180855
オレってよくよくの6位フェチだよなあ。
多分、プロ戦、チャプター合わせたら10回以上あるんじゃないかな。
結局、10本位しか釣れないで、4005gだったかな。
1位は1900gのネィティブを釣った西出プロが5400gオーバーでぶっちぎりでの優勝。
しかし、今日は寒かったねー。
吐く息は白いし、二日酔いで頭は痛いは、喉が痛いし、超バッドコンディションでヘロヘロですわ。
釣ったリグはオールDSで使ったのは、ポークルアーとヘアーリーポーク(NBC本部確認済み)。
大まかにに言うと、リアクションで4本で後は何にもしないステイで釣ったんだけど、トーナメント中、ほとんど風が吹かず、これだとネィティブがなかなか口を使わないんだよね。
最後の1時間弱だけ吹いたタイミングでオレはずっと放ちゃんをしつこくやってたんだけど、相変わらず元気はそのタイミングでキロアップを2本釣って、確か4100gなんちゃらで きっちり4位だってさ。
まっ、一応6位っつう事で年間はまだ狙えるよね。
次、頑張ろうっと。
みーまん、トラブル。
20080330084127
エレキがアウトだって。
今から交換だって。
ガンバレ、みーまん。
今度は初くん。
20080330084046
お願いだから、近づかないでね。
星奈ちゃん発見!!
20080330083336
朝から爽やか笑顔ありがとう。
後、白フラッグ貸してくれてありがとう。
きっと良いことある…………かも。
さあ、スタート。。。
20080330083236
元気とみーまん発見!!
元気は朝から6キロ宣言してたから、オレは7キロだー。
ええじゃないか!
20080330003220
あ~飲んだ、飲んだあー。
富士急ハイランド横の居酒屋で今まで飲んだくれちゃったよー。
ジェットコースターの『ええじゃないか』が真横走ってたんで、思わず撮っちゃった。
今日のメンツは、高橋、藤森、高森のスミスチームとマスターズの前田くんとオレ。
しかし、久しぶりに外で飲んだかも。
勿論、酒を飲めない高森が運転手。
つうか、飲みすぎだろ。
明日なんかあったっけ?
やばっ、チャプターじゃん。
なんとかなる………わけないか。
まず、朝起きれんのかあ。
いや、起きる。
おやすみー。
プラ終了。。。
20080329182829
なんだかなあ、釣れると言ったら釣れるし、釣れないと言ったら釣れないって感じかな。
今日は、放ちゃんを14~5本釣って4500g位だったかな。
でも、5キロ超えてる奴もいたしなあ。
ただ、オスのネィティブの新たに差して来た喰いそうな子たちを一応何本か見つけたのでなんとか1~2本釣りたいよなあ。
まっ、明日の目標は星奈ちゃん負けない事…………かな。
酒とつまみとジャズと。。。
20080329011608
又、酒ネタを一つ。
そもそも、オレがブログを始めるにあたって、どうせ釣りのノウハウ的なブログはもう既にたくさんあったし、大体オレの事を知ってる奴は、財津が技術的な事を語れるなんてこれっぽっちも思ってないと思う。
それはアタリ!
オレの釣りスタイルの基本はバスの気持ちになって、喰われるエサの気持ちになって、後は天気と言うか自然の中に身を委ねて、その時々の閃きが大切なんだよね。
だからオレは人が驚く程ルアーやワームの名前は知らないし、ロッドもボロいしリールも何をか言わんやボロい。
でも釣るし、そこそこの成績は出してるつもり。
勿論、出来る限り湖には出て日々研鑽する事も大切だけどね。
で、この画像はBSでやってる『吉田類の居酒屋放浪記』って言う番組なんだけど、オレの好きな番組の一つなんだよね。
この、おっさん実に旨そうに酒を呑み、つまみを喰う、ただそれだけの番組なんだけど、見てると、ついついそこに居る様な臨場感が堪らなく好きかな。
でこの番組のBGMがジャズってのが又いいんだよね。
実はオレも小難しいジャズはダメなんだけど、ほんの入り口程度のスタンダードナンバーや特にルイアームストロングやドリースデイみたいなボーカルジャズが好きかな。
昔、良く行った下北沢の古びた居酒屋がBGMがボーカルジャズオンリーで熱燗を傾けながら聞くジャズもアメリカン演歌って感じで実に心地良かった思い出がある。
まっと言うことで、このブログは勿論一番は釣り中心だけど、たまには徒然なるままに、つらつらと随筆的に思いついた事を書いてみようかな、なんてふと思った、そんな春の夜更けなのでした。
雉(キジ)みっけ。。。
20080328152042
さっき、NBC本部に誓約書等々を出して来た。
これで、明後日は大丈夫。
なまじお膝元に住んでいると、提出が毎年毎年ギリギリになっちゃうんだよね。
まっ、自分で持って行って、「ハイッ」って渡してくればいいから、どうしてもいつもギリギリなんだよね。
と言うことで、戻ってきたら、家の裏庭で雉を見つけちゃった。
この雄は超ハーレム状態で6羽も雌を引き連れてやがんの。
いや、決して羨ましがってる訳ではありませ……………。
羨ましいー。
これ、男としての正直な感想でしょ。
しかし、ここは野生の王国かよ。
この前は野ウサギがピョンピョン跳ねてたし、リアルラビットファー発見…………な~んてね。
やっとです。
20080328110716
東京じゃ、桜の満開宣言が出たと言うのに、河口湖はまだ蕾にもなってないんだよね。
で、今日庭先の梅の花がやっと10輪くらい咲いてた。
まっ、河口湖にも確実に春は来てて、ちょっと嬉しくなっちゃったね。
昨日の晩から今朝にかけて、天気予報は雪なんて言ってたけど、雪どころか、雨さえ降らなくて、良かった。
さて、いよいよ各地でもトーナメントが始まってるよね。
ここ河口湖も、明後日の山梨チャプターをかわぎりに、トーナメントシーズンが開幕します。
多分、明後日は放ちゃんの取り合い合戦になるんだろうけど、出来れば、4キロアップのスコアメイクしたいんだけどねー。
実際、トーナメントとなるとそんなに上手くいくかなあ。
予約してないから、最終フライトだしね。
まっ、肩慣らし程度にリラックスして、楽しみますわ。
芦ノ湖からの刺客発見!!
20080327201935
「財津さん」
今日、さかなや前の溶岩帯でサイトしてたら、丘から声掛けれたので見たら、「飯田で~す」って、ビックリしたあ。
聞くところによると飯田淳くんは、今日はトレーラーを買いに河口湖に来てて、そのついでに放ちゃん祭りに丘から参加したらしい。
彼はラビッドファーの使い手と言うより、うさちゃんと心中しちゃってるといいくらい、ウサギ好き。
山木からのあだ名もズバリ『ウサギちゃん』らしい。
で、今日も当然ウサギちゃんで、軽~く1時間位で8本釣ったてさ。
だっておかっぱりで短い時間でそんなに釣ってるのって、飯田くん位じゃない。
上手いねー。
又、今年も出来たら奥チャプ出てね。
放ちゃん祭り。。。
20080327151905
さて今日も2時間だけ湖に浮いてきちゃった。
まだ口を使わないバスの方が多かったね。
なんか泳ぎ回ってるバスが多くて釣りづれー。
なんとか10本位は、釣ったかな、ウェイトは昨日みたいにキロアップどころか900gオーバーも釣れず上5本で37~800gと言った所かな。
因みに、今日現在では巻物系やシャッドでは全く釣れてないね。
今回のメタボちゃん達はまだ水温が低い中での放流だったから、多分時間がたっても余り横の動きには反応しないかもね。
ただ、サスペンドミノーやサスペンドシャッドは有りかも。
いずれにしても、低水温期の放流は頭使わないと釣れないよ。
にしても、寒い、寒すぎだわ。
なんか、今日の夜中雪の予報出てるし、寒いのはもうええっちゅうねん。
マジ、勘弁してって感じ。
キロアップですが、何か。
20080326191531
ストンと、かる~く1キロ計りを振り切っちゃったよ。
結局、今日の釣りは2時までで、後はハワイボートに上がって、ハワイボートでトーナメントやってたので、様子見に行って、そのまま夕方まで話し込んじゃった。
優勝は3本リミットで1500gのネィティブと放ちゃん1本で2400gアップ釣って来た鹿島くん。
さすがです。
さて気になる放ちゃん情報ですが、結局放流場所で行ったのは、さかなやと長浜だけ。
後の2ヶ所はロイヤルワンドと浅川湖波です。
今日はまだ圧倒的に口を使わないバスが多かったね。
そんんな中、あえてデカいバスだけを狙ってなんとか7本ゲット。
でも、でも何百回トライしたか分かんないよ。
たまたま貸し切り状態だったからいいけどね。
明日から釣れだすんじゃないかな。
上5本のウェイトはえーっと…………えっ!
ビックリだわ。
1070、1030、910、870、780で4660gだぜ。
キロアップが放ちゃんで2本も入るとはねー。
因みに7本だと6140gときたもんだ。
ねっ、クラシック出る人ヤバいでしょ。
見た感じ、今日は喰わなかっただけで、もっとデカいのいたし、ホントやってくれたって感じ。
もう、これは無視出来ないよね。
今度の日曜日の山チャプ出ようかな。
軽くヤバい。。。
20080326135936
ヘラブナ?
いやいや、メタボ放ちゃん。
思ったより、全然デカいぞ。
やってくれたなあ。
クラシックに出る人に取っては、面倒くさい事になったかもね。
2days 、7リミットだと無視できないかも。
だって……………次の写真見て判断してね。
入ったぜ!
20080326104056
遂に、あのプロジェクトが遂行された。
見た感じは、30cmないね。
しかし、まだ口は使わないので、正確にはわからん。
まず、1ヶ所目はここ。
写真で判るよね。
はいっ、そう言う事。。。
20080326004230
何がって?
そりゃ、決まってるでしょ。
もう、今日は湖に浮いてない事にしようかと思ったんだけどねー。
正直な話、今日もノーフィッシュですわあ。
それも、悲しい『ポトッ』が2つ。
その1、西川の溶岩帯でサイトしてた時、初くん発見。
で、初くんと色々しゃべってて、ヘアリーポークの話題に、初くんが持ってないって事で、じゃあちょっと見せてあげると、オレがフタを開けた途端、『ポトッ』 って水中にー………。
へっ!?
一瓶しか持ってないのに、フタ無しってどうすればいいの?って感じ。
取り敢えず、初くんが終わりかけのライフガードの瓶をくれたので、オレのスペシャル仕様、『Hairly Pork bottle in Life Gard bottle』 の誕生となった。
その2、その後初くんと別れて、グラブワンドでバス発見。
魂を込めて投げた1投目に奴は喰って来た。
とここで、沖に初くんの船が航行中。
ここは、しっかり釣って、写真撮ってもらおうと、初くんに声を掛けようと思った瞬間、本日2度目の『ポトッ』。
と言う悲しい『ポトッ』の話でした。
只今河口湖減水中。。。
20080324233051
いやー、河口湖、水減ったよねー。
実はこの時期、オスバスはある一定のポイントに固執して、一回そのポイントを気に入ると、それこそ釣られてしまわない限り、毎日全く同じポイントに同じバスがいるんだよね。
大体毎年一級ポイントは必ずと言っていい程バスが付くと言っても過言ではない。
で、問題は今年の減水。
去年、実績があったあの岩、あの割れ目、あのオダ、あの沈船、あの沈み桟橋が干上がってたり、水深が浅すぎたりしちゃって使えないポイントが多くなっちゃっているんだ。
じゃあ、今年探せばいいじゃんって思うでしょ。
ところが、そうはいかないんだよね。
これは多分、あくまでも多分だけど、減水中って事でバスが本能的に警戒して、シャローに上がりずらい状況なのかも
…………多分ね。
いずれにせよ、去年よりは水が少ない、水質が悪い、水温が低かった、シラウオが少ないとマイナス材料が多いのが難しい原因なのかな。
とまあ、最近釣れない言い訳をしてみた。
こうなったら明後日の26日にある放ちゃん祭りで癒やされるとすっか。
もうオレはバス釣りたい症候群の禁断症状が出ちゃってヤバいわ。
広くなったねー。
20080324185722
「財津さん、今度大阪のヒューマン校から河口湖に引っ越して来てさかなや横のスロープから上げ下ろしをする吉福です、よろしくお願します」ってさっき息子の光輝を迎えに行った帰りにガソリンスタンドに寄ったら礼儀正しく声を掛けて来た青年がいた。
吉福くん、こちらこそ宜しくね。
そう言えば、この河口湖界わいは、現役ヒューマン生やOBがあちこちの店でアルバイトをしてるよね。
オレが河口湖に来た頃は周りにはそれこそ若いトーナメンターなんて誰もいなかったけど、今や本当に沢山の子たちがいるよね。
TOP50のメンバーも年々若かきメンターが増えて来たって感じ。
だからこそ、頑張りたい。
確かに50に手が届こうとする今年、体にガタが出始めてるけどね。
気持ちだけは切らしたくないよなあ。
さて、ロイヤルワンドの奥のスロープ、広くなって、ボートランチングがし易くなったね。
この前の週末にはもう沢山の釣り人が利用してたみたい。
ただ一つ、クラシックの時はJB-NBC会員の方は乗り入れ出来ませんのでご注意を。
2つで5Kgと1つで2gの釣果。
20080323230645
今日のガイドはゲストの方がクラシックに出る方で、河口湖は全くの初めてで溶岩を見たのも初めての方だったんだよね。
と言う事で、まずは午前中は湖全域をまわり、ほとんど釣りをしないでエリア説明とルール説明をして午前中は終了。
ここで驚愕の事実が、あのこばちゃんが真冬からあんなに湖に出て未だ2008バスを釣ってなかったのに、よりによって初バスが56cmだってさ。
写真を見せて貰ったけどフロリダママさんで56cmって事は25~600gのいいバスじゃね。
さて、午後のガイドは実釣開始。
シャッドを中心にながすも相変わらず厳しかったなあ。
で結局釣れたのが、オレが2キロクラスと3キロクラスのへら母さんをゲット。
ゲストの方はと言うと、シラウオが釣れちゃった。
とまあ、これが全釣果ですわあ。
アマチュア部門に出る方だったので、2days 7リミットを想定しての、手堅くリミットメイク優先の釣り方をシュミレート。
チューンドヘアリーポークの使い方やサイトのマル秘テクを伝授しつつ、本日は終了。
お疲れ様でした。
次回ガイドも、宜しくお願いします。
さて、今日はトーナメントガイドです。
20080323072314
って、船凍ってるしー。
今日のゲストは初河口湖につき、まずはルール説明とエリア説明中心で、湖を回る事になりそうです。
では、又後で。
春爛漫。。。
20080323004708
そろそろ、あちこちから桜の便りが聞かれて来たよね。
ここ河口湖でも、最高気温は17.8度まで上がり、湖上にショアーに多くのアングラーがつめかけてたよね。
しか~し、釣果はと言うと「厳しい」の一言だったみたい。
各ボート屋や他ガイドもほぼ全滅とほとんどダメって感じ。
オレも湖に浮いていて、人はたくさん見るけど、ヒットシーンなんて全くの無しだったんだよね。
オレも午前中に1本、サイトで完全に丸呑み状態で喰わせたのに、何がどうなったのか、一発目のジャンプですっぽ抜けちゃってバラし。
夕方にもう1本喰わすとこまで行ったのに、合わす前に「ペッ」って吐き出されちゃった。
因みにシラウオはどんどん増えてるんだけどね。
えー、約1名だけは釣ってます。
その名は勿論、『元気』。
午後1時から出て、あっさり5バイト、4フィッシュだってさ。
みんなが寄ってたかって釣れんのに、いとも簡単に釣ってますわ。
さっ、明日はガイドだから、もう寝ようっと。
く、く、喰ったー。
20080322131540
あるポイントに到着。
いつもながら2本の差しバス(そんな言葉無いから)がいやがった。
そーっと、そーっと近づきルアー(スミマセン内緒って事で)をキャスト。
1本は投げると、スーっと逃げては又元の岩のあるポジションに戻って来て、投げると又スーっと逃げては戻るの繰り返し。
んじゃあって事で、もう1匹の方でもやるかあ、と投げた1投目に、奴はなんの迷いも無く、ルアーを襲いかかり「バクッー」だって。
やりー、久々やん。
軽く45cmはあるし、本当に嬉し…「バシャ!」「ポロッ」
ぐぅあ~ん、マジかよー。
オ、オ、オレのバスがあ!
さっ、昼飯、昼飯、って平静を装った所で内心は凹むわあ。
よって、戻って来たさかなやの桟橋で自画撮りで凹み中のオレをアップして見ましたが何か。
雪富士!
20080322114331
なんか富士山だけ見てたら冬だよね。
ただ、今日の河口湖は気温が18度まで上がるらしく、暖かい、暖かい、気持ちいいー。
これで釣れたら文句なしなんだけどね。
マックさんと、湖上釣り談義で1時間以上も話し込んじゃった。
いろいろ貴重な話しありがとうです。
と言う事で、今からやっと釣り開始ですわあ。
まずは白須のお堂のアウトサイド溶岩エリアからチェックしてみようっと。
しかし、一昨日の大雨で若干濁りが入って、水質が悪いなあ。
さてさて、今日はどうなりますか。
乞うご期待。
って誰も期待してねー、てか。
ガイド予約
4月5日ガイド予約承りました。
K-1 65 ワカサギ
20080321231805
泉さんのハンクルルアーも素晴らしいよね。
聞いた話しによると、このシリーズのルアーは余計なトゥイッチやアクションを付けない方がいいらしく、泉さんの前でアクションを付けてた人が、泉さんに「あーダメダメ、このルアーは巻くだけで泳いで釣れるから」って言われたとか、言われなかったとか。
要するにこのルアーは、ズバリ小細工無用のルアーって事だよね。
ただ巻くだけで泳いで、ただ巻くだけで釣れる。
夢の様なルアーそれがハンクルルアーって事。
確かにキャストしてある一定のスピードで巻けばまるで命が宿ったの如く泳ぎ出すよね。
又一つ、フェイバリットルアーが誕生したッて感じかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。