財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミイラ取りがミイラ取りに………。。。
20080321162640
まっ、それ程大袈裟な事じゃ無いんだけどね。
たまたま、撮っててアップしわすれてて、さっき気が付いたので、載っけたって訳。
確か先週だったかな、溶岩帯をサイトで流してた時、湖底に怪しく光るチャートカラーの物体が…………。
オレは思ったね、「これは、間違い無くクランクベイトかバイブレーションじゃね」ってね。
そこですかさずオレのマストアイテム、そうJB公認の根掛かり回収器、その名も『クルクル棒』出動、って事で早速クルクルよろしく湖底からゲットしたのが、こいつなんだよね。
根掛かり回収器で根掛かり回収器を回収したって訳。
よってミイラ取りがミイラ取りにって思った、ただそれだけの事。
それ以上でもなく、それ以下でもない、ネタ切れ時のネタなのでした。
歩行困難!
20080321131639
コレって、オレが思うにアメリカ製の割には日本人の好みに合っていると言うか美味いよね。
White Chocolate with Cookies
そう、クッキー&クリームの味が絶妙で甘いのちょっと苦手なオレでも食えちゃう優れもの。
さてと、最近オレの身にちょっとしたアクシデントで湖に出れなかった。
それはと言うと、ズバリ『膝関節痛』だったんだよね。
コレは中学校の頃の遠い昔、オレが遊びでキャッチャーやってた時、バッターの投げたバットが右膝に直撃してから、クセで膝関節が、たまーに「カクン」って外れるんだよね。
直し方は一つ、叩いて入れる、これしか方法がない。
要するにクセになっちゃってる。
で、若い頃は直ぐに痛みも引いて、普通に歩けたんだけどねー。
どうも、今年50になるおっさん仕様の膝だとそうもいかないらしい。
3日前の夕方、階段を降りる時「カクン」と来ちゃった。
そうしたら、戻しても周りの筋を延ばしたらしく、腫れて水がたまり、歩行困難な状態になって、ようやく今日にだいぶ痛みや腫れが引いたって訳。
よって明日から又湖に復帰します。
勿論、ジョギングも出来ない状態ですわあ。
まっ、寄る年波には勝てんって言う事なんだろうね。
試行錯誤。。。
20080320220526
最近の河口湖で絶対に無視出来ない存在にビッグベイトがあるよね。
今じゃ、ここ河口湖にもフロリダ系のバスがいるのは周知の事実。
移入経路は琵琶湖からの天然バスの放流によるもので、今じゃ河口湖でも3キロ、4キロクラスのバスが毎年の様に釣れる様になって来た。
一昨年の秋には1本で65cmで5550gの、とんでもないモンスターバスが上がってるよね。
と言う事で、必然的にビッグベイトでも、平気に襲って喰うサイズのバスがいるって事。
さて、オレはと言うと正直な話し今年までほとんどと言っていい位投げたことが無かった。
ましてや、トーナメントとなると投げたことがないなんて、恥ずかしくて言えません。
って、言ってるし。
で、最近はちょっと頑張って投げる様にしている。
奥深いねー。
あるポイントで数本のデカバス発見。
こいつら、ライトリグやミノーやシャッドを投げても、ほんと全くの無視こきのニュートラル状態。
ここでジョイクロ投入。
ここで、あーして、こーして、むにゅ、むにゅってやったら、いきなりその内の3本がガバァって襲って来て、オレはビックリして、余計な事をした途端、スーっと波が引くように戻って行きやがったんだ。
ひょっとして、オレは一瞬何かをつかみかけたのかあ?
それとも、只の偶然?
う~ん、奥が深い。
因みに、このジョイクロもワンエィティも河口湖からの贈り物。
湖に感謝。
今晩のつまみ。。。そしてさっきの続き
20080319234043
海老の塩焼き、鶏のささみと胡瓜ともやしのワサビ和えにビールでカンパ~イ!
さーてとさっきの話しの続き。
そもそも、『プリスポーン』って和訳したら正に『産卵前』だよね。
でも『プリ=前』って、いつを指すのって思うよね。
だって『産卵後』は『ポスト=直後』『アフター=後』って一応使い分けてるのにね。
で話しを『プリ』に戻そう。
バスにとっての産卵前の行動って何?
1.越冬場所から目覚める。
2.そして、産卵期に使う膨大な体力に備えて『喰う』とにかく喰う。
3.ペアリングのパートナーを捜しペアリングする。
4.産卵床を作る。
とまあ、要するにここまでが正確に言うと『前』だよね。
でっ、正に今が2の時期に当たるんだよね。
オレが思うにこの『喰う』って作業がとてつもなくバスにとって大切な事だと思うんだよね。
よって、その湖で一番喰いやすい、ベイトフィッシュを爆喰いする時期が正に今からだと思う。
今の河口湖で言ったら、やっぱりシラウオだよね。
そう、これからがビックウェイトが出るチャンス。
でも、かなりセレクティブになっているから間違った攻め方をするとな~んにも釣れないって事に陥る事もあるのも今の時期。
要するに、『プリスポーン』のバスにとっての一番はオレが思うに『喰う』、これがなきゃ、卵を産む体力も卵や稚魚を守る体力が付かないって事だよね。
これはバスが年魚じゃなくて、その先も生きて行かなきゃならないから絶対必要不可欠な事だと思う。
以上『プリスポーン』についてのオレなりの考えでした。
まっ、全く何の文献を読んだ訳じゃないんだけどね。
オレの釣り師としての本能で書いてみたので、違ってたらごめんなさい。
オレも充分に怪しい!
20080319165118
一応花びらを添えてみましたが何か。
最近湖に出たら、花粉がひどくて、くしゃみ連発、鼻水ズルズルでもうヘッロヘロですわ。
全く釣りに集中が出来ない位ひどい。
よって、こんな風貌。
さて、河口湖は週間予報と変わって、今日の午後から雨で、明日の最高気温が4度で、朝方は雪が降るかもだって。
もうここに来ての「冬への逆戻りはやめてくれー」って心の底から叫びたい気分ですわ。
春バスにとっても影響あるよね。
例えば、同じ水温8度でも、7度から上がった8度なのか、それとも9度から下がった8度なのかでは、バスの活性は大きく違うって事。
その位、春バスにとっては水温は重要なファクターなんだよね。
なぜかって?
それは、春バスにとってその先に『産卵』と言う一大イベントが控えてるからだよね。
だから、毎年本能的に一番ベストなタイミングで産卵したい為、バスはこの時期水温には敏感になって移動するって事。
そして、もう一つ大切事にベイトフィッシュの動きにも大きく連動してるって事かな。
そう、プリスポーンバスにとって非常大切な事と言えばこのベイトフィッシュとの関係で、これは切っても切り離せないファクターだって事なんだけど…………又長くなっちゃいそうなので。 続く。
美味かったあー。。。
20080318214836
蕗の薹、菜の花、椎茸の天ぷらの3種盛り。
そして勿論、あ~んど熱燗。
『サクッ、サクッ』う、う、うめー。
『クイッ』
くぅー、五臓六腑に染み渡るぜ。
あー、本当に美味かった。
最近は便利だなあ。。。
20080318195355
天ぷら用のこんな塩が出てるって知ってた。
味は4つで『抹茶塩』『カレー塩』『梅塩』『海苔塩』があるんだよね。
オレ的にはカレー味と抹茶味が好きかな。
酒の肴みっけ!
20080318123729
今朝、何気に庭の片隅を見たら、蕗の薹があった。
こりゃ、早速天ぷらにして、抹茶塩で食す。
これが美味いんだよなあ。
これに、ちょっとぬるめの熱燗が良く合う。
蕗の薹は独特の香りと苦味があって、これが酒呑みの心をくすぐるんだよね。
正に春を食す。
季節を感じながら呑む酒。
うーー、たまんねー。
い、いかん考えてただけでもオレの思考回路が…………、パブロフの犬的に、よだれが出てきてしまうオレって変?
まっ、それだけ地の物を喰える環境に囲まれて住んでいるありがたみを感じるよね。
後、庭には山椒の木が自生してるから、これもたまに葉っぱを夏になると3~4枚頂戴して、冷や奴に乗っけて喰うと美味いんだよね。
あっ、最近バス持ちの写真が無いのはほっといて下さい。
TOP50 横山くん
20080317192849
今日浜に行ったら、丁度横山くんが湖に出ようとしてたので、一枚パチリ。
クラシックの練習だね。
さて、横山くんって言ったら、まず思い付くのはバキュームワーム、エコ戦対応でクォリティーが非常に高く、オレも良く使ったよなあ。
カラーも絶妙な色合いで、ホントおすすめ。
しかし残念ながらここ河口湖では使えなくなっちゃったけどね。
横山くんにとっても、河口湖はいいお客さんが多かったのにねー。
後、横山くんと言ったら、どんなに遠くても移動は下道のカートッパー。
京都から遠賀川、京都から桧原湖も余裕の下道でゆっくり、ゆったりドライビング。
あっ、ゆっくり、ゆったりと言えば彼のボートセッティング&片付けが有名。
そんな彼も去年はTOP50のルーキーイヤーでルーキーで一番上の年間20位フィニッシュは見事だよね。
という横山くんなのでした。
今日の収穫。。。
20080317001716
何が収穫かって?
それはズバリ、シラウオ。
今年1匹も見かけなかったシラウオをまだあっちこっちで見かけた訳ではないけど、湧いている所には湧いていて100匹以上見ちゃった。
電話をくれたみーまんサンキュ。
当然バスも入ってきてたんだよね。
でっ、でっ、丁度その時凄いシーンが、それは最初ヘラがうねってんのかと思ったんだけど溶岩の水中岬の上がり口の、水深にして1~2mライン2~3本のバスがシラウオの群れを襲って、もんどりうってむさぼり喰ってたんだよね。
それも、うねった時の腹をみたらヤバいわ、デカい楽々50~60クラス。
ビッグママさん達のお食事会だったらしい。
そこですかさずボートを岸側に下げて、沖側にステーシーをキャスト。
丁度、ママさん達がお食事会をしている辺りに引いて来て、ピタッと止めた瞬間にガツンと来たー。
ヨッシャー、うりゃー(大袈裟)と合わせたら、じーぃーーー、し、し、しまったあ、ドラッグ締め忘れたー。
よって乗る訳も無く、さよーならー。
その瞬間たまたま隣に来ていた鹿島くんにしっかり見られてもうた。
すかさず「財津さん顔が情けないすよ」だって。
そりゃあ、そうだよ。
だって、今日でオレ何連敗?
情けなるって。
以上今日の収穫でした。
お疲れ様でした。
20080316230937
皆さん、週末の河口湖どうでしたか?
春の陽気に誘われ、ボートからショアーからたくさんのアングラーがここ河口湖にも来てましたよね。
自分が知る限り昨日が13本、今日が2本の40UPが出てます。
確かに、今日の方が風が強すぎる感がありましたが、何よりも、今バスがシャローに差して、付いているポイントがまだ一定の為、どうしても日曜日はフィッシングプレッシャーの為釣果が落ちたんでしょうね。
釣れてるルアーはミノー、シャッド、ビッグベイトがいいみたいです。
一方ライトリグによるコンタクトポイント打ちはダメですね。
これは単にワームが使えない事が一番大きな原因のようです。
とまあ、たまにはかしこまった文章で書いてみましたが何か。
続きはいっつも通りでいきまっせ。
今日も又!
20080316203523
昼は初くんと松くんとでまずは『たけ川』にうどんツアーに行って、3人共喰ったのは『肉つけ中玉』え~これは肉うどんのつけ麺玉子入りって事。
ここの肉は前にも一回書いたけど桜肉、そう馬肉なんだよね。
これが美味い!
で、昼食後は3人で秋林工房詣で。
キャリルに入ったスカルピンもあっと言う間に売り切れてしまったとの事。
今、巷じゃ超売れ筋ルアーだよね。
ここで、プチニュース。
今日秋林さんに頼んで、ザイツガイドサービスオリジナルカラーを作る事になりました。
後、キャリルオリジナルカラーや喜多野くん所の喜楽オリジナルカラーが出るんだって。
そこでしか手に入らない正にロコベイトって事で今後に注目。
又カラー等詳細はこのブログで発表します。
乞うご期待!
あれ?
20080316193537
おかしいなあ、松くんの写真が余りにも怪し過ぎて、アップされてないんだけど。
もう一回、エイッ!
スギ花粉の里、河口湖へようこそ!
20080316133122
つうか怪し過ぎだろ松くん。
しかし、考えてみたら河口湖って、周りが全て杉の木に囲まれてんだもん、全身スギ花粉浴び放題だぜ。
シャレにならんわ。
そこかしこに、怪しげな暴走族風の釣り人がいて、心なしかみんな走り方が………ってそんな訳ないか。
イングランドプレミアリーグ
20080316025050
アーセナル戦が始まったのはいいが、これ見てたら朝4時になっちゃうよ。
やっぱ見るの止めとこ。
んじゃ、光輝おやすみー。
1本or1枚。。。
20080315195247
え~~、1枚でしたが何か。
今日は2時頃までは本当に暖かく、水温も一番高い所でなんと10度近く上がってたんだよね。
で、どうやら今日は午後の方がチャンスがあったみたい。
明らかに、ピーカン無風の午前中より、風が出たけど水温が上がった午後の方がバスがストラクチャーに付きだしたみたい。
よって、今日はあちこちから釣れた話が聞こえてきたんだよね。
その中でも、元気には参った。
だって、オレと別れた後、更にオールシャッドで2~30分で3本追加だって。
いいよなあ、5本で6キロ超えだってさ。
何?
オレ?
だから、1枚だってばさ。
オレもNHCに移籍すっか。
いやま、オレも一応自分でシラウオ的な物を作ってやったけど、はっきり言ってダメッ!
所詮小細工なんか止めた方がいいみたい。
元気にも試して貰ったら、「あっ、財津さん普通にシャッドを投げた方が釣れますよ」だって。
まっ、ノーフィッシュ対6キロだもん、なんにも言えないよね。
明日からちゃんとしたルアー使えって事だよね。
参りました。
衝撃的やあ!?
20080315152302
元気がオレの見てる目の前で釣りやがった。
それもたった5分の間に2本も、やられたー。
5分で2500gって、オレにおすそ分けして頂戴よ。
いや、マジお見事パチパチパチパチ。
1本目は喰う瞬間が見えたし、2本共丸呑みですわ。
何で釣ったかって、それは、元気の許可のもとに言えるのは、シャッドで『元気カラー』ってとこまではOKらしい。
まっ、いずれにしても、その威力にはビックリさせられたね。
だって5分間で2本だもんね。
因みにこの元気カラーは6本あったらしいんだけど、切れたり、ロストしたりして後1個しかないんだって。
それって、今使ってて大丈夫なのかって、こっちが心配しちゃうよ。
さあ出船!
20080315095737
雨上がりの河口湖はとても気持ちいいー。
今日は暖かいし、後はバスが釣れたら言う事無しなんだけどねー。
芋焼酎。。。
20080314220351
あ~、うまい。
焼酎オンザロックに乾杯。
オレは酒と煙草どっちが辞めないと死ぬぞと言われたら、迷わず煙草辞めます。
酒は、オレにとっての媚薬みたなもの。
オレの人生に切っても切り離せないのが酒!
友と一晩腹から笑いながら呑んだ酒。
一人涙にくれながら呑んだ酒。
親友と二人っきりで隠れ家的なコジャレた南青山のBarで呑んだ酒。
人知れず、山奥深い渓流に行って、焚き火を一晩中焚いて、バーボンを酌み交わした酒。
へべれけになって、小田急線の終電に乗って気が付いたら、終点まで行っちゃって、タクシーで2万円も使って帰って来て奥さんに怒れた酒。
酒、酒、酒、……………あ~ここに書ききれない位思い出がある。
そう、煙草じゃオレの人生語れないけど酒では一冊の本が書けます。
だから、酒が好き!
でも、最近はほどほどが美味しい。
さてと、どう調理してくれよう。
20080314191559
今日キャリルでエコ認定のレインのヘアリーポークを買ってみた。
買って来たのはクローフィッシュのパープル。
つうか、クローフィッシュのパープルとブルーしかなかったんだけどね。
まずやる事と言ったらソフトナーで軟らかくする事かな。
後は、ちょこ、ちょこっと、あーしてこうしてっといじるだけ。
とにかく、今の河口湖では貴重なルアーだよね。
ソフトプラスチックワームの代替品として、あらん限りの知恵を絞って使おうかと思っている所なんだよね。
ところで、これって無条件でトーナメントで使っていいんだよね。
エコ認定だし普通のポークだし河口湖漁協ルール的にも、JBルール的にもOKだよね。
あれれ、どっかで見た人だ。
20080314110247
スカパーのトラキン東山湖決戦見てたら、両ちゃんだあ。
しっかり、2回も大写しでインタビューされてるし、その格好、決まってるんじゃね!
Sooting Spoon
20080313235220
結局、今日はあの後又ヘラを釣って終了。
唯一のバイトは西川溶岩帯の赤ブイの沖でポークルアーのボトムロックシェイクで明確なアタリがあったんだけどね。
喰わせ損ねでTHE ENDって感じ。
さて、このスプーンは、やはりDragon Luresのエコ対応の、その名も『職人 秋林義継 Sooting Spoon』なんだよね。
正に河口湖だけじゃなくワカサギのいる湖で使うなら、これで決まり。
今年から全国のチャプターは全戦エコ戦なので、超オススメ。
形がシンプルな分、シューティングゲームにもってこいだよね。
秋林さんの職人魂がこもったこのスプーン、会心の1枚になる事間違い無し。
で、次の獲物はこれ。
20080313123453
なかなか、本命にたどり着かないよなあ。
又今日も回収した赤い奴は、メガバス、バイブレーションXなりー。
もう針は無くなってたから、相当湖の中にあったんだろうね。
又、お前かあ!
20080313111941
どうやら、河口湖のシャローは鯉族に占拠されてるようで、ジャークベイトをそれこそジャークしようもんなら、これですわ。
たれ目でコンニチハだってさ。
春霞な河口湖。。。
20080313104837
今日はいかにも、春らしい、暖かな陽気だよね。
あの春になるとボートや人の周りをちっちゃな虫が飛び交ってる、そんな陽気でもあります。
あ~、鬱陶しい。
マジかよ!こばちゃん!?
20080313093733
さっき、こばちゃんのブログを読んでビックリ!
えっ!?
なんだって、盗られたと思ってたロッド8タックルが全部戻って来たって。
それも、結局車の中に置いてたんじゃなくて、ただ浜に置き忘れて帰っちゃたのを親切な人が交番に届けてくれてってのが事の真相らしい。
俺達も途中から、どうせそんな事だろうとは思ったんだけどね。
だってさ、良く話を聞いみたら、車の中には他に、魚探が2台(ハミンバードと確かローランスのカラー魚探)あったのに無事だったしね。
それよりも、そもそも車に積んだかどうか位覚えておこうよ、ねっ、こばちゃん。
いずれにしても、親切な方に拾われて、戻って来て良かったよね、こばちゃん。めでたし、めでたし、おしまい。
洗ってみたら。。。
20080313011843
この子も、クルクル棒で取ったんだけど、有り得ない位汚れていて、丹念に洗ったら、全然いけてるじゃん。
早速、夕方湖に行って、この『KILLER BUZ』を投げて来た。
ワカサギの産卵後に数匹から数十匹単位でヨタヨタと漂っている時に、盛んにバスがボイルしている時に効きそうだよね。
それも、普通にラインを結ばないで、ワッキー掛けにして、水面で悶える様に震わしてやったら、いい感じに波紋が起きて、オレ的には有りかなと思っちゃった。
だが、しか~し、肝心のワカサギさん達が今年の河口湖にはいないんだよね。
まっそれでも、夏のオイカワパターンには使えるかも。
こうして、又一つ湖底のゴミから命を再び吹き込まれたルアーなのでした。
それにしても、最初何なのか判らない位汚かったんだから。
ガイド予約
4月10日ガイド予約承りました。
皆さんも、チャプターにチャレンジしてみたい人(過去に自分のガイドを受けた方が4人で6勝してます)とか、クラシック、プロ戦の方も実戦ガイドしますので、お気軽に当ガイドサービスに連絡して下さい。
あはっ、オレってミーハー?
20080312155737
やべっ、通販でルアー買っちゃったよ。
だって最近のナカジーのブログ読んでたら、どうしても欲しくなっちゃったんだもん、マグスカッド。
で買ったのがオイカワカラー。
いや、ちゃんとした理由があるんだってば。
河口湖のパターンに間違い無くオイカワパターンがあるし、実は、今の河口湖で無視出来ない存在にハスがいるんだけど、ハスのオスの婚姻色はとてもオイカワの婚姻色に似ていて、サイズ的にもマグスカッドサイズのハスが一番多くいて、去年実際にバスがハスを横喰わえして泳いでんのを見たんだよね。
まっ、何を言ってもミーハーだわ。
その昔、バスフィッシングを始めた頃、バンジョーミノーを買ったなんて口が裂けても言えません。
後、投げて巻くとなんかケツの部分が赤くチカチカと光るルアーも買った記憶が……………。
で、そのどっちも送られてきて、余りのクオリティの低さにビックリして、そのまま押し入れの肥やしになって、今はどこにあるかも分からん。
一回ならず二回も騙されるとは、オレはその内、本当にボケて振り込め詐欺にあっちゃうかも。
勿論、マグスカッドは素晴らしいので早く試してみたいね。
今度、マスターズ戦でナカジーが来たら、使い方教えて貰わなきゃ、なんてね。
山陰に沈み行く夕日。。。
20080312091039
この写真は、昨日の夕方さかなやに戻りがてら鵜の西から撮った一枚。
なんだか、暗闇に沈む夕陽って感じだけど、実際はもっと明るくて、多分逆光でこんな幻想的な写真になったんだろうね。
夕方の河口湖は、刻一刻と表情が変わってとても美しくて、オレは好きなんだよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。