財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、よろしく世界のTAどぅえーす。
20071130191726
今日は晴れの予報のはずが、思いっきりハズレて一日中、低い雲が垂れ込めて寒~い一日と、ホント最近の天気予報当たんねーなあ。
明日は晴れらしいけど、大丈夫か心配になるよね。
さて、今日は足立からの「今日は湖に出ないんですか?」のラブコールで半強制釣行と相成った。
んで、いい大人が、二人で鼻水たらしながら釣りをすると言うのもどうかと思うよ。
ここで、一首。
『冬バスを探してさすらう馬鹿二人、二筋の水が、寂しげかな』
あ~そうさ、今日は二人して、釣れるどころかバイトすらなかったずら(一応甲州弁)。
足立よー、ネィティブ釣れねーよなあ。
スポンサーサイト
勘違い
昨日の更新でガイド予約11月30日となってましたが12月1日の間違いです。
元々、土曜日のガイドだったのですが、日付が間違ってました。
ごめんなさい。
ガイド予約
20071129204315
11月30日、12月7日、ウィンターガイド予約承りました。
因みに、今日の河口湖は天気予報外れて、一滴も雨降んなかったぞう。
明日は晴れだって、ホントかあ?
信じていいんだろうな、全くもう、頼むよ天気予報。
最強PEライン
20071129131101
DUEL社のPEライン『X-wire』。
これは、オレの秋の河口湖の放流バスを攻略する時に必要不可欠のラインなんだよね。
去年のバスプロ選手権の9位に入った時や、先日のKBHカップで勝った時も、このライン無しではあり得なかった、それくらい重要なアイテム。
このラインは0.8号でなんと14Lbs強度と正にパワーフィネス向きの磐石のラインなんだよね。
オレの場合、テムジンのイレーザーとこのX-wireの組み合わせで、去年は16分の3ozのテキサス。
今年は同じタックルに6分の1ozのダウンショット、これで決まり。
因みにオレの場合、直結でフロロのリーダーは付けてません。
んで、エビ藻パッチや目でギリギリ確認出来るウィードに今言ったリグをねじ込んで行き、シェイク、シェイク、シェイク。
後は、感度抜群のロッドとラインのため、アタリを感じたら「バシッ」とバスの口を貫き通すだけ。
勿論、何本か釣ったら結び代えるけど、ラインブレイクは全く無し。
やり取りも楽だし、もう言うこと無し。
ぜひ、皆さんにもオススメ、それがDUEL社のPEライン『X-wire』。
天気予報 その2
20071129011047
で、明日の河口湖は最低気温が0度で最高気温が3度だって。
一日中今日の最低気温より寒い。
勿論もれなく雨も付いてきます。
って、無理、無理、無理、ムリ~。
明日の天気予報 その1
20071129011034
ご覧の通り、明日の河口湖は雨の一日になりそう。
その上、風マーク(矢印の部分)が出てるから、と言う事は今日より寒いって事?
あかん、あかん、あかん。
さ~あ~む~う~い~よお~。
20071128185615
いやあ~、今日は正に底冷えの天気で、シャレにならんわ。
今日は1時からと、遅めの湖上人。
なのに、とにかく寒くていかん。
で、釣果?
くうー、んなもん、あるわけないわな。
3時間で、さかなや沖、和マリン沖、西川の溶岩帯沖、さざなみ沖、鵜の南そしてさかなや沖と、今日は敢えて放流タックルは一切積まず、オンリーディープのネィティブ狙いのタックルのみで、湖に出たはいいけど、結局鵜の南でワンバイトだけだったんだよね。
全くもって、今日の釣行は寒いばっかで、きつかったあ。
こんな事なら、放流タックル積んで行けば良かったかなあ。
まっ、釣れん時はこんなもんでしょ。
今晩は湯豆腐と芋焼酎のお湯割りあたりで、体を「ホッ」と温めときますかあ。
お、お前生きとったんかあ?
20071128011851
あ~、ビックリした。
さっき、何の気なしににボードの上のケースの中でガサゴソと動く奴が………………。
そうなんです、この子は河口湖で確かこの夏のヒューマンチャプター第3戦(9月8日)の時、このヒューマンチャプターで年間優勝した高橋くんが湖で溺れてたのをレスキュー(大袈裟)したのを、オレが貰ったコクワガタなんだよね。
念のため、虫用のゼリーは入れてあったんだけど、最近は全く姿見せずだったので、………………でもしっかり生きて動き回ってたので、ビックリだわ。
だって、普通冬眠すんじゃねーの。
部屋の中とはいえ、ストーブが着いてない時間は、めっちゃ寒いのにホント頑張る子だわ。
健気だよね。
おっと又、なにやらガサゴソと活発に動いているぜ。
いよいよ、なんか始まったぜ。
20071127121307
今、ロイヤルワンドに来たら、遂に護岸全面改修工事が始まっちゃったねえ。
看板にも書いてあるけど、来年の3月14日頃まで、ロイヤルワンド内に一切のボートトレーラーは勿論の事、車の乗り入れ及び、駐車が出来なくなるとの事です。
ただ、警備のおっちゃんの話だと、辛うじてロイヤルワンドの正面コンクリートスロープのみ、速やかに出し入れすれば、使用出来るそうですが、現実問題、今の水位では、上げ下ろしは難しいので、結局のところ、他から降ろすべきでしょうね。
話によると、ロイヤルワンドはもう10m位セットバックして広くなるみたい。
よって、遊歩道周りにあった柳の木は、一日にして、跡形もなく無くなってましたわあ。
便利になるのか、それとも、完成後も奥の天然スロープが使わしてもらえるのかが、心配なところだよね。
なんか、河口湖はこのままいくと、世界遺産登録の対象になるらしいので、やたらめったら勝手にボートを降ろせなくなっちゃうのかなあ。
富士山夕景
20071126190040
こりゃあ、絶景だな。
昨日の夕方KBHの浜から見た富士山。
ホント綺麗だったわあ。
勝っちった!
20071125174128
ラッキー、今日はデカネィティブがウェイインされず、ナイス放ちゃん×3本で逃げ切り勝ちって感じ。
結局は3本で1300gちょっとでネィティブゲームに行ったんだけど、30分位で小ネィティブ(380g)1本でネィティブゲームを見切って放流釣り込み作戦に徹したのが良かったのかも。
昨日のガイドで水温が上がってからの方が釣れる事は分かっていたので、朝一は釣れなくてもそんなに気にはならなかったね。
案の定ロイヤルワンドなんか朝はなんと水温10度切ってたんだけど最後は12.5度まで上がってたんだよね。
よって、最後にロイヤルワンドに入った時はボコボコに釣れるは、サイズも640gと580gが釣れたりと、読みがズバリ当たって、ホント良かったって感じかな。
これで、ちょこっと癒された、そんな1日でした。
1738gだって!
20071125142845
とりあえず、3本リミットでマメネィティブ1本、放流が22~3本だったあ。
んで、KBHカップ………ル
20071125075623
特にコメントはありませんが何か。
KBHカップ
20071125074901
スタートフラッグ1番だあ!
ちょっとばかし、トーナメント欠乏症になってたから、今日のオレはリハビリトーナメントだよ~ん。
うぎゃあ~、心霊写真発見
20071125003423
た、た、助けて~。
なんか、こっち見て笑ってるよ~。
お願いだから、こっち見んといて~。
ホント、一生のお願いだから、その顔をこっちに向けないで……………………んっ?
その顔は、あっ、な~んだおーばさーさんか、もう、ビックリしたあ。
魚探もらった嬉しさの余り、薄暗い中、満面の笑みでこっち見てるから、余計怖さ倍増だよ。
な~んてね。
昨日のおーばさーさんの運気はまるで上がり下がりだったんじゃない。
まず、トーナメントでビミョーに7位で下がり、抽選で豪華な賞品が多いなか、カキピーで更に下がり、次に『大人缶詰』で当然一気に上がり、ファンタジスタ2本セット総取りジャンケンで決勝戦まで行ってパーさえ出せば、勝ちだったのに、チョキで敗れて奈落の底に落ち、これで終わりかと思ったら、なんと魚探ジャンケンで勝ち抜き、天国まで引き上げられ、もうこれ以上ないべなんて思ってたら、最後の最後に船をかたずけ中に偏光グラスを踏み潰して現実に引き戻されて、ホントあんたの人生ジェットコースターかって感じたオレなのでした。
B様、お疲れ様でした
20071124235516
え~、今日のゲストの方は顔出しNG(因みに、トーナメンターじゃないんだよね、完全に一般の方でこのブログを始めた頃から読んでるとの事、ありがとうございます)と言う事でこんな、写真です。
さて、午後もネィティブゲームからスタートするも、全く状況に変化なく、時間だけが虚しく過ぎる。
じゃあ、ここはもう1回放流ゲームにシフトしましょうって事で、2ヶ所回って、ゲストのB様が4本、オレが2本追加して、なんとか船中二けた釣果だったんだよね。
でも明らかに3日前よりは釣れない状況だったと思うね。
因みに今日の水温はマイ魚探で11度位と、ここに来て、水温の下げ幅が大きいのも影響してるんだろうね。
以上今日のガイド報告でした。
富士山とビッグホーン
20071124232944
さてさて、その後の展開だが、パターンさえ見つけりゃこっちのもんだぜ。
んでもって、ちゃっ、ちゃっ、ちゃーっと、2~30分でオレが3本で、ゲストの方が1本、1バラシ。
サイズ悪く無いねー。
オレの3本は、550g~630gで1800g位あったかな。
よしっ、じゃあネィティブに行きましょうとなったんだけど、風が強くて中々思った所にリグが通らず、釣れるとかそんなレベルじゃなくて、バイトすら無いスローコンディションにもう完全にお手上げ状態って感じで午前中は終了。
ここで、昼飯休憩ってことで、当然の如く吉田うどん『たけ川』に行っちゃった。
あ~、うまかった、うまかった。
と言う事で、午後ゲーム開始。
続く
シャーベットジャビルはいかがっすかあ。
20071124184423
今日もここ河口湖は朝寒かったねー。
車は凍ってドア開かねーし、窓はスケートリンクかって感じだしホント参ったわ。
今日は8時からガイドにて湖上人。
放流とネィティブの2本立てにて出船。
今日の河口湖は8時台には風が吹き出して、朝一はサイトで放ちゃんをサクッと行こうと思った目論見が早くも崩れピ~ンチ。
まっ、所詮釣りってこんなもんだよね。
さてと、ここからどう立て直すかってとこも、プロガイドとしての意地だよね。
ロイヤルワンド、大石、ハワイ、白須と全部の放流場所を回った結果、遂に今日の放流パターンを見っけって感じ。
後半に続く
ウォォォォォォン~!
20071124180209
満月やあ。
余りにも綺麗なんで、思わず撮っちゃった。
因みににチラッと写ってるバスボは河口湖空爆隊隊長、喜多野艇。
バージョンアップ
20071124000900
んでもって、おーばさー魚探をスケスケおパン○○にてバージョンアップと来たもんだ。
これを付けると、あ~ら不思議、どんなとこにもいる、バスが一発で判ると言う優れ物、但しオスバスだけですが、何か。
後、缶詰の中に入ってたDVDですが、こちらの方は諸事情により大人の判断でモザイク処理させて頂きます事を、ご了解してくださいませ。
どうしてもと言う方はおーばさーさんに、頼んでみて下さい。
多分、泣く泣く、貸してくれると思います。
しかし、それにしても賞品がとても、豪華だったよなあ。
今どき、チャプターじゃ、絶対魚探なんか出ないよね。
その昔は普通に山梨チャプターでも毎試合、魚探でてた時代が懐かしいよなあ。
だって山梨チャプターの1試合の最高参加人数がなんと700人オーバーなんて時あったからね。
700人だよ。
チャプターだよ。
確かその年の、琵琶湖湖南チャプターじゃ、確か800人オーバーだったよね。
なんか、隔世の間があるよね。
なんて魚探から思ったのでした。
気になるぜ、その賞品
20071124000855
で、今日の大会で2位に入った山口くんがファンタジスタとカレー煎餅とルアーと盾。
そして、おーばさーさんがなんとジャンケン大会で魚探ゲットだぜ。
それよりなにより写真右上に写ってる『大人の缶詰』って、何?何?何?何?何?何?
気になるよー。
優勝賞品
20071124000854
バブリーやねー。
このご時世にこの大会は、多分3年連続でバギーが出てるなんて、この大会位でしょ。
来年はプロ部門もやるとか、やらないとか、あったらオレも出ようかな。
湖波カップ(Dガイドサービスカップ)
20071124000852
1本大会で、3位、4位、5位は600g台の放ちゃん。
2位がスピナベで1160gで浅川から産屋方面に流しての1本。で、優勝はさかなや沖の8mから4mハンプのトップに2分の1オンスのラバジにポークで47cm、1800gをゲットとの事。
やっぱ、1本大会はネィティブキッカー勝負だよね。
ニッコリ!ってか。
20071123010705
今日一の虹ちゃんは、この子。
可哀想にこの子は、世界のTAに持ってかれて、更に可哀想な事に、あのコバちゃんに身売りされたとさ。
哀れ、虹ちゃんはコバちゃんの胃の中に行ってしまったとさ。
めでたし、めでたし…………ってめでたくない。
すっきりしましたかあ!!
20071123010702
今日の河口湖は、朝の最低気温-4.2度とこの秋一番の冷え込みで日中も冷たい風が吹き抜け、洒落にならん寒さで、オレは勿論船を出すのはパス。
そんな中、明日ある湖波カップにでるべく、湖に出ていたのが、彼。
そりゃ、こんな寒い日に湖に出てたら、腹冷やして、もよおすっちゅうねん、ねっ、おーばさーさん。
そう、かの有名な蜘蛛団(SPIDERS)団員のO場プロその人でした。
明日の湖波カップは、1本大会らしいから、とにかく、ビックフィッシュ目指して、頑張ってねえ。
オレも、多分ブログのネタ拾いがてら、浅川の浜に昼遊びに行くんで、又ねー。
あっ、こいつらですが何か
20071122154253
そうなんだよね、実は、さっきさかなや前で虹っ子達を放流(多分他の場所にも入ってるだろうね)があって、ひとしきり世界のTAと、遊んじゃった。
と、その時北風バビューン、白波ザッブ~ンの中、沖から一直線にさかなや方向目掛けて1艇のアルミボートがやって来た。
見ていると、その男は、ただならぬ様子で上陸しやがった。
どうやら、急に腹が差し込んで来たらしく、まっ早い話しが『う○こ上陸』だったらしい。
でその男は、間一髪セーフで何事もなく、涼しい顔して虹っ子祭りに、参加して来やがった。
そう、誰を隠そうその男とは……………。
謎の男の正体は………………続く
めっちゃ、入れ食いやん。
20071122152239
面白い位釣れるわあ。
それも、いろんなハードプラグで……………くぅー、おもろいわあ。
癒されたのかあ?
20071121180019
う~ん、ビミョー。
今日はまずは、白須ワンドに行って、今回まだ1回も触ってない放ちゃんでも釣って、なあ~んて思って行ったら、釣れんやん。
参ったあ。
って言うか、30分位でつまんなくなっちゃった。
まっ、それでもサイトとブラインドでなんとか、560g、510g、500g、490g、360gを釣ったんだけど、2時間もかかっちゃった。
あ~、つまんねー、つまんねー。
ここから、冬バスネィティブ捜しの旅にシフトチェンジ。
一言で言って、1本しか釣れんかったけど、めっちゃ楽しかったねえ。
例え1本でも、出逢えた喜び、その上釣れたバスはキロアップと言うこともあり引き味もよくて気持ち良かったね。
只、残念なのは、その後2本もバラシちゃった。
ショートバイトと言うか、2本ともモソモソと喰ってきて、合わせたんだけど、途中でフックオフしちゃった。
にしても、やっぱ冬バスネィティブは面白いわ。
結局、今日は5本で3キロ越え、と言う久しぶりフィッシングでした。
やっとだぜ。
20071121154622
冬バスネィティブ、ちょっと痩せてんけど、楽々1キロ秤振り切りサイズ。
西川溶岩帯沖9mにてジグヘッドで捕獲。
それにしても、釣れんなあ。
初バイトがこの子。
癒しの旅
20071121112245
ほんでもって、オレは今から超久々にマイボートにて出船だあ!
今日の湖上は風もなく暖っけー。
まずは、放ちゃんと遊びますか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。