財津ガイドサービス情報
財津ガイドサービスによる河口湖の生情報を絶えず発信!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一筋の光
20071030192951
結局、今日はキーパー7本で、放ちゃんが4本、ネイティブ3本だったんだけどウェイトは1740gと、もう今のオレには十分なウェイトかな。
何が嬉しいって、久しぶりにちっちゃいとは言えネイティブを3本釣った事。
このパターンは選手権の二日目に使えるかも。
だって、3~40分で3本釣ったんだけど、他にバラシ1本(う~ん引き味は良かったんだけど残念)、ミスバイト2回、ノンキー1本と、ナイスなポイント見っけって感じ。
完全ハゼ族のバスだったね。
しか~し、最近放ちゃん遊びばっかりしてたもんだから、シビアなネイティブバスのショートバイトにすっかりこのなまった体が、つ、つ、付いていかなーいって感じ。
今の河口湖で選手権において、ミスバイトは勿論の事、バラシは絶対にダメー、致命傷になりかねないんだよねー。
もっと、感覚を研ぎ澄まさなきゃ。
と、思った今日の釣行なのでした。
スポンサーサイト
花曇りな河口湖
20071030123431
今日はちょっぴり早めの10時から湖上人。
まずは出てすぐに20分位で放ちゃんの280g、360g、340gをサイトとブラインドでゲット。
でも今日は、後はあんまり釣らない曜日に決定。
だって、今日の河口湖選手権プラで人があっちこっちにいるんだもん。
見られたくないからねぇ。
もう、封印(多分)。
後は違うパターンの構築と、最近見てないエリアをチェック。
よって今日は3本で打ち止めかなり。
後、放ちゃんがどこまで、遊びに行ってるかこちらの方もチェックしとかなきゃ。
今回の子達、結構足早かったからね。
この辺の所は大事な作業かも。
んでも、正直面倒くさ!
ショートカットバージョン
20071029194419
やっぱ、短い方が良いかも。
釣ってても、全然釣果が違うんだよね。
このショートカットバージョンって。
な~んてね、髪の毛の長さですが何か。
湖に出ていると、首元がスースーして寒みぃ、寒みぃ。
河口湖じゃ、季節考えて髪の毛切んないと、洒落になりまっしぇ~ん。
さて、今日の河口湖はと言うと、とにかく風が強かったねぇ。
久しぶりに湖上はウサギが跳びまくってましたわあ。
ただ、風は南風で、気温が高く、最高気温が22.3度もあったみたい。
今日は石塚くんのボートに乗っけてもらったんだけど………………んっ?
ちょっと待てよ、オレ一応釣れてる。
だが一方石塚はと言うと、なんだかなあって感じ。
おいおい、それじゃ、パクりの石塚本領発揮じゃん。
まっ、船出すの面倒くさいしいいっか。
要は、負けなきゃいいんだよな。
因みに彼は11時まで放ちゃんの280gが1本だったとの事。
ほんじゃ、始めますかって事でスタート。
選手権前なんで、余り詳しくはレポート出来ないが、放ちゃん、ネイティブ混ぜて、上から、460g、460g、420g、390g、340g、220gで上5本で2070gと久しぶりに2キロ越えはまあいいんじゃない。
途中、1時間位飯も喰ってたし、実質5時間位での釣果だしね。
で、もう一人の負のオーラくんは、1バラシだけで、ボコボコにのしておきましたわあ。
でもなあ、完コピーされたら、怖えーよなあ。
なあ、石塚、頼むからあんまり真似しないで、って言っても無理か。
ま~だあー。
20071029170834
石塚くん、早く釣ってえ~。
オレは、とっくに2キロ越えたんだけどぉ。
石塚プロ、真剣モード突入中。
今日は南西風4~5m
20071029120238
相変わらず、富士山は綺麗だよね。
今日は、DoCoMoの情報録音後、11時から石塚艇にて湖上人。
って、おい石塚よー、負のオーラ、バリバリやん。
大丈夫かあ。
父子鷹
20071028204104
さくらパパ、亀父、チチロー等々、世の中には色々な親子がいるが、星奈ちゃんのお父さんも熱いよね。
自分が記憶する所、多分彼女が小学校の5~6年位の時からだから、まず、お父さんの情熱がなきゃ続かないよね。
毎年、毎年日本中(ちょっと大袈裟)をハンドル一つ握って運転して行くのって本当に大変だと思う。
今日ジュニアの大会会場に行って思ったのは、お父さんは勿論の事、お母さんや、兄弟、おじいちゃん、おばあちゃんが応援に来ててホント家族の支えががあって初めて、トーナメントに出れるんだよね。
あっそうそう、昨日はマイボートが着岸の時、ペラをロープに絡めちゃって(格好ワル)どうしても外れなくて、あの土砂降りの中胸まで浸かってロープを外してくれて、ホント助かりました。
有り難うございました。
又、たけ川のうどん食べに行きましょうね。
ブッチ優勝
20071028142513
いやー、ホント良かった。
ガイドした手前、まるで自分が勝った位嬉しいよね。
20人出て、7人ウェイインで5人が1本、2位が2本の中、一人6本釣ってのダントツの勝ち。
釣りは『アメダン』これのみ。
勿論、釣るキモ(秘密)はあるんだよね。
とにもかくにも、おめでとう、星奈ちゃん!
ハイッ、300g!
20071028101638
早速、駒形に小ネイティブだ~。
気持ちよかー
20071028101535
まずは、オレとゆうしと駒形と放ちゃんに挨拶。
「チワッース、放ちゃん遊びにきたでー」
と言った感じで30分位で、4本、3本、4本と三人で11本。
で、次に産屋にGo!
雪富士!
20071028065953
おー、一晩で富士山がすっかり冬バージョン突入!
温泉入ってる気分
20071027174138
物凄い雨でしたわあ。
もうなんか感覚が鈍ってきて、風呂に入ってるみたいな感じになっちゃった。
それも、水風呂。
もうこりゃ一種のプレーだわな。
この時期の河口湖で土砂降りの中で、湖に浮くのってアホですわあ。
なんてね、この冷たい雨の中、明日あるジュニアインターハイのプラでみんな頑張ってたなあ。
ただ、今日のコンディションだとちょっと難しかったみたい。
この、天気じゃ、まずは釣る側のモチベーションが大切だよね。
と言う事で、今日はオレも集中力が持続せずに、放ちゃんすら、まともに釣れんかったわあ。
今日は、謎のM氏と出て、船中ネイティブキーパー2本、ノンキー2本、放ちゃん5本、ギル1枚、以上って感じ。
プチ紅葉
20071026185114
河口湖も日一日と秋が深まって行きますよね。
イコール河口湖は寒くなって行くんだけど、ここ2~3日の湖は、釣り人も全く来なくて、見るからに寒々しい景色たよね。
ひと昔前じゃ有り得ない光景だよね。
ホント今の河口湖寂しい限りです。
だからこそ盛り上げたい。
その意味も込めて、オレは出来る限りの情報は公開していきたい。
ソフトワームが使えなくたって釣れるんだよって事を。
だから、選手権の権利を取ってる皆さんも、出来る限り出場して欲しいと思うんだよね。そりゃ、出る人が少なければ少ないほど、トーナメントは楽だよ。
でもそれじゃダメなんだ。
ここは、今年最後のお祭り(Top50は最終戦があるが)思いっきり、楽しみたいし、みんなも楽しんで行って欲しいと思うよね。
あっ、でも今日現在ネイティブは釣れてませんが、気にしないで下さい、どうせこの時期はワーム使ったって釣れませんから。
いや、正確にはオレ『は』釣れてないだけで、この状況でも攻略している人はしているんだよね。
だから、みんなも河口湖に来て、試行錯誤を繰り返しながら、ナイスなパターン見つけてみたらいいんじゃないかな。
あるボート屋さんで聞いた言葉に、「今、河口湖に釣りに来てる人って本当に釣りが好きな人が来てるんだよね」って、少なくとも、トーナメントをやっている人は、一人でも多くそうあって欲しいよね。
さあ、明日も頑張るぞー。
ちょっと、台風20号の動きが心配ちゃ、心配だけどね。
まっ、河口湖は内陸側なんで大丈夫でしょ。
河口湖夕景
20071026100427
昨日の夕方の浅川から夕日はなんだか霞ヶ浦チックな感じがしちゃった。
和むよなあ。
さて、昨日は放流だけを釣って来たんだけど、はっきり言って釣れると言ったら釣れるんだけど、釣り方、釣るリグ、カラー、アクション、ポイントの見極め、全てがマッチしないとダメなんだよね。
勿論、違う事やっても釣れるとは思うけど、要するに、究極のハイプレッシャーの中で釣る1本、この事を考えながら釣って行かないとダメって事。
例えば、自分の場合、サイトでバスをダイレクトに見つけた時はダボジグ(秘密)でそれ以外の時はアメダンでブラインド打ちなんだけど、当然サイトの流れの中で釣って行くので、普段はアメダンロッドを持ってブラインド打ちしてバスを見つけたらダボジグロッドに持ち替えるだけど、この時もたもたしてると、一瞬のチャンスを逃す事になっちゃうんだよね。
よって、ロッドがすぐ取れる様に工夫してるんだよね。
そう、2の矢、3の矢が打てる様にしておく事、このちょっとした、積み重ねが貴重な1本に繋がって行くとオレは思う。
ランディングネットを置く位置もかなり気をつけて置いているんだよね。
な~んて、トーナメント当日、思いっきりボートの上であたふたしてたら笑っちゃって下さい。
ビバアメちゃん!
20071025194642
今日はスギタ様お疲れ様でした。
と言う事で、今日はガイドで朝8時から湖上人。
リクエストはアメちゃんを使っての放ちゃん遊び。
サイト全くの初心者の方に今の河口湖の放流バス、平日で人が少ないとはいえ、どのくらい釣れるか、アメちゃんの真価が問われる釣行になったんだよね。
さすがに、サイトを全くやった事がなく、最初のうちは、バラシの連発で、ちょっと厳しいスタート。
プロでも、出来ない人がいるのに、いきなりトーナメントのそれも、超タフコンの状態の中で釣って貰うは、いかに大変か、これは最近河口湖に浮いた人なら分かるよね。
ただ、そこはプロガイドのプライドにかけても、釣って貰います。
と言う事で、アメちゃん凄いよ、7~8本バラシちゃったものの、きっちりジャスト10本釣って頂きました。
ホントありがとうアメちゃんって感じ。
だって全くのサイト初心者でも釣れちゃうんだよね。
因みに、オレも5本位釣ったかな。
釣らせます、ザイツガイドサービス。
放ちゃんオンリーな日
20071024182451
どうなってんだか、オレにはさっぱり分からん。
水のせいにしたらいいの?
シリコンラバーのせいにしたらいいの?
いやいや、これは1にも、2にもオレが下手なだけだよな。
ここは素直に認めないといけないよなあ。
攻略している人、攻略しているのに、何かが決定的に違うんだろうな。
正に、その何かが掴めずもがき苦しんでいるって感じ。
ここはそれこそ、川の流れのように、この身を任せてみるか。
要するに、何も無理してネイティブを取らなくても、日々難易度は上がってはいるけど、今のところ何の問題なく攻略している、放流バスでいいじゃんって事。
そりゃ、ネイティブ釣って来たら、かっこいいわな。
でも、選手権に向けてやるべき事は何か。
そう、プロ戦においてオレのポリシーは単純明快、早い話、今自分が持ってるスキルで、どうやったら、最大限の金が取れるかって事。
そこに、ネイティブだとか、放流だとか、ディープだとか、シャローなんて、関係無いんだよね。
それがプロ戦だと思う。
今日も10時から湖上人。
ネイティブと放ちゃん半々でやった結果、一目瞭然、放ちゃん11本、ネイティブ1バイトのみ。
上5本は、450g、400g、360g、340g、340gで1890gにて終了。
念のため言っておこう、勿論、ネイティブをあきらめた訳ではない。
多分前日プラまでネイティブは追いかけ行くよー。
あくまでも、現時点の状況で、トーナメントがあったら、100パ放流を釣り込むって事。
本日の水揚げ
20071024002809
左下の子が、330gのネイティブバス。
やっぱり、色が濃いよね。
バス特有の模様がはっきり出てるよね。
結局、今日は5本で1660gでしたわあ。
勿論、放ちゃんオンリーの展開で行ったら、もう少し、まともなウェイトが出たんじゃないかな。
明日は、今日回れなかったポイントを重点的に回ってみようかな、なんて思ってんだけど、ホント何とかして、例え放ちゃんよりウェイトが軽くてもいいから、ネイティブのパターン見つけたいよなあ。
いづれにしても、選手権は1本、1本が非常に貴重なんだろうな。なんとか、2日間バラす事なく無事にランディングしたいよなあ。
さあ、明日、明日ってもう今日か。
ネイティブ捜しの旅
20071023233339
お~い、ネイティブバスさんや~い。
鵜の島より、奥側の各ポイントを回るも、風が吹かない、水が動かない、ベイトフィッシュが入って来ないと、無い、無い尽くしで、中々釣れないんだよね。
使ったのは、アメダン、ダボダン(秘密)、ダボジグ(秘密)なんだけど、さっきも書いたけど、ギルやノンキーのバイトさえも無いんだよねー。
やっと、今日一番最初に入ったポイントでなんとか、アメダンのボトムロックシェイクで330gのネイティブをゲット。
今日の反省点。
どうしても、釣れなきゃ、釣れないほど、一つ、一つのポイントに時間をかけてしまい、次のポイントに動くタイミングは遅くなってしまうんだよね。
これじゃトーナメントになるともっと動けなくなったゃうよね。
気をつけようっと。
いやー、それにしても今日の夕陽は綺麗だなあ。
ホント、心洗われるなあ。
続く
自画像。
20071023230507
ほらっ、一生懸命やってんだけどねー。
見て、この真剣顔。
お願いだからバスさん来てー、って心境なんだよね。
で、あまりにもネイティブがご機嫌斜めなんで、ここは放ちゃんに癒して貰おうって事で長浜へGo!。
サイトメインで使ったのはダボジグ。
5打数4安打。
だけど、小っちゃいんだよねー。
取った順に、270g、360g、360g、340gだって。
悲しくね。
それも2時間かかちゃった。
その上、貸し切り状態で、この釣果なんだよね。
長浜もかなり、厳しい感じかな、なんて思う今日の放ちゃんフィッシングなのでした。
と言う事で、ここで、もう一回ネイティブゲームにシフトチェンジ。
続く
穏やか過ぎ!
20071023195903
今日は、ちょっと気合いを入れて、朝も早くから、スタート。
よって9時から湖上人。
結果から先に言おう。
放ちゃん4ピキ、小ネイお一人様ですが何か。
なんだかなあ、あんなに早くからやったのに、ホント凹むわあ。
今日の河口湖、何時になったら風吹くのお、って思ってたら、最後までほとんど無風で終わっちゃった。
こうなるネイティブが口使わねー。
まずは、スタートして直ぐにさかなやワンドから始めるも、もうさかなやワンドにはバスはおらん。
まっ10分位しかやってないが。
ここから、ネイティブゲームにシフト。
最初に入ったのが、日曜日小礒がデカイのバラシたポイント。
ここでは、いつも必ず結果が出ているので、期待したんだけどなあ。
画像からも、全くの無反応。
この後、12時前まであっちこっち行ったんだけど、今日はギルバイトさえ無い始末、お手上げですわあ。
続く
ガイド予約
スギタ様、10月25日ガイド予約承りました。
ウロコ雲
20071022183422
今日、浜に行って空を見たら、こんな雲が、秋だよねー。
さて、バスプロ選手権まで、明日を含めてプリプラの期間は後13日しかないんだよね。
なんとか、ネイティブのパターンで構築したいもんだよね。
勿論、2デーズ、5リミット大会なんで放流も無視は出来ないんだけど、特に初日は、 ネイティブのクオリティフィッシュを入れたいよね。
と言っても、オレの壊れたヒジじゃ、とてもビックベイトを投げ続ける事も出来ないしなあ。
もう、軟骨が神経に触って、釣ったバスの大きさが、ヒジの痛さで分かる、ある意味ナイスな重さセンサー付きのヒジなんですわあ。
テニスエルボーならぬフィッシングエルボーな~んてね。
よって、ネイティブはディープで見つけたいかな。
万が一、トーナメント当日オレがビックベイトを投げているのを見かけたら、ほっといて下さい。
そんときは、ヒジならぬオレ自身そのものが壊れているときだと思いますので。
エビちゃん
20071022174932
さっき、ボートの手入れに行って来たら、デッキの上に、一匹のエビが、カラッ、カラに干からびてたんだよね。
これは、昨日釣った時に吐かれたエビちゃんなんだけど、多分ネイティブパターンのディープでオレが釣ったノンキーパーか星奈ちゃんが釣った2匹のギルが吐いたものだと思うんだけど、ここで疑問が、だってディープと言えばハゼでしょ、エビはシャロー、ミドルレンジ+ウィードだと思ったのに、溶岩ディープにもエビはいるのかも、なんて感じた、エビちゃんでした。
まっ、いずれにしろやっとおぼろ気ながら現状の河口湖でネイティブバスが釣れるようになって来ましたわあ。
明日は、パターンを煮詰めるべく、ネイティブゲーム、やって来ようっと。

気持ち良さそう
20071022154420
11月1日ガイドど承りました。
なんだかなあ、こいつを見てると癒されるわあ。
今日の天気はこの子にとっては最高なんだろうな。
ダブルヒット~
20071022001452
そんな訳でオレも教えながら、午前中に5本ばかし放ちゃんに遊んでもらう。
午後からは、ネイティブゲームにシフト。
はっきり言って、今の河口湖の状況でジュニアエリアでネイティブそれも放ちゃんよりいいサイズのバスを釣るのって、結構難しいかも。
入ったのは、タタミ岩。
ここで、『ボトムロックシェイク』を教えたところ、なんと、あっさりヒィーット、「えっ!」「ウソぉ」「マジぃ」って感じに、ロッドがバットから曲がってますわ。
デカイんちゃうの、キロはあるでしょ、なんて思ってたら、なんと痛恨のバラシ。
悔しがる、悔しがる。大丈夫、その悔しさが、絶対、来週につながるって。
しかし、今の状況で掛けるとは、ぶっちゃけ正直思わなかったね。
更に、その数分後又、ヒット。
おい、おいホントかよ、なんて思ったら、ギルでした。
因みに、ここまで使ったのは全てアメダン。
ここで、残りの一時間、さすがにジュニアエリアはギブアップ。
ここで、小礒と合流して鵜の西、小海に行き『ボトムロックシェイク』
オレノンキーパー1、星奈ちゃんギル1、小礒軽く40up水面でバラシにて、本日のガイドは終了。
ナイス放ちゃんwith星奈ちゃん
20071021223433
今日のガイドは放ちゃん遊びとネイティブゲームの2本立て。
まずは午前中は放ちゃんに遊んでもらう。
そう、放ちゃん釣る極意は簡単な事。
それは、楽しく、でも真剣に遊んでもらう事なんだよね。
肩の力抜いて、「放ちゃんや~い」「どこにいるのお」って感じで思いっきり遊び感覚で釣って行くのが、放ちゃんを釣るコツなのかも。
もちろん、かなり内緒のキモがあって、これさえ押さえれば、今の河口湖の超タフコンディションの放ちゃん釣れるんだよね。
さて、どうやら星奈ちゃんは、サイトゲーム(ブラインド含む)は、ほとんどした事が無かったので、最初の内は、上手くいかなかったんだけど、ちょっとコツ(超秘密)をつかんだら、連続ヒットって感じで、午前中だけで、9打数4安打。
取れなかった5本も、慣れない、朝の内だったので、多分慣れてからだったら、もっと取れてたんじゃないかな。
途中ちょっと違う事もやったので、全ての時間使えば更に釣果はいったよね。
にしても、さすがに、若い子は飲み込みが早いし、実際上手かったね。
そりゃ、先週負けるちゅうねん、納得。
さて、昼は小礒、石塚星奈ちゃんパパと合流して、吉田うどんを食いに行ってきて、午後からネイティブゲームにGo!
続く
初霜!
20071021184657
朝のボートデッキもご覧の通り、霜で真っ白ですわあ。
あ~いやだ、いやだ、山の上は一気に冬モードだよね。
さて、今日は来週の日曜日にある、ジュニアインターハイに向けて、星奈ちゃんをジュニアエリア限定でガイドしてきました。
昨日一人で出て、先週ありがたやトーナメントで釣れたパターンではもう1本も釣れなかったとの事。
そんな中、絶対にリミット3本釣るべくガイドをスタート。 続く
写真間違っちゃったあ~。
20071021182340
上位5名の皆さん(加藤くん除く、だって二回も載っちゃってラッキーでしょ)ごめんなさい。
何分、多分酒に酔ってアップしたので、間違ったのかも。
って今頃気が付くなあ。
てか。
2度9分はヤバイでしょ
20071021083412
ご覧の通り、外気温は3度切りですわあ。
ホント、河口湖はもう冬。
奥チャプ上位5人
20071020221801
まずは5位は、コバちゃん、やったじゃん、トーナメントの大半さかなやワンドにいてサイトで放ちゃん2本、さかなや裏ワンドで放ちゃん1本で都合3本で1100g。
4位は松くん、長浜にて軽~いジグヘッドでリミットメイクで1400なんちゃら。
因みに本日のリミットメイクは37人中3人のみと、厳しかったみたい。
さて3位は1600gちょっと釣って来た高橋くん、やっぱり5本で釣った場所は長浜で、メインルアーはハードベイト、何を使ったかって、それがまさにキモなんだよね。
それは、ズバリ管釣り様クランク。
そう、朝、高橋くんに言って、積み込んだのがコレ、全部コレで釣った訳ではないが、いいヒントになったんじゃないかな。
そして、2位は、1本ながら、鵜の東でクランクベイト、これで一発、1800gフィッシュ。
さて、さて1位は、ネイティブを5本取って来た、小方くん。
きれいな、勝ち方だったよね。
リグはダウンショットのディープ、ピン打ち。
完全攻略だったよね。
第1戦、3位。
第2戦、2位。
第3戦、1位。
年間も断トツ、ブッチだったよね。
おめでとう。
お見事!
20071020132346
加藤くん、ネイティブ1本のみの検量だが1820gは立派。
さすが、我がガイドサービスのゲスト、って関係ないか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。